稼ぐ

「他人からの悪意に慣れる」ことの大事さ

みなさんは悪意というモノに慣れていますか? 

今回は、めずらしく「他人からの悪意」について話します。

今と戦前の悪意

今の世の中は平和なので、他人から悪意を向けられることは、おそらくほとんどありません。

過失ではなく、警察沙汰や裁判沙汰になるような明確な悪意を向けられた経験が、みなさんにはありますか?

たとえば悪意には「通り魔」や「痴漢」など、無差別的なモノもありますよね。痴漢で考えると、悪意を受ける機会は男性よりも女性の方が多いかもしれません。

昔なら、江戸時代では辻斬りがありましたし、それこそ歩いていたら突然浪人に殺される……なんてこともあったでしょう。想像するだけで恐ろしい時代ですよね。

さらに戦争をしていた時代は、悪意の集大成のようなモノです。いきなり爆弾が落ちてきたり、鉄砲で撃たれるのです。人が人を殺すことが認められているなんて恐ろしいですよね。

とは言え、戦後の日本ではそういった悪意の排除に成功していると言えます。

SNSによる悪意の拡大

今の世の中にも悪意があふれています。むしろ現代では、形を変えて増えているように思いますね。

その原因は、インターネットの力が大きいでしょう。SNSの出現により、人々の悪意が拡散、増幅していきます。

さらに悪意というモノは、伝染するんですよね。そこがとっても厄介で、その時々で正義というロジックが変わっていきます。

正義のために悪いやつを罰する悪意、と言ってもいいでしょう。これがSNS上のあらゆるところで散見されます。

そうやって突然降りかかる悪意に対し、ある種の耐性を持っておいたほうがいいと思います。

今は社会自体がすごく平和ですし、江戸時代のように突然殺されることはありません。そういったよく分からない悪意は減りましたが、やはり世の中に悪意というモノは存在しています。

ですから、悪意に対する免疫システムみたいなモノを作っておかないと、メンタルを病むことになりかねません。

批判する側に、悪意はない

われわれインフルエンサーの世界では、理由もなく突然たたかれることがよくあります。ネット上の炎上とはそういうモノです。

一つ例をあげると、コロナ禍でYouTuberの方々が誕生パーティーをした件で大炎上していました。ぼく個人の意見としては「別に良くないか……? 」と思いますが。

批判している側の意見としては、「けしからん」「ずるい」というもの。

わたしたちはこんなに我慢をして、修学旅行にも行けていないのに、YouTuberたちは無責任に騒いでいる! と言っているのです。

そうやって批判をしている側は、おそらく悪意はないのでしょう。

どちらかというとぼくはそれを受ける側なので、YouTuber側の肩を持ってしまいます。彼らには表の立場があるのも分かりますが、友達と集まってパーティーをすることはそんなに悪いことでしょうか。

しかも、その集まりで大きな事件が起こったわけではなく、ただ友達と集まっただけです。そんなに目くじらを立てるほどのことでしょうかね……。

耐性をつけて、自ら対策する

先ほどもお伝えしましたが、悪意に対する耐性をつくっておかないと、メンタルを病むことになりかねません。

ぼく自身、今まで幾度となく炎上しつづけ、火だるまのようになっていますw なので、少なくともネット上の有象無象の悪意に対しては、否が応でも耐性があります。

もちろんぼくだけでなく、他のインフルエンサーも誹謗中傷や、攻撃的な悪意を受けている人はたくさんいますよね。

しかし彼らの中には、よく分からない誹謗中傷を受けてもなお、自分の意思で発信をつづける人もいます。彼らの意思がぶれないのも、やはり耐性ができているからです。

昔も暴力や悪意というモノにあふれていましたが、市井の人々は何らかの形で耐性をつけ、対策をしています。そして幸せに生涯をすごしているのですから、ぼくらにもそれができるはずです。

あらかじめ対策を考えておくことで、リスクヘッジにつながるのです。

悪意を受けることは天災

悪意とは、ある意味「天災」のようなものです。誰かから悪意を受けることは、生きていると避けがたい、どうしようもないことなんですよ。

それに対しどうしたら良いかというと、悪意を受けることは特別ではないと思ったほうがいいでしょう。社会で生きていると、理不尽なことだらけです。

今は平和な時代ですが、悪意は存在します。みなさんも、人生の中で理不尽な被害にあったことが、たくさんあるかもしれません。

悪意に慣れていないがゆえに、どう処理していいか分からないこともあるでしょう。さらに他人の悪意は受けてから制御できませんし、すべてを排除することもできません。

もしも攻撃の被害を受けたとしても、特別なことではないと開き直るしかないのです。

ぼくは今までのキャリアと人生観から、そういうふうに開き直っています。理由もなく、自分に何も落ち度がないとしたら、なおさらどうしようもありません。

これからSNS発信を始めたい方へ

今回は、いつもと違ったテーマで「他人からの悪意に慣れよう」という話をしました。

これから「個人で稼いでくためにSNS発信をしよう! 」と思っている方には、少々重く感じたかもしれません。ですが、今後向き合うかもしれないので、あえて取り上げました。

これから「個人で稼いでいきたい」「SNS運用に力を入れたい」という方は、ぼくの無料メルマガを受講してみてください! 

「ツイッターの使い方」「YouTubeで稼ぐ方法」など、2日に1通のペースで配信しています。

仮想通貨に特化して稼いでいきたい! という方は、DeFiメール講座もどうぞ。ややレベルが高いかもですが……これからさらに成長する市場なので、この機会にぜひ!

(プレゼント付き)自力で稼ぐ力を付ける!1年間の無料メール講座。

イケハヤです。

収入に不満がある

不労所得がほしい

自力で稼げるようになりたい

そんなあなたのために!

「ゼロから自力で稼ぐ力を付ける」をテーマにした無料メール講座を作りました。

一応注意すると、甘い話は書いてありませんよ。けっこう厳しめに教えてます。

優しく教えても、なかなか変わりませんからね……。

途中で嫌になって解約する人もけっこういますw

 

無料でいつでも解約できるのでご安心を!

このメール講座をしっかり受講し、提案される行動を取ってもらえれば……。

1年間で月2〜3万円稼げるようになるはずです

人によっては、もっといけるとも思います。

本メール講座では、以下のような内容を収録しています。

  • 有料販売している教材のプレゼント
  • 稼ぐためのマインドセット
  • 情報商材詐欺にあわないための知識
  • 初心者がまずやるべきこと
  • ツイッターの使い方(課題達成者には無料コンサル1回
  • ブログアフィリエイトの始め方
  • コンテンツ販売で稼ぐノウハウ
  • YouTubeで稼ぐ方法
  • 最新おすすめ副業徹底解説
  • 副業を始めるときのベストな考え方
  • 資産運用の基礎的な知識
  • 絶対にやっておくべき節約術

 

などなど……。

伝えておくべき内容が出てきたときは、号外で最新情報も提供します。

繰り返しですが、すべて無料です。

noteなどで有料販売している教材をちょくちょくプレゼントしてるので、ぶっちゃけかなりお得です……。

最初のメール講座にもプレゼント教材(ブログ、SNS、YouTube「最初の1円」を稼ぐためのルートガイド)入れてあるので、ぜひご活用ください〜。

 

 

 

Secured By miniOrange