賛否両論?イケダハヤトが物申す

再び盛り上がる「企業ブログ」事例まとめ—なぜ今「ブログ戦略」が熱いのか?

スポンサーリンク

最近企業ブログ、いわゆるオウンドメディアが盛り上がっていますね。ちょっと事例をまとめてみました。


KDDI:「TIME & SPACE

スクリーンショット 2013 06 04 11 36 04

あのKDDIもオンラインマガジンを運営していたりします。基本的には自社の社員・プロダクト紹介が多いのですが、「ニュースアグリゲーションサービス百花繚乱の兆し」のように外部のフリーランスライターの手も借りながら、読み応えのある記事も提供しています。


サイボウズ:サイボウズ式

スクリーンショット 2013 06 04 11 41 03

コラボレーションツールの「サイボウズ」も本格的なブログメディアを運営しています。サイボウズの大槻幸夫氏が編集長を務め、外部スタッフも含めて14名のメンバーによって運営されています。

記事によっては大ヒットをかましており、「少子化が止まらない理由は「オッサン」にある?-「男性学」の視点から「働き方」を考える-」はなんと4,000いいね!1,400RTを記録しています。

スクリーンショット 2013 06 04 11 43 09

アイコンで対話させたり、なかなか工夫しています。

スクリーンショット 2013 06 04 11 44 00


オムロン:ねむりラボ通信

スクリーンショット 2013 06 04 11 50 03

あのオムロンは「ねむり」に特化したメディアを運営していました(現在更新停止中っぽい)。これといった大ヒット記事は残念ながらまだ出ていないようですが、中身は完全にブログです。

スクリーンショット 2013 06 04 11 50 44



コカコーラ(米):「Coca-Cola Journey

スクリーンショット 2013 06 04 11 46 38

何度か紹介していますが、米国のコカコーラは自社サイトをメディアにしてしまっています。これはかなり衝撃的。見ての通り、普通にブログメディアです。

日本のウェブサイトは一般的なデザイン。グローバルの戦略でしょうし、日本サイトもメディア化考えていそうです。

スクリーンショット 2013 06 04 11 47 49


北欧、暮らしの道具店

スクリーンショット 2013 06 04 12 05 09

北欧インテリアのECサイト「クラシコム」が運営するブログは、大きくバズを起こすことはありませんが、記事の質感が優れています。ハイクオリティな写真、見出しを画像化するあたりにこだわりを感じます。アクセスを稼ぐのはもちろん、ブランドイメージを伝えることがよく意識されたブログになっている印象。

スクリーンショット 2013 06 04 12 06 40


イキゴト:ikigoto style

スクリーンショット 2013 06 04 12 08 15

企業のブランディング、マーケティング支援を行うデザインファーム「イキゴト」。こちらもブランディング寄り。自分たちの専門性や価値観を発信するために、よくデザインされたブログを運営しています。


type:エンジニアtype

スクリーンショット 2013 06 04 12 17 36

顧客獲得単価の高い人材ビジネスなんかは、特にメディア運営が盛り上がりつつある印象。求人サイトのtypeが手がける「エンジニアtype」は、その名の通りエンジニア読者に特化したメディアとなっています。インタビュー記事はかなりエッジが立っていて面白いです。ここは完全にプロの仕事ですね。


Find Job!(mixi):Find Job ! Startup

スクリーンショット 2013 06 04 12 20 19

同じく求人ビジネスで、本格的な企業メディアを運営しているFind Job。ガイアックスソーシャルメディアラボの元編集長・井出さんを引き抜いて運営しているだけあって、ガンガン数字を稼いでいる印象。井出さんははてブ狙うのホントにうまいなぁ。余裕の1,000はてブ…。

スクリーンショット 2013 06 04 12 22 17


弁護士ドットコム:弁護士ドットコムトピックス

スクリーンショット 2013 06 04 12 23 41

こちらはニコニコニュースの編集長を引き抜いたメディア。国内の企業メディアではコンテンツの質、アクセス数ともに抜群だと思われます。

特に強いのが各種ニュースサイトへの配信導線。ここの記事はあのYahoo!ニュースにも配信されています。ヤフトピ狙いもできちゃうわけですね。企業メディアでここまでの配信先をもっている媒体はそうないのでは。

スクリーンショット 2013 06 04 12 25 23


LIG

スクリーンショット 2013 06 04 12 12 46

月間140万PVという桁違いのアクセスを稼ぎ出す、ウェブ制作会社のブログ。特段の説明は不要でしょう。ここはユーモラスなコンテンツで見事にバズを稼ぎ出しています。その裏では、淡々と技術系の記事をアップしているのもすばらしい。メディア運営の理想型のひとつです。


カヤックも始めるらしい

スクリーンショット 2013 06 04 12 15 01

LIGに追随するように、面白法人カヤックも本格的にコーポレートメディア運営に力を入れるそうな。先日求人がアップされていたので、早くて今月中にでも開設されるのではないでしょうか。


ちなみに東芝もメディアを使ったマーケティングをやっているらしいのですが、サイトが落ちてて?閲覧できません。国内からは見れないのかな…。


なぜ今、企業ブログなのか?

