稼ぐ

バカでも稼げる方法を教えます。

イケハヤです。

今回は、タイトルの通り「バカでも稼げる方法」を教えます。

実はこの資本主義社会では、あまり「能力差」は関係ないんですよね。

じゃあ能力がない人が、どうやって稼げばいいのか。
それは「成長市場」に身を置くことです。

今回は、ここを深掘りしていきます。

「能力」を過信しすぎている

我々は「能力」を過信しすぎていると思います。
先ほども言いましたが、資本主義社会で能力は関係ありません。

実際、ぼくはサラリーマンにまったく向いていません。
仮に「会社で働け!」と言われてもまったく仕事はできないと思います。

その理由は、能力が「相対的」なものであるからです。
環境によって能力の評価はまったく変わってきます。

ぼく自身はサラリーマンに向いていませんでしたが、会社を独立して小さな会社を経営し、ようやくうまくいきました。

これは、ぼくが「経営」に向いているということです。

しかし、うちの会社は年商1億円程度で、そこまで大きくありません。
社員もぼくと妻だけですから、会社経営者としてどうなのかと言われると大したことないです。

何が言いたいかというと、ぼくらは能力というものを過信し過ぎているんです。

能力よりももっと大事なものがある。それが市場が成長しているかどうかなのです。

「成長市場」にいれば、バカでも稼げる

みなさんがいる場所は成長市場でしょうか?
この点は非常に重要です。

「衰退している市場かどうか?」と言ってもいいかもしれません。

というのも、衰退している市場では能力が高い人でもうまくいきません。
少なくともお金という観点で言うと稼げませんね……。

その逆である成長市場なら、正直バカでも稼げます。
これはたくさんの事例を見てきましたし、あるいはぼくもそうかもしれません。

いまなら「仮想通貨」が狙い目

今であれば仮想通貨です。
仮想通貨はどんどん成長しています。

正直、仮想通貨の市場では何もしなくてもお金が入ってきます。

ぼく自身も仮想通貨で稼いでいます。
しかしイケハヤの能力がずば抜けて高いか、というと別にそんなことはありません。

市場が成長しているから、それに合わせて自分の資産が勝手に増えているだけです。
あるいは、売上が勝手に入ってくるという世界観なんですよね。

これぐらい市場の盛衰は非常に重要です。

自分のいる場所がどうなっているのか。
これからどうなるのかを、よく考えなければいけません。

「市場」より「能力開発」を優先する人が多い

しかし、多くの人はなぜか能力開発をしようとしているように見えます。

「自分の年収をあげたい」となると、何をしますか?

「英語の勉強をすれば年収が上がる!」あるいは、「プログラミングをやれば年収が上がる」と思う方も多いのでは?

それも間違いではありませんが、それよりも「成長市場」に乗ったほうが早いです。

成長市場にいるかどうかだけで、単純に年収が増える世界があります。
先ほども言った通り、仮想通貨が一番分かりやすいですね。

今回のバブルはそうでもありませんが、前回2017年のバブルのときは如実に感じました。

たとえばブログ。

素人が仮想通貨のブログを始めて、その月で100万円稼ぐことなんて割と普通にありましたよ! いや〜すごい話ですよね。

ブログ自体はお粗末で、素人丸出しにもかかわらず、月100万稼いでいました。

それを見て、能力は関係ないと分かりましたw

ぼくも同じタイミングで、仮想通貨の市場にベットし、順調に売上も出ていました。
しかし、あの素人のライティング能力で月100万いけるのはおかしいw

ぼくはライティングスキルも磨いてきましたし、売上もそれなりに出してきました。
しかし仮想通貨市場においては、スキルの差が「能力」と比例していないと痛感しましたね〜〜。

このレベルの人で月100万なら、イケハヤは1,000万か……?と思った記憶がありますw

なので言ってしまえば、スキルを磨かなくても「成長市場」であれば稼げます。

もちろん能力開発も重要ですよ。勉強自体は楽しいですし、大切なことです。

しかし、そこだけ頑張っても「報われない努力」になる可能性が高いんです。

今後、伸びる市場とは?

では、これからどんな市場が伸びると思いますか?

ぼくは「音声市場」が確実に伸びると思っています。

ご存知の方もいると思いますが、ぼくは2018年からVoicyをやっています。
それもやはり「成長市場」なので、力を入れていますね。

ここ数年で、圧倒的に聴かれやすくなった感じがするんですよ。

成長している理由としては、ワイヤレスイヤホンなど音声機器の普及が大きいと思います。
少しずつ「音声のコンテンツ摂取」が文化になりつつあるということ!

