賛否両論?イケダハヤトが物申す

CoffeeMeetingヘビーユーザーに聞いた「怪しいユーザーを避ける方法」

イケダ「CoffeeMeeting使って、人生変わりました?」
Tさん「30回くらい会いましたが、やっぱり世界が広がりましたね。足を運ぶ範囲が増えました。」

 

着々と新しい文化を広げつつあるCoffeeMeeting。ヘビーユーザーの方(Tさん)にお会いして、色々お話を伺うことができました。

 

CoffeeMeetingで人に会おう

イケハヤがいつもアドバイスさせて頂いているのは「とにかく色々人に会っておくべき!」ということ。極端な話、(特に初めての)起業の成功確率は、どれだけの多くの人と会ってきたかで変わってくるとすら僕は思います。

人と会う時に使えるツールが、なんといってもCoffeeMeeting。まだ知らない方も多いと思うので、簡単にご説明。

 

CoffeeMeetingは、ちょっとした空き時間に人と会うことができるサービスです。自分が空き予定を登録すると、誰かがMeetupを申し込んでくれたり、また、空き予定を公開している人に申請をすることができます。

スクリーンショット 2012 08 02 14 51 13 スクリーンショット 2012 08 02 14 52 11

 

ウェブ界隈の人材が特に多く登録しており、起業をする上で貴重なアドバイスと人脈形成を期待できるはずです。

スクリーンショット 2012 08 02 14 48 27

 

タグでお茶したい人を検索することもできます。「ウェブサービス」だけでなんと700人以上の方が登録されています。会ってみたい人を見つけたら、「いつかお茶したい」をクリックしましょう。もしかしたらMeetupが実現するかもしれません。

 

もちろんCoffeeMeetingは起業を考えていない方にもおすすめのツールです。朝活、昼活に最適。僕も人と会う余裕が出てきたら使い始めようと思います。

関連記事:ウェブサービスで起業したい!と考えている人が読むべき15冊の本

 

カルト、マルチ、悪徳商法が入り込んでいる?

スクリーンショット 2013 10 07 9 44 42

CoffeeMeetingは著書のなかでもたびたび紹介させていただいている「出会い系」のウェブサービス。出会いといっても変な意味ではなく、ビジネスパーソンが空き時間を使って自分の人脈を広げることができるツールとして、特にIT業界の方々によく使われています。

ぼくもちらっと使いましたが、ココナラの南さんとお会いできるなど、貴重な出会いを経験させていただきました。アショカフェローに選ばれたシュアールの大木さんなんかも、たまに使っているようで驚きます。よくウォッチしておくと、ホントに人生が変わる出会いを享受できそう。

…が!そんなすばらしきコーヒーミーティング、出会いをテーマにしたサイトだけあって、やはり一部にはカルト、マルチ、悪徳商法の匂いを漂わせているユーザーがいるとのこと。お話を伺ったTさんも、慣れるまでは、度々その手の人に引っかかってしまったとか…。

Tさんは「怪しいユーザーを避けるには方法がある」と語ります。実際、Tさんは「最初はよく失敗していたけど、もう外すことはなくなった」そうです。利用を辞めなかったTさん、すごい情熱です。前置きが長くなりましたが、ヘビーユーザーが語る、怪しいユーザーの見分け方、伝授いたします。

 

成立回数が多い割に「こんな人です」が少ない人

スクリーンショット 2013 10 08 7 21 08

最大のポイントになるのは「成立数」と「こんな人です」の比率。怪しいユーザーは、ミーティングの成立回数の割に、「こんな人です」の投稿件数が少ない傾向があるそうで。

…とはいえ、これは使い慣れてこないと肌感覚がわからない気もします。初心者の方は「こんな人ですランキング」にランクインしている人と中心に出会っていくと、変な人と出会うことは避けられそうですね。

 

顔写真がない人

スクリーンショット 2013 10 08 7 22 01

基本的ですが、顔写真がないなど、個人情報の開示レベルが低い人は注意しておくべき、とのことでした。コーヒーミーティングはフェイスブックログインが前提ですが、偽ろうと思えば偽れてしまいますからね…。

 

妙に予定が空いている人

スクリーンショット 2013 10 07 10 48 05

熱心なヘビーユーザーとの見分けが付かないのが難点ですが、勧誘などを目的としている怪しいユーザーは、妙に予定が空いているのが特徴だそうです。たとえば、毎日のように3〜4時間の空き時間を作って、出会いを求めている人にはちょっと注意が必要かもしれません。

 

他にもトークタグやコミュニティも、ユーザーの質を判別するための材料になりうるそうです。実際に使っている方のご意見なので、ぜひご参考に。

 

改めてサービスをざっと見た感じ、やはりポイントは「こんな人です」の量と質でしょうね。慣れないうちは「こんな人です」が数多く投稿されている人と出会うように心がけるのを、個人的にお勧めします。人生を変える力すら持っているすばらしいウェブサービスですので、ぜひぜひ体験してもらいたいです。

 

余談ですが、最近はフェイスブックを使って悪徳商法への勧誘を行う人たちが増えているそうで。悪徳商法を行っている人のアカウントを実際に拝見したのですが、あれは、意識が高い学生と見分けが付きませんね…。ソーシャルツールを使って人と出会う際には、リスクがあることをよく理解して利用しましょう。

 

CoffeeMeeting[コーヒーミーティング]

 

(プレゼント付き)自力で稼ぐ力を付ける!1年間の無料メール講座。

イケハヤです。

収入に不満がある

不労所得がほしい

自力で稼げるようになりたい

そんなあなたのために!

「ゼロから自力で稼ぐ力を付ける」をテーマにした無料メール講座を作りました。

一応注意すると、甘い話は書いてありませんよ。けっこう厳しめに教えてます。

優しく教えても、なかなか変わりませんからね……。

途中で嫌になって解約する人もけっこういますw

 

無料でいつでも解約できるのでご安心を!

このメール講座をしっかり受講し、提案される行動を取ってもらえれば……。

1年間で月2〜3万円稼げるようになるはずです

人によっては、もっといけるとも思います。

本メール講座では、以下のような内容を収録しています。

  • 有料販売している教材のプレゼント
  • 稼ぐためのマインドセット
  • 情報商材詐欺にあわないための知識
  • 初心者がまずやるべきこと
  • ツイッターの使い方(課題達成者には無料コンサル1回
  • ブログアフィリエイトの始め方
  • コンテンツ販売で稼ぐノウハウ
  • YouTubeで稼ぐ方法
  • 最新おすすめ副業徹底解説
  • 副業を始めるときのベストな考え方
  • 資産運用の基礎的な知識
  • 絶対にやっておくべき節約術

 

などなど……。

伝えておくべき内容が出てきたときは、号外で最新情報も提供します。

繰り返しですが、すべて無料です。

noteなどで有料販売している教材をちょくちょくプレゼントしてるので、ぶっちゃけかなりお得です……。

最初のメール講座にもプレゼント教材(ブログ、SNS、YouTube「最初の1円」を稼ぐためのルートガイド)入れてあるので、ぜひご活用ください〜。

 

 

 

【YouTube攻略の秘訣を教えるメール講座】

メール講座が非常に反響がいいので、追加でもうひとつ作りました。

YouTubeで稼ぎたい方はこちらもどぞ!

 

Secured By miniOrange