と、まぁさまざまな企業がブログに手を出しているわけですが、その理由はいったい何故なのか、気になる方も多いでしょう。

それは非常にシンプルで、平たくいえば「集客のため」です。

ここ数年はフェイスブック、ツイッターがマーケティングツールとして注目を集めましたが、あれはもともとブランドが有名だったり、十分な広告予算があったりでもしないと、人の目を集めることが困難です。それかサザエbotのように、よっぽど面白いことをするか。ただアカウント作っても、誰も見てくれないわけです。

そんなとき、ブログで良質なコンテンツをアップしておくと、世界中から「広告費ゼロで人を呼び込む」ことができます。

このブログも運営にあたって広告はまったく使ってませんが、それでも多い月で30万人の読者に読んでいただいております。広告でこの規模の人を集めようと考えたら、それこそ数千万円はくだらないでしょう。1クリック100円だとしても、3,000万円です。


もちろん良質な記事を制作するのは、そう簡単な仕事ではありません。広告費はかからないかもしれませんが、人件費や外注制作費はかかってしまいます。良いコンテンツを作れる書き手、編集者を探し出すのも、そう簡単ではありません。

「ブログを使った集客はお金がかからない!」というのは、基本的に間違いといっていいでしょう。当たり前ですが、それなりにカネはかかります。しかも効果は読みにくい(ここら辺はツイッター、フェイスブックが登場してきたときと似てますね。当時も「ソーシャルメディアは無料だから広告は不要になる!」みたいな議論がありました)。


お金は確かにかかりますが、巧みに制作されたブログ記事は、広告と違い、検索エンジンからの継続的な流入を期待することができます。広告の効果は出稿が終わったら途切れてしまいますが、ブログ記事は一度制作すれば、長い目で効果が持続するのです。

このストック効果を考えてか、特に、求人サイトのように「広告による顧客獲得単価が高め」かつ「広告の最適化が限界にきている」ビジネスは、ブログメディアに関心が高まっている感触があります。次は不動産、美容あたりが盛り上がってきそうな予感がしますね。

「ダイエット」の検索結果を貼り付けておきますが、求人・不動産・美容関連は、もはや検索広告は最適化不可能な水準です。資本力の勝負になってしまっています。ブログメディアはこの打開策になりえる、という判断が着々と下されているのが現状です。

スクリーンショット 2013 06 04 12 33 29


コンテンツによる集客は今後2〜3年はトレンドになるでしょう。ツイッター、フェイスブックページが雨後の筍のように立ち上がったように、今後も企業ブログは無数に立ち上がっていきます。当たり前の話ですが、適切な予算・人員を確保し、よく戦略を練った企業が成功していくのでしょう。


最後に宣伝

企業メディア運営のコンサルティングもやっておりますので、ご関心があればお声掛けください。最近仕事絞っているので報酬はちょっと高めで、1時間あたり2.5〜3万円くらいで稼働しております。アドバイザー的にお使いいただければ。

nubonba@gmail.com

NPO、スタートアップ向けには相変わらず無料で何らかのアドバイスを提供しておりますので、こちらもお気軽にご連絡ください。1.5時間ほどお話聞かせていただき、アドバイスを提供するかたちが多いです。NPO向けには、交通費を頂ければ(都内は基本不要)ブログ運営・記事執筆をテーマにした研修(講演)も承っております。


★この記事を読んだ人にはこの本がおすすめ。

ブログを使ったマーケティングについては、すでに良著が複数出ています。マーケターの方はとりあえず読んでおきましょう。

(プレゼント付き)自力で稼ぐ力を付ける!1年間の無料メール講座。

イケハヤです。

収入に不満がある

不労所得がほしい

自力で稼げるようになりたい

そんなあなたのために!

「ゼロから自力で稼ぐ力を付ける」をテーマにした無料メール講座を作りました。

一応注意すると、甘い話は書いてありませんよ。けっこう厳しめに教えてます。

優しく教えても、なかなか変わりませんからね……。

途中で嫌になって解約する人もけっこういますw

 

無料でいつでも解約できるのでご安心を!

このメール講座をしっかり受講し、提案される行動を取ってもらえれば……。

1年間で月2〜3万円稼げるようになるはずです

人によっては、もっといけるとも思います。

本メール講座では、以下のような内容を収録しています。

  • 有料販売している教材のプレゼント
  • 稼ぐためのマインドセット
  • 情報商材詐欺にあわないための知識
  • 初心者がまずやるべきこと
  • ツイッターの使い方(課題達成者には無料コンサル1回
  • ブログアフィリエイトの始め方
  • コンテンツ販売で稼ぐノウハウ
  • YouTubeで稼ぐ方法
  • 最新おすすめ副業徹底解説
  • 副業を始めるときのベストな考え方
  • 資産運用の基礎的な知識
  • 絶対にやっておくべき節約術

 

などなど……。

伝えておくべき内容が出てきたときは、号外で最新情報も提供します。

繰り返しですが、すべて無料です。

noteなどで有料販売している教材をちょくちょくプレゼントしてるので、ぶっちゃけかなりお得です……。

最初のメール講座にもプレゼント教材(ブログ、SNS、YouTube「最初の1円」を稼ぐためのルートガイド)入れてあるので、ぜひご活用ください〜。

 

 

 

【YouTube攻略の秘訣を教えるメール講座】

メール講座が非常に反響がいいので、追加でもうひとつ作りました。

YouTubeで稼ぎたい方はこちらもどぞ!

 

Secured By miniOrange