賛否両論?イケダハヤトが物申す

「1.5倍速再生」じゃないと、かったるくて映画が観れません

スポンサーリンク

これ、共感してくれる人は意外と多いのかもしれません。



「1.5倍速再生」じゃないと映画が観れません

ぼくは大学時代に映画をひたすら観まくった人間なのですが(4年間で1,000本以上観ました)、途中から「あれ?映画ってこれ、1.5倍速再生でもイケるんじゃね?」と思い付いてしまって、それからというもの、禁断の「1.5倍速再生」で映画鑑賞をするようになってしまいました。

特に邦画は全然いけるんですよね。ちょっと早口ですが、脳みそは普通に処理できます。試してみたい方は、こちらのページからYouTubeのHTML5機能を有効にして、ぜひ「設定」から1.5倍速で動画を観てみてください。意外といけるんですって。たとえば寅さん。騙されたと思って。

内容が読めてしまう薄い映画・テレビ番組だと2倍速でもいけちゃったりします。2時間のコンテンツを1時間で鑑賞できるライフハックです。ハックハック!

ちなみに学生時代は洋画に関しても、「英語字幕にして1.5倍速で観る」という鍛錬をしていました。これも筋がわかりやすい映画(ハリウッド映画とか)に関しては、意外といけます。リスニング力、英文読解力が付くのであれは普通におすすめです。


ぼくらはどんどん刹那的になる

この手のまとまったコンテンツを視聴できない人は、これから増えていくじゃないかと思います。サクッと理解できるコンテンツって、楽なんですよね。時間の節約にもなりますし。一度知ってしまうと、どうしてなかなか戻れません。通勤時間で1本映画が観れちゃうんですよ?

映画と同様に、300ページ以上の分厚い書籍に対しても、人々は抵抗感を強めていくと思います。「こんな分厚いの全部読みたくない。だれかまとめてくれ」という叫びが聞こえます。NAVERまとめの台頭は、まさにぼくらが刹那的になっている証でしょう。livedoorニュースの「ざっくり言うと」も然り。

関連記事:LINEニュースの「ざっくり言うと」に見るコンテンツの未来


とはいえ、何故だかぼくらはこの刹那的になることを、本能的に嘆いてしまいたくなります。何か大切なものを失っている感覚、実は損をしているのではないか、という感覚。「ゆっくり何かを楽しむこと」それ自体に対して、ぼくらは豊かさを感じる習性があるのかもしれません。

ちょうどこれは「スローフード」と「ファーストフード」の関係に似ているでしょう。ファストフードは中毒的で、美味しいものですが、本質を見過ごしているかのような、軽い罪悪感がある。そこで一部の人は「スローフード」という「本物っぽい」価値観に流れるのでしょう。


刹那的になって、世界を見て回ろう

ぼくは少なくとも情報摂取においては、人間が刹那的になっていくのは、悪いことではないと考えています。効率的になっているということですから。

何を摂取するかにもよりますが、多様かつ大量のコンテンツを摂取する体験によって、世界中の点と点は線で結ばれていくはずです(ちょうど、世界一周旅行をするような感じですね)。

刹那的になって、どんどん多様なコンテンツを摂取していけばいいんだと思います。1.5倍速で、世界中の映画を観てみようじゃないですか。そのなかで、ゆっくり時間を掛けて観たいものを見つけることができるかもしれませんし。ぼくは1.5〜2倍速で映画を観まくったおかげで、タルコフスキー、ベルイマン、パラジャーノフ、ミトロプーロス、アンゲロプロス、エルマンノ・オルミ、ビクトル・エリセといった監督による「ゆっくり観る価値がある作品」を知ることができました。

「2chまとめしか見ない」というのは、人間を豊かにしない情報摂取だとも思います。効率よく、多様な情報を摂取していきましょう。すると、世界の見え方が変わるはずです。


人々が刹那的になっていくことを、嘆いても仕方ありません。これは抗えない社会の変化です。ある意味では「人類の進歩」とすら言っていいかもしれません。

問題は、効率化によって生まれた余裕を使って何をするかです。その余裕を非生産的な活動に費やしてしまうことは、嘆いてしかるべきでしょう。刹那主義は、何か新しい価値を生み出すことが前提にあれば、有益なものとなります。


みなさんはどのように情報摂取していますか?1.5倍速再生で映画を観ることについて、どう考えますか?それは嘆かわしいことですか?賞賛すべきことですか?


★この記事を読んだ人にはこの映画がおすすめ。

ぼくがもっとも心に残っている映画のひとつが「木靴の樹」。こういう映画を、没入してゆっくり鑑賞したいものです。3時間超の大作です。楽しいものじゃないので、ご注意ください。でも心に残ります。

買うのが高いな、という方は現在無料キャンペーン中のTSUTAYA DISCASで。検索したら見つかったので、こちらで安価にレンタルできるかと。マニアックめな作品なので、普通のTSUTAYAには多分置いてないです。

(プレゼント付き)自力で稼ぐ力を付ける!1年間の無料メール講座。

イケハヤです。

収入に不満がある

不労所得がほしい

自力で稼げるようになりたい

そんなあなたのために!

「ゼロから自力で稼ぐ力を付ける」をテーマにした無料メール講座を作りました。

一応注意すると、甘い話は書いてありませんよ。けっこう厳しめに教えてます。

優しく教えても、なかなか変わりませんからね……。

途中で嫌になって解約する人もけっこういますw

 

無料でいつでも解約できるのでご安心を!

このメール講座をしっかり受講し、提案される行動を取ってもらえれば……。

1年間で月2〜3万円稼げるようになるはずです

人によっては、もっといけるとも思います。

本メール講座では、以下のような内容を収録しています。

  • 有料販売している教材のプレゼント
  • 稼ぐためのマインドセット
  • 情報商材詐欺にあわないための知識
  • 初心者がまずやるべきこと
  • ツイッターの使い方(課題達成者には無料コンサル1回
  • ブログアフィリエイトの始め方
  • コンテンツ販売で稼ぐノウハウ
  • YouTubeで稼ぐ方法
  • 最新おすすめ副業徹底解説
  • 副業を始めるときのベストな考え方
  • 資産運用の基礎的な知識
  • 絶対にやっておくべき節約術

 

などなど……。

伝えておくべき内容が出てきたときは、号外で最新情報も提供します。

繰り返しですが、すべて無料です。

noteなどで有料販売している教材をちょくちょくプレゼントしてるので、ぶっちゃけかなりお得です……。

最初のメール講座にもプレゼント教材(ブログ、SNS、YouTube「最初の1円」を稼ぐためのルートガイド)入れてあるので、ぜひご活用ください〜。

 

 

 

【YouTube攻略の秘訣を教えるメール講座】

メール講座が非常に反響がいいので、追加でもうひとつ作りました。

YouTubeで稼ぎたい方はこちらもどぞ!

 

Secured By miniOrange