おすすめ本・セール情報

100円でできる異世界旅行—創元SF短編賞・受賞作品「皆勤の徒」が面白い

スポンサーリンク

あんまりSFって読まないのですが、Kindle本が100円だったので買ってみました。これはお得!


H.R.ギーガーのような濃密な世界

Hr giger 3d lilith
(Fiercer Than You)

読んでまず連想したのが、H.R.ギーガーの描くメカニカルで、グロテスクな世界。H.R.ギーガーはエイリアンの原画を作ったアーティストとしても有名。

スクリーンショット 2012 11 28 19 11 26

登場人物は「社長」「従業者」「外回り」「取締役」など。グロテスクかつシリアスな作風ですが、愛すべき?キャラクターのおかげで、現代社会への皮肉・ユーモアを嗅ぎ取ることができます。

社長の、目鼻立ちのない顔が眼前まで降りてきた。骨片や鱗や気泡が浮遊する内部では、枝分かれしてうねる血管や神経に絡め取られた、機能の窺い知れない編笠茸に似た臓器が、不規則に律動しては大幅な位置の転換をやってのける。無機物じみた顔面の中央がすっと窪みだす。と、その周囲が波立って渦を巻き、窪みが一気に深さを増して振動した。

グェヴオォオォ——ウェングゥウゥンゥン——グェプ、ヴヴ——

けたたましい聲が社屋中に響き渡る。すぐに殺菌を済ませて席に着くようにと、従業者に促しているのだ。


独特の造語や言い回しが多く、かなり読みにくい小説となっています。この濃密さは短編じゃないときついです。それだけ没入感も強く、よく煮込んだ濃厚な内蔵スープのなかで一緒にとろけて蒸発してしまったような読後感。あまり小説は読まないのですが、こういう作品は大好き。

登場キャラクターは既にペーパーパペット化されていたりするので、この流れで漫画化とかもぜひして欲しい感じ。この不気味で濃密な世界を描ける漫画家はなかなかいないでしょうけれど…。

スクリーンショット 2012 11 28 19 20 59


異世界へのこのトリップ体験、100円は安すぎます。SFを読む方も読まない方も、ぜひダウンロードしてお楽しみください。


スポンサーリンク