未分類

(半導体)「Intel Inside」の脅威。要求スペック向上でB2B企業はB2C企業へ

インテルの戦略についての新聞記事見てうちの上司が嘆いていたことから得られた気付き。

ご存知、インテルは「Intel Inside」というメッセージを推進しています。彼らの主力製品はいわゆる「CPU」で、どちらかと言えばB2C商材としての側面が強いものです。なので消費者にブランドメッセージを伝えていくことは、十分利益に繋がる合理的な選択です。

一方、僕の所属する会社は完全なB2Bの半導体メーカーです。「組み込み用半導体」と呼ばれるようなチップを主力商品としています。インテルはこの分野ではほとんど力を持っていません。「組み込み用半導体」は、文字通り電子機器・家電には必ずといって良いほど組み込まれている製品です。例えば冷蔵庫、カーナビ、携帯電話…あらゆるものに入っています。が、基本的にB2Bビジネスなので、うちの会社を始め、多くの組み込みメーカーはブランディングにそこまで力を入れていません。

ここ最近、インテルは「組み込み」市場への進出を掲げています。これ、恐ろしいのは消費者がいずれ「Intel Inside」の冷蔵庫やカーナビを求めるようになるであろうこと。上司もここに危機感を感じていました。

従来、インテルの主力製品はパソコンなどの高度なスペックの商品をターゲットにしていました。しかしテクノロジーの発達・要求スペックの向上で、インテルの製品が採用される裾野は広がっています(実際にAtomはカーナビに入ってきています)。近い将来、本当に「Intel Inside」の冷蔵庫が出てきてもおかしくはないです。携帯電話にインテル製のCPUが入ってくる日はもっと近いでしょう。

こうなってくると「Intel Inside」のシールは、ブランド力を持たない組み込みメーカーにとっては、驚異的な存在になります。何せ、消費者がインテルが入っている製品を求めてしまうのですから。うちの会社の半導体が入っている製品には「どこのメーカー?中国とか?」なんて印象を抱かれかねないのです。

半導体業界に限っていえば、要求スペックの向上は、B2B企業をB2C企業に変貌させる力学を持っています。実際にQualcommなんかはかなりSnapdragonをプッシュしていますし。いざB2Cのフィールドで戦わなくてはならなくなった時、うちのようなB2Bの組み込みメーカーはインテルやQualcommに対しては相当なハンデがあるでしょう。

かといって、ブランド戦略にお金をつぎ込む、といった経営判断は難しいわけで…。そこでこそ、顧客や潜在顧客と中長期的な関係を築くことができる、ソーシャルメディアマーケティング(SMM)が有効になってくるのです。が…SMM戦略を実行できる組織もリテラシーも予算があるわけでもなく…問題は根深いです。

(プレゼント付き)自力で稼ぐ力を付ける!1年間の無料メール講座。

イケハヤです。

収入に不満がある

不労所得がほしい

自力で稼げるようになりたい

そんなあなたのために!

「ゼロから自力で稼ぐ力を付ける」をテーマにした無料メール講座を作りました。

一応注意すると、甘い話は書いてありませんよ。けっこう厳しめに教えてます。

優しく教えても、なかなか変わりませんからね……。

途中で嫌になって解約する人もけっこういますw

 

無料でいつでも解約できるのでご安心を!

このメール講座をしっかり受講し、提案される行動を取ってもらえれば……。

1年間で月2〜3万円稼げるようになるはずです

人によっては、もっといけるとも思います。

本メール講座では、以下のような内容を収録しています。

  • 有料販売している教材のプレゼント
  • 稼ぐためのマインドセット
  • 情報商材詐欺にあわないための知識
  • 初心者がまずやるべきこと
  • ツイッターの使い方(課題達成者には無料コンサル1回
  • ブログアフィリエイトの始め方
  • コンテンツ販売で稼ぐノウハウ
  • YouTubeで稼ぐ方法
  • 最新おすすめ副業徹底解説
  • 副業を始めるときのベストな考え方
  • 資産運用の基礎的な知識
  • 絶対にやっておくべき節約術

 

などなど……。

伝えておくべき内容が出てきたときは、号外で最新情報も提供します。

繰り返しですが、すべて無料です。

noteなどで有料販売している教材をちょくちょくプレゼントしてるので、ぶっちゃけかなりお得です……。

最初のメール講座にもプレゼント教材(ブログ、SNS、YouTube「最初の1円」を稼ぐためのルートガイド)入れてあるので、ぜひご活用ください〜。

 

 

 

【YouTube攻略の秘訣を教えるメール講座】

メール講座が非常に反響がいいので、追加でもうひとつ作りました。

YouTubeで稼ぎたい方はこちらもどぞ!

 

Secured By miniOrange