未分類

1億総アーティスト時代—「アーティスト」の神性を解き放つ

きっかけは酒井さんのツイート。


これは本当に同感です。 これからの労働者には、ある種アーティスト的な、言われたことを単純にこなすのではなく「勇気をもって、ゼロからプラスの価値を生み出す仕事(広義の創作活動)」が求められると僕は思っています(ここら辺の考えは、書籍「Linchpin」に影響されています。)
玉置さんはまた違う観点で、創作の普遍性を語っています。


僕らはアーティストという言葉を「神聖視」しています。 自分をアーティストというのは気が引けますし、時には誰かが「アーティストだ!」という姿を見て「お前風情がアーティストを名乗るなよ」と感じたりもします。
こうした神聖視は、創造性の重要性が高まり続ける今の時代には、かなりナンセンスになっていくと思います。 もうそろそろ、「アーティスト」という言葉の神性を解き放ち、僕ら一人ひとりの体内に組み込んで良い時期ではないでしょうか。
何かを創り、世に出すことは本質的に素晴らしいことです。 もちろんそれには恐れや苦悩、時にはトラブルが伴いますが、ソーシャルウェブが発達した今の時代、ほとんどの場合「出さないのは損」です。 誰もが「アーティスト」を名乗ってしかるべきです。一歩進んで、玉置さんのように「アーティスト」という概念自体を否定しても良いと思います(将来的にはアーティストという概念自体無くなるかも知れませんね)。
もちろんこれをお読みの皆さんも、等しく「アーティスト」です。 ツイートでも、ブログでも、写真でも、何かを生み出し、世に出してください。 重要なのは「世に出す」ことです。公開ボタンを押す際の躊躇や恐れを、払拭してください。
ということで、まずは本記事について思ったことを、ぜひフェイスブックやツイッターで共有してみてください笑
関連本では文中でも紹介した「Linchpin」がおすすめ。英語が苦手な方は下記の邦訳本をぜひ(セス・ゴーディンの語り口は独特なので、個人的には原著がおすすめです)。

「いわれたことをきっちりやる」から「まるで芸術家《アーティスト》のように“水際立った”仕事をする人」へ成長する

なんて言葉が出てますね。

 

言葉を神聖視する人たち

photo credit: Giampaolo Macorig via photopin cc

 

ブログを書いていると、たくさんの批判的なメッセージを貰います。

以前受けた非難の言葉に「そんなブログを言論活動と呼ぶな」「あなたはコミュニケーションを語る資格がない」といったものがありました。

 

この手の非難には、強い違和感を覚えます。

きっと僕の発信が、彼らが大切にする「神聖な領域」が侵されたような感覚を抱かせてしまったのでしょう。

かといって、(僕に非があったとしても)言葉の使用を禁止を要求するのはナンセンスです。どんな権限を持ってしても、それは不可能でしょう。

 

僕のパーソナルな問題はさておいても、こうした言葉の「神聖視」は、いたるところで見られると思います。そして、それは得てして「空気」を生み出してしまいます。

 

「空気」が生み出される弊害は、自由な発信が抑圧されることです。

例えば「自分風情がコミュニケーションについて語ったら叩かれるからやめておこう」「自分はこれを言論活動だと思うけど、対外的に言論活動と言うのはやめておこう」「自分風情がアーティストを名乗ったら笑われるんじゃないか」といった、不要な抑圧です。

そういう空気の流れる場では、客観的に見たら普通の発言も「空気を読んでない」という認識をさせられることになります。職場なんかでもしばしば見られると思います。

 

人々の発言を「空気」で抑制する意味なんて、ほとんどの場合ありません。僕は忌むべきものだとすら思っています。

空気の支配を脱するためにも、言葉の神聖視は行わない方が良いでしょう。多様性を認めるという意味では、「言葉を開放する」ことは、これからの時代の規範の一つになると思います。

 

「空気」という言葉に関しては下記がおすすめ。名著と名高い一冊です。

(プレゼント付き)自力で稼ぐ力を付ける!1年間の無料メール講座。

イケハヤです。

収入に不満がある

不労所得がほしい

自力で稼げるようになりたい

そんなあなたのために!

「ゼロから自力で稼ぐ力を付ける」をテーマにした無料メール講座を作りました。

一応注意すると、甘い話は書いてありませんよ。けっこう厳しめに教えてます。

優しく教えても、なかなか変わりませんからね……。

途中で嫌になって解約する人もけっこういますw

 

無料でいつでも解約できるのでご安心を!

このメール講座をしっかり受講し、提案される行動を取ってもらえれば……。

1年間で月2〜3万円稼げるようになるはずです

人によっては、もっといけるとも思います。

本メール講座では、以下のような内容を収録しています。

  • 有料販売している教材のプレゼント
  • 稼ぐためのマインドセット
  • 情報商材詐欺にあわないための知識
  • 初心者がまずやるべきこと
  • ツイッターの使い方(課題達成者には無料コンサル1回
  • ブログアフィリエイトの始め方
  • コンテンツ販売で稼ぐノウハウ
  • YouTubeで稼ぐ方法
  • 最新おすすめ副業徹底解説
  • 副業を始めるときのベストな考え方
  • 資産運用の基礎的な知識
  • 絶対にやっておくべき節約術

 

などなど……。

伝えておくべき内容が出てきたときは、号外で最新情報も提供します。

繰り返しですが、すべて無料です。

noteなどで有料販売している教材をちょくちょくプレゼントしてるので、ぶっちゃけかなりお得です……。

最初のメール講座にもプレゼント教材(ブログ、SNS、YouTube「最初の1円」を稼ぐためのルートガイド)入れてあるので、ぜひご活用ください〜。

 

 

 

【YouTube攻略の秘訣を教えるメール講座】

メール講座が非常に反響がいいので、追加でもうひとつ作りました。

YouTubeで稼ぎたい方はこちらもどぞ!

 

Secured By miniOrange