未分類

ツイッターのビジネス利用、やりがちな失敗10

スポンサーリンク

面白い記事を見つけたので簡単にご紹介。ツイッターのビジネス利用、やりがちな失敗10個。

10 Newbie Twitter Mistakes Made By Businesses

1.何もしないか、ほとんど利用していない
25~30%のツイッターアカウントはほとんど使われていない。あなたの企業のアカウントが不活性であることは、あなたツイッターの利用に乗り気でなかったり、あきらめてしまっていることを示唆してしまうだろう。


2.フォローするのに必死
フォロー返しを期待して必死にフォローしてはいまいか?


3.ツイートしすぎる
ツイートしすぎてしまうと、フォロワーに迷惑がられ、フォロワーを獲得する以上のペースで支持者を失うことになるだろう。始めは少なめにツイートし、様子を見ながら増やしていくと良い。


4.プロモーションしすぎる
「me,me,me」というメッセージは、あなたがつまらない人間であることを示すだろう。価値を付加しよう。


5.会話しない
ツイッターをセルフプロモーションに使うことは、ツイッターを会話のために使うより、簡単で魅力的な選択肢だろう。しかし積極的にフォロワーと会話することによって、フォロワーは見返りをくれるだろう。@付きのメッセージには迅速に答えよう。


6.他人を助けない
「コネクター」や「問題解決者」となることは、あなたにメリットを与えるだろう。ツイッターは与えるよりも多くのものをもたらしてくれるが、まずは自分から与えなくてはならない。


7.プライベートとビジネスを混ぜる
プライベートとビジネスを混ぜることは、あなたがソーシャルメディア精通しており、素晴らしい人間なら価値があるだろう。しかし、多くの場合、ツイッターはプロフェッショナルの側面のみで運用することが望ましい。


8.個人的でないアイコンを用いる
あなたのロゴや会社名は重要だが、ツイッターやソーシャルメディアは「人間」が全てである。アイコンはあなたのブランドではなく、あなた自身を反映したものを用いよう。


9.背景を活用しない
あなたが何のためにツイッターを使っており、どういう人間なのか、背景スペースを活用して伝えよう。


10.定期的にチェックしない
ツイッターをチェックすることを日々の作用にすること。

概ね同感です。

「8.個人的でないアイコンを用いる」は、議論の余地がありそうですね。日本の多くの企業は、担当者のアイコンではなく、コーポレートロゴなどを用いています。現状、「誰がやっているかわからない」運用方法が多いのではないでしょうか。
一方、アメリカは従業員が企業名を明らかにした上で顔を出していたり(DellZappos)、アイコンがコーポレートロゴの場合でも、Bio欄で誰がやっているかを明示する場合(FordJetBlueSouthwest)も多いです(こちらが一般的か)。

個人的には「ソーシャルメディアは人なり」という主張に賛同しますし、ツイッターのアカウントも誰がやっているかを明示した方が良い、その上で、対応者の顔が見えればなお良いのでは、とも思います。とは言え、担当者の顔出しに抵抗があるのは良く分かりますし、誰がやっているかを明らかにする場合も、それなりのリスクはあり得るでしょう。顔出し、担当者明示のリターンも定かではありませんし、日本ではどうなるか、注目しています。

(プレゼント付き)自力で稼ぐ力を付ける!1年間の無料メール講座。

イケハヤです。

収入に不満がある

不労所得がほしい

自力で稼げるようになりたい

そんなあなたのために!

「ゼロから自力で稼ぐ力を付ける」をテーマにした無料メール講座を作りました。

一応注意すると、甘い話は書いてありませんよ。けっこう厳しめに教えてます。

優しく教えても、なかなか変わりませんからね……。

途中で嫌になって解約する人もけっこういますw

 

無料でいつでも解約できるのでご安心を!

このメール講座をしっかり受講し、提案される行動を取ってもらえれば……。

1年間で月2〜3万円稼げるようになるはずです

人によっては、もっといけるとも思います。

本メール講座では、以下のような内容を収録しています。

  • 有料販売している教材のプレゼント
  • 稼ぐためのマインドセット
  • 情報商材詐欺にあわないための知識
  • 初心者がまずやるべきこと
  • ツイッターの使い方(課題達成者には無料コンサル1回
  • ブログアフィリエイトの始め方
  • コンテンツ販売で稼ぐノウハウ
  • YouTubeで稼ぐ方法
  • 最新おすすめ副業徹底解説
  • 副業を始めるときのベストな考え方
  • 資産運用の基礎的な知識
  • 絶対にやっておくべき節約術

 

などなど……。

伝えておくべき内容が出てきたときは、号外で最新情報も提供します。

繰り返しですが、すべて無料です。

noteなどで有料販売している教材をちょくちょくプレゼントしてるので、ぶっちゃけかなりお得です……。

最初のメール講座にもプレゼント教材(ブログ、SNS、YouTube「最初の1円」を稼ぐためのルートガイド)入れてあるので、ぜひご活用ください〜。

 

 

 

【YouTube攻略の秘訣を教えるメール講座】

メール講座が非常に反響がいいので、追加でもうひとつ作りました。

YouTubeで稼ぎたい方はこちらもどぞ!

 

Secured By miniOrange