稼ぐ

ターゲットを絞れば、ビジネスはうまくいく

今回は、ビジネスをする上で「ターゲットを絞ることが重要」という話をします。

この話はSNS発信をする上でも重要なので、ぜひ意識してもらいたいです。

ターゲットを絞るコツ

ターゲットを絞るとは、ただ単に年代と性別を決めれば良いということではありません

たとえば、みなさんがヨガ教室を開きたいとしましょう。ターゲットを「アラフォーの女性のためのヨガ教室」としたらどうでしょうか? 

「20代の女性でもなければ、アラサー世代にも入らない、アラフォーのためのヨガです! 」というと、一見ターゲットを絞っている感じがしますよね。

でもぼくはもっと絞ったほうがいいと思います。

たとえばぼくであれば、「膠原病の女性のためのヨガスクール」にしますね。

膠原病というのは、免疫系の難病です。なぜ突然、膠原病が出てきたかというと、『しあわせは食べて寝て待て』という水凪トリさんのマンガを読んだだけで、特にこだわりはありません。

これは一例にすぎませんが、「アラフォーの女性のためのヨガ教室」より絞られていますし、イメージしやすいですよね。

サービスのクオリティも上がる

「膠原病の女性のため」と言ったほうが、サービスのクオリティは上がるはずです。

膠原病は免疫系の病気で、症状も人によって異なりますし、女性がかかりやすい複雑な病気です。男性もかかるようですが女性のほうが3倍ほどかかりやすく、隠れた難病で困っている人も多いです。

とは言っても、たまたま膠原病を例にあげただけなので、必ずしもみなさんがやるべきではないです。

どんな方がすべきかというと、ご家族に膠原病の方がいる、あるいは自分自身が膠原病を患っていて、ヨガをやっているのであればいいと思います。

あまりそういう方はいないかもしれませんが、身の回りで体験していることであれば、明確なビジョンも生まれますよね。

さらにターゲットを、膠原病で日々大変な思いをしている人たちにフォーカスすることで、サービスの品質も上がると思います。おそらくサービス開発もしやすくなるでしょう。

まずは10万人のターゲットを狙う

繰り返しますが、ターゲットを絞ることはすごく重要です。しかし「20代の〜」とか、「サラリーマンのための〜」というのは絞っているようで絞っていません。

もう一歩、絞る必要があります。はじめのうちは難しいかもしれませんが、絞れば絞るほどサービスの効率も上がるでしょう。

たとえば、「アラフォー女性」でまとめると様々な属性の人が当てはまりますが、「膠原病で悩んでいる」に焦点を当てると、具体的なイメージが浮かびますよね。

別に「膠原病」でなくても、住んでいる場所や、属性も当てはまるでしょうし、さらに言えばコンプレックスといった切り口にもなります。

すでにみなさんが扱っている情報や、これから扱うサービス・商品を見直してみると、さらにターゲットが絞れるかもしれませんね。

絞ることで、その人たちの悩みにダイレクトにリーチできますし、同じ悩みを抱える人たちのコミュニティーをつくることもできます。

とは言っても、ターゲットを絞ることで母数はかなり少なくなります。ビジネスの初心者で、かつ予算もない状態となると、いきなりターゲットを絞るのはハードルが高いです。

なのでまずは、10万人ほどのマーケットにチャレンジし、そのターゲットに対して満足度の高いサービスを提供していきましょう。

絞られたターゲットにサービスを提供し、満足度を高めた後で、ようやくマスにリーチしたほうがいいと思います。

1万人の市場でも、十分稼げる

ここからはぼくの反省になりますが、かつてやっていたYouTubeはかなり中途半端だったと思います。

YouTubeのおかげで、初心者の方々にイケハヤを知ってもらうことはできましたが、正直にいうとプラスにはなってないですね。

そもそも初心者の人に、手取り足取り教えるサービスはやってきませんでしたし、今後もやるつもりはありません……。

たとえばフォロワー1万人以上の限定コミュニティをつくったほうが、プラスだったと思います。今はいい時代なので、ターゲットが1万人程度の市場でも生計は立つと思います。

その1万人に対して、何とかしてリーチをする方法を考えましょう。場合によっては広告を使ってもよいかもしれません。

今はSNSやYouTubeを使えば、日本、あるいは世界に点在する1万人に自分の情報を知ってもらえます。そこから1%、つまり100人に自分の商品やサービスを買ってもらうことは、それほどむずかしいことではありません。

繰り返しますが、まずはターゲットを絞ることが重要です。そうすれば競合他社との差別化が図れますし、少数のコミュニティをつくることができます。

そのためには1〜10万人程度のマーケットを狙い、サービスや商品を開発してみましょう!

これからビジネスを始めたい人へ

今回は、ビジネスをする上でターゲットを絞ることの重要性を話しました。

これからビジネスを始めたい方は、ぼくの無料メルマガを受講してみてください!

「コンテンツ販売で稼ぐノウハウ」や「稼ぐためのマインドセット」などを、2日に1通のペースで配信しています!

もっと専門的に学びたい方は、仮想通貨に特化した、DeFiメール講座もどうぞ。ややレベルが高いかもですが……これから成長する市場なので狙い目ですよ!

(プレゼント付き)自力で稼ぐ力を付ける!1年間の無料メール講座。

イケハヤです。

収入に不満がある

不労所得がほしい

自力で稼げるようになりたい

そんなあなたのために!

「ゼロから自力で稼ぐ力を付ける」をテーマにした無料メール講座を作りました。

一応注意すると、甘い話は書いてありませんよ。けっこう厳しめに教えてます。

優しく教えても、なかなか変わりませんからね……。

途中で嫌になって解約する人もけっこういますw

 

無料でいつでも解約できるのでご安心を!

このメール講座をしっかり受講し、提案される行動を取ってもらえれば……。

1年間で月2〜3万円稼げるようになるはずです

人によっては、もっといけるとも思います。

本メール講座では、以下のような内容を収録しています。

  • 有料販売している教材のプレゼント
  • 稼ぐためのマインドセット
  • 情報商材詐欺にあわないための知識
  • 初心者がまずやるべきこと
  • ツイッターの使い方(課題達成者には無料コンサル1回
  • ブログアフィリエイトの始め方
  • コンテンツ販売で稼ぐノウハウ
  • YouTubeで稼ぐ方法
  • 最新おすすめ副業徹底解説
  • 副業を始めるときのベストな考え方
  • 資産運用の基礎的な知識
  • 絶対にやっておくべき節約術

 

などなど……。

伝えておくべき内容が出てきたときは、号外で最新情報も提供します。

繰り返しですが、すべて無料です。

noteなどで有料販売している教材をちょくちょくプレゼントしてるので、ぶっちゃけかなりお得です……。

最初のメール講座にもプレゼント教材(ブログ、SNS、YouTube「最初の1円」を稼ぐためのルートガイド)入れてあるので、ぜひご活用ください〜。

 

 

 

Secured By miniOrange