未分類

キラキラネーム学部・学科を調べてみたら、予想以上にすごかった

スポンサーリンク

SPA!に面白い記事が上がっていたので、興味本位で色々調べてみました。すごい名前がいくつかありますね…。

学部名の「キラキラ化」で悩む、珍名学部生の就職活動 | 日刊SPA!


日本語日本文化(^^)コース(鈴峰女子短期大学

スクリーンショット 2012 12 05 9 45 03

日本語日本文化(^^)コース。発音できませんが、日本語日本文化(^^)コースというコースが鈴峰女子短期大学にはあります。マジです。

顔文字の理由は下記。託してしまったのですか…。

「漢字」+「顔文字(^^)」のコース名のワケ

・古典文学/文化と現代文化の融合
・学問と日常の出会い(「今のわたし」から始める学問)
・情報の伝達に終わらない「ことばの教育」

たくさんの言葉を並べて説明するよりも、(^^)という文字が、私たちのコースの新しさと楽しさを伝えてくれる、そう信じて思いを文字に託しました。


アジア太平洋学部(立命館アジア太平洋大学

スクリーンショット 2012 12 05 9 47 00

こちらは有名ですよね。立命館アジア太平洋大学アジア太平洋学部。錯視のような文字列です。環境、開発、観光、国際関係、文化などを学ぶことができるそうです。なかなか楽しそう。


シティライフ学部(宇都宮共和大学

スクリーンショット 2012 12 05 9 55 14

SPA!でも紹介されているシティライフ学部。宇都宮にある大学なんですね。ここは「子ども生活学部」も併設しています。


現代ライフ学部(帝京平成大学

スクリーンショット 2012 12 05 9 58 25

「現代ライフ」ってえらい幅広いですね…。児童学科、人間文化学科、経営マネージメント学科などが内包されています。


ホスピタリティー・ツーリズム学部(明海大学

スクリーンショット 2012 12 05 9 59 54

直訳すると「おもてなし観光学科」ですね。


マネジメント創造学部(甲南大学

スクリーンショット 2012 12 05 9 49 48

マネジメントを創造する、というコンセプトがいまいち字面だけだとピンと来ませんが、甲南大学にはこんな学部が。他にも「フロンティアサイエンス学部」も。


グローバル・メディア・スタディーズ学部(駒澤大学

スクリーンショット 2012 12 05 9 57 14

なんかカッコいいですね。グローバル!メディア!スタディーズ!「スタディーズ」のあたりがちょっとジョジョっぽい。


いわゆる「カタカナ学部」は急増しているようで、特に新設の大学に多いとか。しかし、まさか顔文字が入ってくるとは…。


コース名なんかも漁ってみると、まだまだ珍名が出てくるかもしれません。面白い情報があればぜひコメント欄で教えてください。


スポンサーリンク