しかし、まだまだ全体の人口で言えば、5~10%程度でしょうか。

少なくとも動画よりもマーケットは小さいですが、これから伸びていく余地がまだまだあることは間違いありません。
なのでイケハヤもVoicyをやっています。

正直、ぼくはそこまでトークスキルが高くありません。
そんなぼくでも成長市場であれば伸びるんです。

かつてたくさん経験をしてきたのでわかります。

過去の事例を挙げると、YouTubeがそうでした。
「ビジネス系YouTube」に波乗りしていた時期は、1カ月で5万人ほど増えた時期もありましたね〜〜。

でもそれはぼくの能力ではありません。

先ほども言いましたが、ぼくは話すことが天才的にうまいわけではないですし、話術で食べていくこと自体、まだ2~3年ほどしかキャリアはありません。

それでも1カ月で数万人が登録してくれるということは、単に市場が成長しているからです。

こうした経験を、一度でも味わうと腹落ちすると思います。
正直、これを知っているか否かなんですよね。

おそらく大半の人は、知らないまま資本主義人生を終えていくんだろうな……とも思います。

衰退市場でがんばっても厳しい

冒頭でも少し話しましたが、衰退している市場で頑張っている人は厳しいです。

具体的に言うと、銀行、さらに地銀です。郵便局も厳しいですよね……。
あとコロナ禍という観点から言うと、一部の観光産業も厳しいでしょう。

このように「衰退している市場」で、頑張っても、正直仕方がありません……。
しかし一生懸命、働いている人がいるのも事実。

ぼくはかつて半導体のメーカーで働いていましたが、今日本の半導体はボロボロです。

浅い社会人経験でも、「頑張っても仕方ない」と気づきました。

決してそれは「能力」の問題ではありません。
市場全体が崩れているなかで、自分1人で何ができるのでしょう。

地銀などは本当にそのような状態です。
いやぁ……逆にまだよくもっているなと思います。
地銀の方が読んでくださってたら申し訳ないですが……。

なぜこのビジネスはまだ終わっていないのだろうと。
そうした状況で頑張るのは時間の無駄だとぼくは思います。

ぼく自身も、衰退していた半導体メーカーを辞めてフリーでやっています。

おそらく、みなさんはあまり「自分のいる市場」を深く考えないのか……とも思います。

「自分のいる場所で一生懸命に頑張る」ことは日本人的な価値観かもしれませんが、成長市場のほうに行ったほうが確実にいいですよ。

成長市場の波に乗りたい方へ

では今回は、バカでも稼ぐ方法をご紹介しました。
それはみなさん自身が「成長市場」に身を置くということ。

今自分がいる場所はどうなのか、見直してみましょう。

……とは言っても、急に転職をしたり、成長市場を見極めることはハードルがかなり高いですよね。

そんな方は、まずはぼくの無料メルマガに登録してみてください。
今回のような内容や、資産運用についても配信しています。

さらにこれを機に仮想通貨を学びたい!という方はDeFiメール講座をどうぞ。

こちらも無料ですが、ちょっとレベルが高いかも……w
ですが興味がある方は、ぜひトライしてみてください!

(プレゼント付き)自力で稼ぐ力を付ける!1年間の無料メール講座。

イケハヤです。

収入に不満がある

不労所得がほしい

自力で稼げるようになりたい

そんなあなたのために!

「ゼロから自力で稼ぐ力を付ける」をテーマにした無料メール講座を作りました。

一応注意すると、甘い話は書いてありませんよ。けっこう厳しめに教えてます。

優しく教えても、なかなか変わりませんからね……。

途中で嫌になって解約する人もけっこういますw

 

無料でいつでも解約できるのでご安心を!

このメール講座をしっかり受講し、提案される行動を取ってもらえれば……。

1年間で月2〜3万円稼げるようになるはずです

人によっては、もっといけるとも思います。

本メール講座では、以下のような内容を収録しています。

  • 有料販売している教材のプレゼント
  • 稼ぐためのマインドセット
  • 情報商材詐欺にあわないための知識
  • 初心者がまずやるべきこと
  • ツイッターの使い方(課題達成者には無料コンサル1回
  • ブログアフィリエイトの始め方
  • コンテンツ販売で稼ぐノウハウ
  • YouTubeで稼ぐ方法
  • 最新おすすめ副業徹底解説
  • 副業を始めるときのベストな考え方
  • 資産運用の基礎的な知識
  • 絶対にやっておくべき節約術

 

などなど……。

伝えておくべき内容が出てきたときは、号外で最新情報も提供します。

繰り返しですが、すべて無料です。

noteなどで有料販売している教材をちょくちょくプレゼントしてるので、ぶっちゃけかなりお得です……。

最初のメール講座にもプレゼント教材(ブログ、SNS、YouTube「最初の1円」を稼ぐためのルートガイド)入れてあるので、ぜひご活用ください〜。

 

 

 

Secured By miniOrange