賛否両論?イケダハヤトが物申す

余裕がなくなった人は、助けを求められない

スポンサーリンク

貧困問題にまつわる話を聞いていると、ハッと気づかされることがあります。


余裕がなくなった人、助けを求められない

こちらの記事、すばらしいので、ぜひご一読を。

自分のことを客観的に見られないし、目先のことしか目に入らなくなってしまう。目先とは、「腹減った、なんか食いてぇ」と、何も入っていない冷蔵庫を、何度も開けてしまう。

先のことが考えられなくなる。将来の目標とか、1年後、1か月後のことすら考えられない。今日、どうするか、明日はどうするか、そこで思考は止まる。

ギリギリになるまで、誰かに助けを求められない。迷惑をかけたくないという気持ちと、自分が情けなくて恥ずかしいからだ。悶々と悩むが、思考が狭い範囲でループして、堂々巡りになってしまう。

そして、「腹減った……」と振り出しに戻ってしまうのだ。

貧乏は視野と思考を狭くしてしまう(諌山裕) – BLOGOS(ブロゴス)


ぼくら平和に生きる人は、困窮している人たちに対して「なんで周囲に助けを求めなかったの?」と、何の悪気もなく疑問に思ったりします。

が、人間というものは、本当に困窮して余裕がなくなってくると、「周囲に助けを求める」というアクションを取ることができなくなるものです。。

「他人を頼ることができる」うちは、それなりの心理的余裕がある、ということでもあります。本当に追い込まれてしまうと、他者を頼る余裕すらなくなってしまうのです。


これは当人にとっても不思議なものだそうです。

諸事情で困窮状態に陥ったことがある方の話を伺ったことがあるのですが、いわく「あの頃は他人を頼るなんて発送が出てこないくらいヤバかった。今思うとあの心理状態は理解できない」。

「余裕がなくなってくると、助けを求められない」というメカニズムは、大げさな話ではなく、実は多くの人が大なり小なり経験したことがあるのかもしれません。

ぼく自身も就活時代、誰にも相談できず、一人で頑張った挙げ句心身の調子を崩してしまった過去があります(早期に内定をもらえたので、抜け出すことができました)。あのときを思い返すと、助けてもらう、相談する、なんて発想はやっぱりありませんでした。


本当に苦しんでいる人たちは、みずから助けを求めることはできません。

だとするのなら、ぼくらは彼らに対して、手を差し伸べにいかないと、助けることができないわけです。


生活保護制度をはじめとするセーフティネットに関してもこの視点は重要で、本当に困窮している人は、生活保護という仕組みを頼ることすらできない可能性があります(実際、そんな話も伺ったことがあります)。

その意味では、現在のように「自ら申請に行く」のではなく、収入状況・家庭環境などを加味して、自動的に「大丈夫ですか?生活保護制度を利用しませんか?」というサジェストを提供するくらいでないと、セーフティネットとしては十分ではないのでしょう。マイナンバーのような仕組みによって、こういう自動的なサポートが効くようになると素敵なのですが…。


もちろん、周囲の人が困窮者を発見し、社会とつなげていく、という活動も大切です。NPOや福祉の世界では「アウトリーチ」と呼びますね。

ただ、テクノロジー業界の人間としては、こうした人間的なサポートに加えて、機械的にサジェストを提供する仕組みがあると、なお効率的だと考えます。

もしも1年間無収入で、電気もガスも止まっているのなら、すぐにシステムが「生活保護が利用できますよ?」とセーフティネットへ案内する。これはビッグブラザー(監視システム)的で気持ちわるいかもしれませんが、望ましい社会の進歩だとぼくは思います。人力に頼るのは限界がありますからね。


ちょいと話はそれましたが、ひとまず理解しておきたいのは、「余裕がなくなった人は、助けを求められない」という厳然たる事実です。この前提に立って、コミュニケーションを取ったり、システムを構築していく必要があるのです。


(プレゼント付き)自力で稼ぐ力を付ける!1年間の無料メール講座。

イケハヤです。

収入に不満がある

不労所得がほしい

自力で稼げるようになりたい

そんなあなたのために!

「ゼロから自力で稼ぐ力を付ける」をテーマにした無料メール講座を作りました。

一応注意すると、甘い話は書いてありませんよ。けっこう厳しめに教えてます。

優しく教えても、なかなか変わりませんからね……。

途中で嫌になって解約する人もけっこういますw

 

無料でいつでも解約できるのでご安心を!

このメール講座をしっかり受講し、提案される行動を取ってもらえれば……。

1年間で月2〜3万円稼げるようになるはずです

人によっては、もっといけるとも思います。

本メール講座では、以下のような内容を収録しています。

  • 有料販売している教材のプレゼント
  • 稼ぐためのマインドセット
  • 情報商材詐欺にあわないための知識
  • 初心者がまずやるべきこと
  • ツイッターの使い方(課題達成者には無料コンサル1回
  • ブログアフィリエイトの始め方
  • コンテンツ販売で稼ぐノウハウ
  • YouTubeで稼ぐ方法
  • 最新おすすめ副業徹底解説
  • 副業を始めるときのベストな考え方
  • 資産運用の基礎的な知識
  • 絶対にやっておくべき節約術

 

などなど……。

伝えておくべき内容が出てきたときは、号外で最新情報も提供します。

繰り返しですが、すべて無料です。

noteなどで有料販売している教材をちょくちょくプレゼントしてるので、ぶっちゃけかなりお得です……。

最初のメール講座にもプレゼント教材(ブログ、SNS、YouTube「最初の1円」を稼ぐためのルートガイド)入れてあるので、ぜひご活用ください〜。

 

 

 

【YouTube攻略の秘訣を教えるメール講座】

メール講座が非常に反響がいいので、追加でもうひとつ作りました。

YouTubeで稼ぎたい方はこちらもどぞ!

 

Secured By miniOrange