未分類

フェイスブックの株を買うべきではない5つの理由

スポンサーリンク

フェイスブックの評価に関する面白い記事を見つけたので、抄訳版でご紹介。ガーディアンより。

Five reasons not to buy Facebook shares | Technology | guardian.co.uk


多くのスマートな男たちが売りに出ている

・IPOに合わせ、著名な投資家ピーター・ティールは1,680万株を手放す。
・ゴールドマン・サックスも2,870万株を手放す。
・ヘッジファンドのタイガー・グローバルも、2,340万株を手放す予定。


GMはFacebook広告キャンペーンを中止を発表

・金額は決して大きくはないが、世界最大の広告主の一つがFacebookに与えた影響は大きい。
・現状、広告に関してはFacebookよりもGoogleの方が優れている(ある調査ではCTRは約10倍の差)。

GMが1,000万ドル(8億円)のフェイスブック広告キャンペーンを中止—理由は「効果が出ないから」


株価が適切でないから

・1兆円と言われる時価総額に対するPERは約100。Googleの上場時のPERは19だった。

・しかし、Googleはフェイスブックよりも早く成長していた。

・専門家によれば、フェイスブックが予定している売出価格$34-38は高すぎる。PER比が65でも、$24〜25が適切だとしている。


モバイルのジレンマ

・約5億人のモバイルユーザーがいるが、フェイスブックは実質マネタイズできていない。

・今後もモバイルの普及は高まっていくため、フェイスブックが早期にモバイルをマネタイズできない場合は、大きなリスク要因になりえる。


マネジメント

・IPO後も、マーク・ザッカーバーグは議決権を維持し続ける。マネジメントは変わらない予定。


という感じの記事でした。大分端折っているので、より詳しくは原文をぜひ。

Five reasons not to buy Facebook shares | Technology | guardian.co.uk


IPOを果たしたGrouponはすっかり低迷気味ですが、フェイスブックはどうなるんでしょうね。ガーディアンの記事でも指摘されているように、広告戦略が重要な鍵になるように感じます。

Ihayatoblog 2012 05 17 6 43 38


(プレゼント付き)自力で稼ぐ力を付ける!1年間の無料メール講座。

イケハヤです。

収入に不満がある

不労所得がほしい

自力で稼げるようになりたい

そんなあなたのために!

「ゼロから自力で稼ぐ力を付ける」をテーマにした無料メール講座を作りました。

一応注意すると、甘い話は書いてありませんよ。けっこう厳しめに教えてます。

優しく教えても、なかなか変わりませんからね……。

途中で嫌になって解約する人もけっこういますw

 

無料でいつでも解約できるのでご安心を!

このメール講座をしっかり受講し、提案される行動を取ってもらえれば……。

1年間で月2〜3万円稼げるようになるはずです

人によっては、もっといけるとも思います。

本メール講座では、以下のような内容を収録しています。

  • 有料販売している教材のプレゼント
  • 稼ぐためのマインドセット
  • 情報商材詐欺にあわないための知識
  • 初心者がまずやるべきこと
  • ツイッターの使い方(課題達成者には無料コンサル1回
  • ブログアフィリエイトの始め方
  • コンテンツ販売で稼ぐノウハウ
  • YouTubeで稼ぐ方法
  • 最新おすすめ副業徹底解説
  • 副業を始めるときのベストな考え方
  • 資産運用の基礎的な知識
  • 絶対にやっておくべき節約術

 

などなど……。

伝えておくべき内容が出てきたときは、号外で最新情報も提供します。

繰り返しですが、すべて無料です。

noteなどで有料販売している教材をちょくちょくプレゼントしてるので、ぶっちゃけかなりお得です……。

最初のメール講座にもプレゼント教材(ブログ、SNS、YouTube「最初の1円」を稼ぐためのルートガイド)入れてあるので、ぜひご活用ください〜。

 

 

 

【YouTube攻略の秘訣を教えるメール講座】

メール講座が非常に反響がいいので、追加でもうひとつ作りました。

YouTubeで稼ぎたい方はこちらもどぞ!

 

Secured By miniOrange