稼ぐ

【後編】「バズワード」をバカにしてはいけない

今回は、前編に引き続き「バズワード」について話します。

全編では「バズワードに敏感になり、ビジネスチャンスを掴みましょう」という話でしたね。では続きに入ります。

バズワードをきちんと見ることの大切さ

お金を稼ぎたいのであれば「新しい産業」を見ないといけません。

ぼくは、このことを「波乗り」と言っています。

波に乗るためにも、バズワードをバカにしてはいけません。

これを読んでいるみなさんは、基本的にお金を稼ぎたいと思っているでしょう。

ぼく自身もお金はもっと稼ぎたいと思っていますし、効率よくお金を稼ぐ方法を常に探しています。

その上で、バズワードを理解することは必須ですね。

新しい産業に参入する人は2%

多くの人はバズワードをバカにしたり、理解を止めたりしてしまうことが多いです。

今であれば「メタバース」ですね。

みなさんは、メタバースを理解していますか? 触っていますか?

「なんか聞いたことはあるけど……」で終わっていませんか?

あるいは「どうせこんなものは一過性で終わるのだろう」と、冷笑的に見ている人もいるでしょう。

そういう人は、人口の98%ぐらいだと思います。

残りの2%の人しかメタバースに触れていないですし、メタバースについて語れる人は1%以下かもしれません。

ほとんどの人は冷笑的あるいは理解しないで終わってしまいます。それが多くの人が稼げない理由。

お金の稼ぎ方にはいろいろありますが、効率よくお金を稼ぎたいならバズワードをバカにするのはやめましょう。

「思惑」に抵抗を感じ、否定的になる

起業家や投資家でもバスワードをバカにしている人が多いので、もったいないな〜と思います。

特に株式投資をしている人は、バズワードをバカにする傾向がありますね。

本来、株式投資は「新しいものに投資をする」ことが存在意義だと思いますが、意外と新しいものに否定的な人もいます。

もちろんバズワードをうまく作り出すことで、マーケットを広げようと思惑を持った人はいますよ。何にでも「うまく流行らせよう」という思惑はあるものです。

しかし新しいバズワードが出てきたときに、否定的にならないことが大事。

さらに踏み込んでそれを理解しようとする姿勢を持ちましょう。

マニアックな話ができる人との出会い

メタバースは語ると面白いです。

少し余談ですが……メタバースは2種類出てくると思っています。

「パブリックメタバース」と「プライベートメタバース」です。

勘がいい人は分かると思いますが、ブロックチェーンの切り分けと同じです。

ブロックチェーンも「パブリックブロックチェーン」と「プライベートブロックチェーン」があり、メタバースにも同様に2種類が出てくるでしょう。

プライベート型のメタバースのほうが体験性がいいので、はじめにみんなが使うのはそちらだと思います。

と、今の話は、1%の中のさらに1%、つまり1万人に1人ぐらいしかピンとこないと思います。

「メタバースとは何か?」や、「またバズワードが出てきただけでしょう」で終わってしまう人とは、深い話はできません。

逆にそこまで語れる人との出会いは貴重で、面白いのでもっと話したいと思います。

議論を重ねて、新しいビジネスチャンスを掴む

新しいテクノロジーやバズワードが出てきたときに、みんながもっと踏み込んで考えられたらいいなと思っています。その方が面白いですし、ビジネスチャンスをつかむ可能性も高まります。

先ほどもお話しした「パブリック型のメタバース」には、多分チャンスがあります。

投資チャンスやビジネスチャンス、次のイーサリアムが生まれる可能性もあるでしょう。

だとしたら、そこに投資をしたりビジネスを展開したりすれば、お金持ちになれるチャンスがあります。

しかし「また何か出てきたな」と話を終えてしまう人は、パブリック型のメタバースやプライベート型のメタバースの話題を出しても絶対に分かりません。

そもそも思考停止しているので、議論にならないんですよね。

リスクばかり怖がらず、ワクワクすることをしよう

今回は半ば愚痴めいた話ですが、日本は新しいものに対する嫌悪感が強いです。

もっと踏み込んで考えると面白いことがあるのに、入り口のところで懸念を唱えて終わってしまいます。

「危険かもしれないので、気をつけましょう」で終わることが多いんですよ。

メタバースが危険なら、自動車もご飯を食べることも危険ですよね?w

「気をつけましょう」で終わったら、「その先はどうするの?」と聞きたいくらい。

自分の限界点を勝手に決めて、踏み込めるのに踏み込まない……ぼくはそんな光景をよく見てきました。

これを読んでいるみなさんには、1%になってほしいと思っています。

なので新しいバズワードが出てきたときに、以下のことをやって欲しいですね。

・否定的にならない
・思考停止しない
・踏み込んで実際にものに触れてみること

NFTやメタバースに実際に触れた後に、どうするかを考えたらいいと思います。

何事にもリスクや失敗することは当たり前。

リスクばかり怖がらずに、新しいことを取り入れてワクワクしていきましょう!

最新の情報に敏感になりたいあなたへ

今回は前編・後編に渡って「バズワード」をバカにしてはいけないという話をしました。

とはいっても「どうやって最新のキーワードの情報収集をしたらいいんだろう?」と思いますよね。

そんな方は、ぼくの無料メール講座を受講してください!

2日に1通のペースで、「稼ぐためのマインドセット」などの講座に加え、最新情報を不定期でメール配信します。

また仮想通貨に興味がある方は、仮想通貨に特化したDeFiメール講座をどうぞ。

ややレベルが高いかもですが……w 成長市場なので狙い目です。この機会にぜひ!

(プレゼント付き)自力で稼ぐ力を付ける!1年間の無料メール講座。

イケハヤです。

収入に不満がある

不労所得がほしい

自力で稼げるようになりたい

そんなあなたのために!

「ゼロから自力で稼ぐ力を付ける」をテーマにした無料メール講座を作りました。

一応注意すると、甘い話は書いてありませんよ。けっこう厳しめに教えてます。

優しく教えても、なかなか変わりませんからね……。

途中で嫌になって解約する人もけっこういますw

 

無料でいつでも解約できるのでご安心を!

このメール講座をしっかり受講し、提案される行動を取ってもらえれば……。

1年間で月2〜3万円稼げるようになるはずです

人によっては、もっといけるとも思います。

本メール講座では、以下のような内容を収録しています。

  • 有料販売している教材のプレゼント
  • 稼ぐためのマインドセット
  • 情報商材詐欺にあわないための知識
  • 初心者がまずやるべきこと
  • ツイッターの使い方(課題達成者には無料コンサル1回
  • ブログアフィリエイトの始め方
  • コンテンツ販売で稼ぐノウハウ
  • YouTubeで稼ぐ方法
  • 最新おすすめ副業徹底解説
  • 副業を始めるときのベストな考え方
  • 資産運用の基礎的な知識
  • 絶対にやっておくべき節約術

 

などなど……。

伝えておくべき内容が出てきたときは、号外で最新情報も提供します。

繰り返しですが、すべて無料です。

noteなどで有料販売している教材をちょくちょくプレゼントしてるので、ぶっちゃけかなりお得です……。

最初のメール講座にもプレゼント教材(ブログ、SNS、YouTube「最初の1円」を稼ぐためのルートガイド)入れてあるので、ぜひご活用ください〜。

 

 

 

Secured By miniOrange