賛否両論?イケダハヤトが物申す

家族を人質を取られるサラリーマンたち

スポンサーリンク

最近更新を楽しみにしている「日系パワハラ」の新作が面白いです。

マイホーム購入直後の転勤はもはや様式美だよね | 日系パワハラ

 

マイホームを買った直後に転勤辞令

ぼくが大企業に勤めていた頃も、まさに上司が家を買った直後に転勤を喰らっていました。子どもも生まれたばかりで、せっかく家を買ったのに3〜5年は離れ離れにならないといけないとか、なんて残酷なんだ!と衝撃を受けました。社内では「転勤することになるから、子どもが小さいうちは家は買えないなぁ」と漏らしている方もいらっしゃったことを覚えています。

ぼくがいた大企業くらいのものかと思いきや、記事のコメント欄などを見ていると、まさに「様式美」といえるほど、まだ一般的な慣習なんですね。こういう前時代的なやり方って、誰かおかしいと声を挙げないものなのでしょうか。

 

人質を取られるサラリーマン

「マイホームを買ったら転勤させる」というのは、要するに「お前、家族もいるし辞められないよな?ちょっと会社のために飛んでこい」と、「家族を人質にする」行為です。

もちろん転勤は長い目で見れば本人のためにもなると思われますが、会社がある意味で暴力的に人をコントロールしているという事実は変わりません。拒否権があればまだいいですが、転勤拒否は業務命令拒否だから解雇になる、というのがこの社会では一般的なようですし。

 

こういう会社都合で従業員を搾取するような態度は、早晩なくなった方が、世の中幸せになると思うのですがどうでしょうか。

夢のマイホームを買って、幼い子どもも生まれ、家族みんなで幸せに暮らそうとした矢先、自分だけ地方・海外に飛ばされる、拒否したらクビとか、発狂ものだと思うのですが…。そこまでして「終身雇用」の固執するのは本末転倒感があります。力のある人はさっさと辞めちゃえばいいですが、世の中そんなに甘くはないですし。

 

日系パワハラブログの締めの言葉に100%賛同します。

余程のことが無い限り転勤命令は断れないのが現状ですが、「従業員の幸せを考える!」と呪文のように唱える位だったら、転勤への配慮をすればよいのにと思うのです。

マイホーム購入直後の転勤はもはや様式美だよね | 日系パワハラ

一人や二人転勤を拒否されたところで会社がつぶれるわけでもなし、やはり理解できません。何も転勤がもっともしにくい時期に命令を出さなくても…。

 

うちの娘が大きくなる頃には「えー!お父さんの時代って、マイホーム買ったら転勤辞令が出るなんてことがあったの?拒否するとクビ!?人権侵害じゃん!」という理解が常識的になっていてほしいものです。

 

マイホーム購入直後の転勤はもはや様式美だよね | 日系パワハラ

マンガで学ぶ日系企業の文化

028

日系パワハラ」は、8コママンガ+ちょっとしたコラムという形式で、日本のブラックな企業文化について解説するブログです。ブログ名もいいですね。「日パワ(にっぱわ)」とか略したくなる感じ。

記事はどれも面白く、ソーシャルメディア上でもよく拡散しています。「今、中堅サラリーマンに「管二病」が急増している」は500RT超え!

スクリーンショット 2013 06 15 9 13 00

著者はさすがに匿名ですが、下記のようなプロフィールの方とのこと。サラリーマンやりながらブログを書かれているんですね。

就職氷河期世代。新卒入社した会社がパワハラの園で絶望。10年近く耐えたものの繰り返されるパワハラジェノサイドと、ブルータスも真っ青になる社内裏切りの連続、顧客全力軽視の方針に限界を感じ、ついに脱北を決意。

転職面接のときに「病気になった場合、有給休暇を取っても良いですか?」などと言う悲痛な質問を行い、相手方の人事に同情される。現在では無事中小の事務に転職し、パワハラとは無縁の生活を送る30代のおっさん。

人の人生にコメントするのもあれですが、このくらいの筆力があればブロガー・漫画家・コラムニストあたりで独立しても食っていけそうな気もします。ぼくが編集者なら、とりあえず本を書いてもらいます。こういうエッジの立った著者の方が彗星のように登場するのが、ブログの面白いところですね。

 

改めて、「マンガ」という形式は、粘着力高く接触してくれるコンテンツになりえると実感します。訪問別PV数、滞在時間ともに高そうなブログです。うーん、すばらしい。うちも頑張らないと…。

日系パワハラ

 

 

 

(プレゼント付き)自力で稼ぐ力を付ける!1年間の無料メール講座。

イケハヤです。

収入に不満がある

不労所得がほしい

自力で稼げるようになりたい

そんなあなたのために!

「ゼロから自力で稼ぐ力を付ける」をテーマにした無料メール講座を作りました。

一応注意すると、甘い話は書いてありませんよ。けっこう厳しめに教えてます。

優しく教えても、なかなか変わりませんからね……。

途中で嫌になって解約する人もけっこういますw

 

無料でいつでも解約できるのでご安心を!

このメール講座をしっかり受講し、提案される行動を取ってもらえれば……。

1年間で月2〜3万円稼げるようになるはずです

人によっては、もっといけるとも思います。

本メール講座では、以下のような内容を収録しています。

  • 有料販売している教材のプレゼント
  • 稼ぐためのマインドセット
  • 情報商材詐欺にあわないための知識
  • 初心者がまずやるべきこと
  • ツイッターの使い方(課題達成者には無料コンサル1回
  • ブログアフィリエイトの始め方
  • コンテンツ販売で稼ぐノウハウ
  • YouTubeで稼ぐ方法
  • 最新おすすめ副業徹底解説
  • 副業を始めるときのベストな考え方
  • 資産運用の基礎的な知識
  • 絶対にやっておくべき節約術

 

などなど……。

伝えておくべき内容が出てきたときは、号外で最新情報も提供します。

繰り返しですが、すべて無料です。

noteなどで有料販売している教材をちょくちょくプレゼントしてるので、ぶっちゃけかなりお得です……。

最初のメール講座にもプレゼント教材(ブログ、SNS、YouTube「最初の1円」を稼ぐためのルートガイド)入れてあるので、ぜひご活用ください〜。

 

 

 

【YouTube攻略の秘訣を教えるメール講座】

メール講座が非常に反響がいいので、追加でもうひとつ作りました。

YouTubeで稼ぎたい方はこちらもどぞ!

 

Secured By miniOrange