賛否両論?イケダハヤトが物申す

[評判, クチコミ] 多摩大学がなかなか熱いぞ—安藤美冬、イケダハヤトも非常勤講師

スポンサーリンク

多摩大学で非常勤講師をやって1ヶ月、ここ熱い大学ですよ。知名度は高いとはいえませんが、やる気がある高校生にはぜひ選択肢に入れていただきたい感じ。半分「中の人」ですが、クチコミをご共有。



充実の講師、ゼミ重視、ビジネスの先端に触れる

スクリーンショット 2013 05 08 14 14 27

多摩大学のコンセプトは「現代の志塾」。変化を起こすビジョナリーを育てる教育に主眼が置かれています。学部は「経営情報学部」と「グローバルスタディーズ学部」のふたつと、小規模な大学です(ぼくは経営情報学部で教えています)。


特に面白いのは、ゼミ重視の教育方針。「ゼミの多摩大」を標榜するだけあって、この大学は1年生からゼミに入ります。

今教えているのは2年生以上の学生なのですが、なるほどみなさんゼミ慣れしてます。ぼくもこんな教育を受けたかった…(ぼくが出た早稲田政経は3年次から、しかも抽選!でした。抽選はありえない…今はどうなんでしょう)。


また、講師も実務家たちを積極的に招き入れ、実践的な知識を与えることに注力しています。

学部長の久恒先生は日本航空で実務経験を積んだ方。ベストセラー本「図で考える人は仕事ができる」の著者でもあります。ビジネス感覚に長けている学部長って少ないのでは。とてもフランクで、学生との距離も近いのも魅力的です。


イー・アクセス、イー・モバイルの創業を手がけた小林英夫さん、「和僑」の著者である安田峰俊さん、そしてあの安藤美冬さんも非常勤に名を連ねています。これは熱い。ぼくのような若者まで非常勤にしてしまうあたりは、イノベーティブなものを感じます。

今後は、ビッグデータ時代に見合った人材や、NPO/NGOの経営ができる人材育成に力を入れていくそうで。さすが学部長、時代を先取りする気満々です。NPO人材の育成は熱いなぁ。


学生たちは真面目で、先週はゴールデンウィークだというのに9割近い出席率でした。雰囲気としては、大人しい学生が多く、時折「変種」的にぶっ飛んだ学生がいるという感じ。あの岡俊輔氏を輩出した大学でもあり、不思議なDNAがあります。

関連記事:「5万円あれば生きていけるんです」—単身、中国・深センに飛び立ち事業を興す岡俊輔氏(24歳)



大きな地図で見る

多摩大学というだけあって、場所は多摩市。ちょいと遠いですが、良い場所です。ちなみに、近くには中央大学、明星大学なんかもあります。もちろんぼくも近くに住んでます。


自分が教えているのでステマっぽいですが、中をのぞいてみた感じは、掛け値なしにいい感じです。小規模の大学っていいものですね。

少人数ゆえ、モチベーションが高ければ、教員にかなり可愛がってもらえそうな雰囲気を感じます。ゼミ中心だけあって、生徒と先生の距離はかなり近いです。自分の手で学生生活を能動的に作り上げていきたい、即戦力として通用するビジネス実務を身につけたい、なんて学生にはお勧めです。ぜひ選択肢に。


★この記事を読んだ人にはこの本がおすすめ。

大学選びはブランド重視の傾向が強いですが、知名度が高くない小規模大学というのも、かなりアリだと感じます。「つまずかない大学選びのルール」は、そんなブランド重視ではない、本来あるべき大学の選び方を教えてくれる一冊です。


(プレゼント付き)自力で稼ぐ力を付ける!1年間の無料メール講座。

イケハヤです。

収入に不満がある

不労所得がほしい

自力で稼げるようになりたい

そんなあなたのために!

「ゼロから自力で稼ぐ力を付ける」をテーマにした無料メール講座を作りました。

一応注意すると、甘い話は書いてありませんよ。けっこう厳しめに教えてます。

優しく教えても、なかなか変わりませんからね……。

途中で嫌になって解約する人もけっこういますw

 

無料でいつでも解約できるのでご安心を!

このメール講座をしっかり受講し、提案される行動を取ってもらえれば……。

1年間で月2〜3万円稼げるようになるはずです

人によっては、もっといけるとも思います。

本メール講座では、以下のような内容を収録しています。

  • 有料販売している教材のプレゼント
  • 稼ぐためのマインドセット
  • 情報商材詐欺にあわないための知識
  • 初心者がまずやるべきこと
  • ツイッターの使い方(課題達成者には無料コンサル1回
  • ブログアフィリエイトの始め方
  • コンテンツ販売で稼ぐノウハウ
  • YouTubeで稼ぐ方法
  • 最新おすすめ副業徹底解説
  • 副業を始めるときのベストな考え方
  • 資産運用の基礎的な知識
  • 絶対にやっておくべき節約術

 

などなど……。

伝えておくべき内容が出てきたときは、号外で最新情報も提供します。

繰り返しですが、すべて無料です。

noteなどで有料販売している教材をちょくちょくプレゼントしてるので、ぶっちゃけかなりお得です……。

最初のメール講座にもプレゼント教材(ブログ、SNS、YouTube「最初の1円」を稼ぐためのルートガイド)入れてあるので、ぜひご活用ください〜。

 

 

 

【YouTube攻略の秘訣を教えるメール講座】

メール講座が非常に反響がいいので、追加でもうひとつ作りました。

YouTubeで稼ぎたい方はこちらもどぞ!

 

Secured By miniOrange