未分類

「Bespoke Innovations」による3Dプリンタで作るカスタマイズ義足

スポンサーリンク


3Dプリンタ関連のニュースを見つけたのでご共有。

3D Printing Gives Amputees Custom-Designed Legs [VIDEO]


カスタマイズした義足をプリントアウト

スクリーンショット 2012 05 07 12 01 39

Bespoke Innovationsという会社が開発している技術。

自分の足と、既に使っている義足をスキャンします。これにより、画一的ではない、ユーザーの足によりフィットした義足を作ることが可能になります。

テンプレート、材質などを選択することも可能です。気に入ったデザインを設定し、プリントアウトすれば完成。

スクリーンショット 2012 05 07 12 01 15


価格は4,000〜5,000ドルとのこと。サッカーをプレイできている顧客もいます。


医療分野における3Dプリンタの活用は、高い可能性を感じさせますね。他にもぶっ飛んだ実験で「臓器を印刷する」取組みなんかもあります。薬を印刷する取組みも。


こうした「パーソナルファブリケーション」の歴史は本書によくまとまっています。ただ絶版で、邦訳本は暴力的な価格になっています…。英語が読める方は原著をぜひ。

ものづくり革命 パーソナル・ファブリケーションの夜明け
4797333146 Fab: The Coming Revolution on Your Desktop–from Personal Computers to Personal Fabrication
0465027466


スポンサーリンク