賛否両論?イケダハヤトが物申す

今後数年はブログだけ書いて生きていけそう—人生設計を見直してみた

スポンサーリンク

ちょっと時間があったので、エクセルとにらめっこしてみました。


家族3人で支出300万円

我が家の場合は、子どもが小さい(教育費がそれほど掛からない)うちは、年間の支出額は、生命保険・税金・年金も払った上で、概ね300万円程度掛かることが分かりました。

また、家賃の負担が特に大きいので、月3万円程度で暮らせる地方に移住すれば、年間250万円程度でも家族三人で生きていける試算になりました。


共働きならブログだけ書いて生きていけそう

うちの奥さんに少し働いてもらい、年間50万円程度稼いでもらうとします。すると、僕は250万円稼げば「トントン」になるわけです

年間250万円ということは、月間20万円強です。現在、ブログの収益が月間10万円程度のラインなので、このまま収益性を高めていけば十分届きそうな距離です(当面の目標は、ブログによる収益を15万円まで伸ばすことです)。

また、連載・講演・コンサルティングなどの収益も期待できます。流石に僕も一応ビジネスパーソンなので、月間5万円の副収入は得られる自信があります。月に1〜2回東京に出れば、5万円程度ならすぐに稼げるでしょう。これで20万円です。


子どもが育ってきたら、子どもが増えたら状況は変わるでしょう。

それにしてもまだ数年の猶予があるので、早期に収益性を高めれば良い話です。奥多摩あたりに移住すれば、家族4人でも生活コストを300万円で維持できる可能性もあるでしょう。


というわけで、人生設計を見直した感じ、今後数年はブログだけ書いて生きていけそうです。時間と心に余裕が生まれれば、家族も大切にすることができるでしょう。


目標は、「ゲームから降りる」ことです。大量消費・大量生産の枠組みから離れ、身の丈に合った、余裕のある生活をしたいと考えています。収益性を高めて頑張っていきたいと思います。


スポンサーリンク