未分類

業界最安値のオンラインスペイン語学習サイト「スパニッシモ」

スポンサーリンク

85世代の起業家の方々のチャレンジ。応援の意を込めてブログにてご紹介!



業界最安値

スパニッシモは、業界最安値のスペイン語学習サイトです。1レッスン(50分)あたりの料金はなんと500円から。スタバでフラペチーノ飲むのと変わらない値段。激安ですね。

仕組みはいわゆるスカイプ英会話のようなものを想像して頂けると良いかと思います。現地にいる教師が、オンラインでレッスンを提供してくれます。


グアテマラに雇用を生み出す

興味深いのは、グアテマラの教師の雇用を生み出すことにも貢献している点です。決して豊かな国とは言えないグアテマラを支援する価値ある手段にもなっていくでしょう。

貧困問題が恒常化しており、国民の生活水準は全体に低い。平均寿命は64歳。識字率は67.3%は中央アメリカでもっとも低い部類に属す。貧富の差は激しく、人口の10%が国民全体の所得の47%を占める一方、国民の57%が貧困層に属する。

グアテマラ – wikipedia


旅をしながら起業した

詳しくはGIGAZINEに掲載されているインタビューを読んでいただくと良いのですが、スパニッシモを立ち上げた二人(有村さん、吉川さん)は現在世界一周旅行中です。

「サービスが安定して提供できるようになるまではここで頑張りたいと思います。その後、旅を再開します。僕らはあくまで旅人ですから。(インタビューより)」とのことです。

旅の中で現地の課題を見つけ、ビジネスを生み出し、安定したら去っていく、という型破りな旅人のお二人です。


スペイン語を学習しようと考えている方は、ぜひスパニッシモを。


スポンサーリンク