未分類

今ホットなウェブサービスの3領域―写真共有、グループチャット、Q&A

スポンサーリンク

トレンド把握のためのメモです。


1. 写真共有

InstagramのAPI公開など、ホットな動きが加速しています。

Instagram以外にも、PicPlzDailyBoothPath、ファッション特化のPoseなど面白いプレーヤーがたくさん存在します。

次の動きは大量にアップされる写真を「編集」する流れになるのではないでしょうか。Nekostagramはその一つでしょう。国境を超えて写真のシェアが進むはず。



2. グループチャット

日本ではまだピンと来ない分野ですが、海外ではかなり注目されている分野です。僕もほとんど使えていないので、実際のところどうすごいのかをあまり体感できていません。

フェイスブックに買収されたBelugaを始め、GroupmeKikFast Societyなどのプレーヤーが存在します。なんだか面白そうな場所ベースのチャットサービスyobongoもこのカテゴリーに入れても良いでしょう。

フェイスブックやツイッターのように恒常的に保有するソーシャルグラフではなく、テンポラリーなソーシャルグラフの中で会話をする、という方向が加速していくのではないでしょうか。また、Belugaの買収は大きな示唆ですが、フェイスブックがこの分野に乗り出してくることも想像に難くないです。


3. Q&A

Quoraを始め、ChaChaFormspringPeerpongなど興味深いプレーヤーが多いです。

個人的には「ロケーションベースのQuora」と言われるHipsterが気になります。完全に妄想ですが、自分の出身地、出身校などを「Favorite Places」として登録しておくと、その場所に関する質問がプッシュで飛んでくる、街を歩きながらアプリを立ち上げるとみんなのQ&Aが見れる…とか?ロケーションとQ&Aはかなり面白い組み合わせになると思います。

日本だとBlabo!も注目のQ&A系サービスでしょうね。greenzの読者コミュニティと連携したアイデアコミュニティです。こういう媒体と連動したアプローチって世界的に見ても珍しいと思います。マネタイズも既に軌道に乗っています。


と、最近の気になるトレンドについてまとめてみました。

この先には「ビデオ共有」「進化したロケーションサービス」があるでしょうし、「ソーシャルグラフの統合」という流れももしかしたらあるかもしれません。これからもウェブは僕達の生活を変えてくれることでしょう。楽しみ。


コメントがありましたらフェイスブックページにお願いいたします。


スポンサーリンク