未分類

文房具チェーン「STAPLES」が店内で3Dプリンタのレンタルを開始

スポンサーリンク

これは面白いニュース。WIREDより。

Staples Announces In-Store 3-D Printing Service | Wired Design | Wired.com


コンビニに3Dプリンタが置かれる日も近い?

スクリーンショット 2012 11 30 16 01 29

世界的な文房具チェーンのStaplesが「Staples Easy 3D」という、店頭印刷サービスを開始するとのこと。

導入される予定なのは、先日ご紹介した紙をインクにするプリンタのようです。Mcor Technologiesという会社が開発しています。

「Staples Easy 3D」は、まずはベルギーとオランダで始まり、世界展開していく予定となっています。値段に関しては非公開だとか。いくらになるのか気になりますね。

こちらが導入予定のプリンタのデモ。かなりリアルに色づけも行ってくれるようです。これはすごい。


日本のコンビニにはどこにいってもプリンターが置いてありますが、将来的にはあんな感じで様々な場所に3Dプリンタが設置されるのかもしれませんね。

やっぱりプリンタ関係は場所取るので、個人的にはなるべく家におきたくありません。独立した当初にプリンタ買いましたが、ほとんど使わないのでそろそろ処分しようか悩んでおります…年間に3回くらいしか使わないので邪魔なんですよねぇ。


関連本。3Dプリンタの未来について語った一冊。コミュニティでデジタル工作機械をシェアする「FabLab」ムーブメントに詳しい本です。


スポンサーリンク