未分類

クラシファイドを使って社内コミュニケーションを

スポンサーリンク

Kelowna Farmer's Markets
Creative Commons License photo credit: Kelowna09

アイデア段階ですが、社内で備品を融通するサイトを作ろう、というプロジェクトを企画しています。経費削減になりますし反対する人はいないでしょう。

イメージしているのはクラシファイド広告の「kijiji(キジジ)」。これを社内でやりたいと思っています。
例えば「文房具」や「大型備品」でカテゴリを作って、その中で備品が「余ってます」「足りません」「貸してください」なんてやり取りをする。
もう少し発展すれば、新規プロジェクトだったり、懇親会企画、社内サークルの人員募集にも使える
社内という空間にはキジジ上でやり取りされているような「物品交換のニーズ」は溢れています。上手くそれらを吸い上げれば経費削減に、また人員に対するニーズを吸収できれば社内コミュニケーションが活性化します。
まだまだ日本ではクラシファイドが盛んではないので、社内利用と言うところまでは行ってないようですが、社内ブログが一般化したのと同様に、これから「社内クラシファイド」は盛り上がっていくんじゃないかと思います。もう導入してるところもありそうですね。

スポンサーリンク