未分類

スタートアップの休日事情—pixiv・片桐氏「創業して5年くらいは休みなしでした」

スポンサーリンク

実名Q&A「Qixil」には面白いコンテンツがたくさん掲載されています。「「飴玉だけで3日過ごした」「社内でテント張った」—起業家たちの創業期の話が面白い」につづき、面白い書き込みを編集してみます。

みなさん土日も働いてますか? スタートアップ界隈の休日に対す …


pixiv 片桐さん:5年くらいは休みなし

スクリーンショット 2013 04 16 9 15 08

創業して5年くらいは休みなしで働いていました。
1万時間練習すれば、どんな分野でもプロになれるみたいな本があるように
人の能力にそこまで差はないのでその事業(会社)にどれくらい時間をかけるかというのが重要だと思います
周りの会社を見ても特に創業者や創業メンバー(役員)が休まずに働けば働くほど、うまく行く可能性は高い気がします。
事業がある程度、形になるまでは休み無く働いて、うまく行き始めたら好きなだけ休む&遊べばいいと思います。笑

言わずとしれた国内最大のイラスト投稿コミュニティ。月間のPV数は36億というから驚き(参考:月間36億PVを誇る「pixiv」の3つの成長戦略 – ピクシブ株式会社 片桐孝憲氏 #pixiv-ノート)。

5年は休みなし…そもそも、生半可な気持ちじゃ続けられませんよね。「一万時間の法則」への言及がありますが、「起業家として成功する」というのは「プロスポーツ選手として成功する」に近いものがあるように感じます。


Sportier 鈴木さん:ビジネスもスポーツと一緒

スクリーンショット 2013 04 16 9 26 22

結局ビジネスもスポーツと一緒だと思っていて、プロ選手になりたければ、ってところじゃないですかねえ。
スポーツでは当たり前の健康管理を、ビジネスではあまり意識しなくなってしまうことがあるので、そこだけ注意してます。

そんなことを思っていたら、Sportier の鈴木さんが、まさにスポーツとの共通性を指摘なさっていますね。納得。


nanapi けんすうさん:うちのCTOは夢の中でもコードを書く

スクリーンショット 2013 04 16 9 21 06

当然、経営者は持てる時間すべてを投入するくらいでないと勝てないと思います。うちのCTOは夢の中でもコードを書いている、と言いますし、僕もほぼすべての時間は事業について頭を使っています。(事業に関する勉強時間なども含めて)

といいつつ休息も必要なので、たまに30分くらい漫画を読んだりしますが、プライベートで必要なもの以外は基本的にはやっていることについて考えています。まあ、それが楽しいというのもあるのですけどね・・・。会社がうまくいくまではどうしても必要な要素だと思います。

逆に事業がうまくいきはじめたら、社長はある程度自由時間を使うことで、知見や世界を広げたほうがいいかなあ、という気もしています。(いろいろな業界の人とご飯を食べたり、いったことないところにいったり、などなど・・・)

日本を代表するスタートアップ経営者のひとり、けんすうさんの書き込み。事業に余裕が出てきたら見聞を広めた方がいい、という指摘は面白いですね。ぼくもブログ運営に余裕が出てきたら、もっと違う世界に旅に出ようと考えています。


CyberagentVentures 鈴木さん:理解あるパートナーを

スクリーンショット 2013 04 16 9 31 08

時間の許す限り仕事の事を考えて過ごしています。
PCに向かって仕事をしている時間も勿論多いですが、それ以外の時間(例えば家族サービスに一環で妻と出掛けたり…)でも
常に仕事に繋がるヒントが無いか?と言うのを考え続けて過ごしています。
私の場合は、事業/仕事は、やらされているモノではなく、やりたくて仕方ないモノであると言うのも在るとあると思います。
が、やはり投下時間が長い、没頭している人の方が成功確率は高いように思います。

あと家庭を持つと、なかなかそうは行かない…となりますが、
このコトを前提で受け入れてくれる人と結婚する事をオススメしますw

気になる恋愛・結婚事情について言及しているのは、CAVジャカルタオフィス代表の鈴木さん。まさに、「ずーっと仕事」であることを理解してくれるパートナーを選ぶことは重要でしょうね…。


トーキョーストーム 大沢さん:子育てしてても時間は確保できる

スクリーンショット 2013 04 16 9 35 34

私は結婚し幼児の子供を育てていますが、休みなく働いています。
子供と映画に行ったり遊びに行ったりするときも、常に「どうやって儲けてるのかなこれ」とか「どうやって作ってるんだこれ」とか考えてます。他の方がおっしゃっていることと全く一緒で、常に仕事につながる何かを考えています。
業務が貯まることがないよう、子供を寝かしつけたから働いたり、逆に4時くらいに早起きして業務を片づけたりしています。
子育てがあると時間が確保できないのではないかという懸念が昔はありましたが、無駄な飲み会を減らすなどすれば、子供がいない時と同じくらいの時間は確保できる感じです。

唯一気をつけているのは睡眠時間です。
昔は3時間寝れば大丈夫でしたが、35歳を過ぎたあたりから体力ががくっと落ち、質の良い睡眠を得ないとパフォーマンスが下がるようになりました。なので現在は最低6時間は睡眠時間を確保しています。

子育て中の女性起業家の意見は貴重なので、ちょっと長いですが引用。ぼくも今まさに子育てしてますが、確かに時間に関しては意外と余裕があるかも。というか、時間を確保するように頑張るようになりました。


本体ページには、まだまだ面白い回答が付いています。こちらもぜひ合わせてご覧下さい。

みなさん土日も働いてますか? スタートアップ界隈の休日に対す …


スポンサーリンク