未分類

74ドルで買える超小型コンピューター「Allwinner A10 Android 4.0 mini PC」

スポンサーリンク

最近のPCはここまで小さく・安くなってるんですねー。新興国のPC事情とかは大きく変わりそう。

74 USD AllWinner A10 Android 4.0 Mini PC


超小型・安価なPC

Allwinner a10 android 4 0 mini PC MK802

「AllWinner A10 Android 4.0 Mini PC」は74ドル(約6,000円)で買える、Android搭載PC。

スペックはこんな感じ。

CPU AllWinner A10 @ 1.5GHz + Mali 400 GPU
メモリ 512MB RAM
ストレージ 4GB Flash
microSD slot (Up to 32GB)
通信 WiFi 802.11b/g
USB micro USB 2.0/OTG port
USB 2.0 Host port
キーボード Android virtual keyboard or 2.4G wireless keyboard + fly mouse
ビデオ出力 HDMI (1080p)
ビデオコーデック WMV/ASF/MP4/3GP/3G2M4V/AVI/MJPEG/RV10/DivX/VC-1/MPEG-2/
MPEG-4/H.263/H.264/1280*720P HD 30 fps, 1080P/720*480 D1 30fps
オーディオコーデック AAC, AAC+, eAAC+, AMR-NB, AMR-WB, QCP, MP3, WMA, WAV, MIDI, M4A
OS Android 4.0 (ICS)
電源 5V/2A
サイズ 8.8*3.5*1.2cm
重量 200グラム


新興国のPC事情を変える?

アフリカをはじめとする新興国では、PCをすっ飛ばして携帯デバイスが浸透し、既に「ポストPC時代」に入っているといわれてます。

アフリカの最新SNS事情—Mxit、Saya.fm、iCow…モバイルでFacebookの牙城を崩すプレーヤーたち


とはいえ大きなモニタじゃないとできないことも多いので、価格さえ安ければ、PC需要は十分ありえるのではないでしょうか。

1.5Ghzのプロセッサに512MBのRAMって、つい数年前のハイスペックPCの性能ですよね。ブラウジングやオフィス作業についてはこれで事足りそう。

モニタやキーボードは別売りとはいえ、そんなPCが約6,000円で買える時代なんですから、変化の早さに驚かされます。ムーアの法則は健在ですね。数年後には1,980円のAndroidPCとかも出てきそう。


Ihayatoblog 2012 05 18 8 06 46

ちなみにこの手の超小型・安価PCは一つのジャンルになっているようで、他にも「Mele A1000」「Valueplus Tizzbird N1」などが販売されています。


スポンサーリンク