未分類

[ #ブロガソン ] 自薦・過去記事5本ピックアップ

スポンサーリンク

今日はco-baでブロガソン。耳慣れない言葉ですが、ブログ×マラソン=ブロガソンです。ハッカソンのブログ版ですね。10:30現在、@JUNYAmoriさん、@umekidayoさん、@aixcaさんと僕の4人でしこしこ書いています。


最初のテーマは過去ログのピックアップ。2009年の夏から始めて書き溜めた、合計928記事から選びました。


「代替不可能な人材」の3つの資質

これからの人材について考えた記事です。問題意識こそが重要、だと僕は考えます。

1. 強い問題意識を持っている
2. アクションを取るためのハードルが低い
3. ポジショニング力


年間100回近く人前で話して分かった、プレゼンにおける5つの学び

このブログでもっとも多くはてブされている記事(1270)。回数をこなした上の学びなので、割と汎用的な話になっていると思います。

1. プレゼンは舞台芸術。練習・準備が命
2. 聞き手の目を見れなくなっても、負けてはいけない
3. ストーリーが人を魅了させる
4. ユーモアは無くても良い
5. シンプルなアクションを呼びかけると良い


僕がダサいと思う12のこと (2011年7月版)

「価値観を露わにすることが大切」と考え投稿して、一部で炎上した記事です。一方900人近いからから「いいね!」も頂きました。価値観は賛否を呼ぶ、ということを肌で体感した思い出の記事。

1. 見栄っ張りな消費
2. 「熱中」のない残業
3.「大人」の理屈しか言わない
4. 問題意識が欠如した仕事
5. 恋人や家族をないがしろにする人&それを強いる組織
6. 無意味なミッションステートメントを持つ組織
7. オープンな場所でネガティブなことを言う
8. 過度な上下意識
9. 心身を壊すまで働かせる組織
10. シェアできるはずの価値をシェアしない
11. 「常識」に囚われること
12. 年齢や性別で人を評価すること


僕の人生を方向付けてくれた、3本のおすすめTED動画

今でも見返す素晴らしいTED動画を3つ。どれもおすすめです。

イタイ・タルガム 「偉大な指揮者に学ぶリーダーシップ」
サイモン シネック: 優れたリーダーはどうやって行動を促すか
セス・ゴーディン:我々がリードする部族


「嫌われ者」になるべき5つの理由

2012年最初の記事。ちょいと完成度には満足していないのですが、今年の創作方針を象徴する記事にしていく予定です。佐々木俊尚さんに拾って頂いたので、賛否含めてツイッターで拡散しました(約550RT)。

「万人受け」はあり得ない
「世に出す」際に付きまとう、恐れからの脱却
世の中をより良くする、新たな価値観への挑戦
人と人を繋げる
理解してくれる人もいる


というわけで #ブロガソン 第一発目は自薦ピックアップでした。まだまだ書きます。


スポンサーリンク