未分類

NPOマーケティングのプロボノ集団「テントセン」のサイトがリニューアル

スポンサーリンク

NPOのソーシャルメディア活用/マーケティング支援を行う、プロボノ集団「テントセン」のサイトがリニューアルしました。こちらはもともと僕と植原正太郎氏で立ち上げた団体で、今では10名ほどのプロボノ集団となっています。

テントセンMagazine、初めてのリニューアル完了しました! | NPOのソーシャルメディア活用支援 – テントセン


ソーシャルグッドなニュースが集まるサイトに

スクリーンショット 2012 11 20 14 39 17

もともと静的なページだったのですが、若手では圧倒的な生産量を誇るライター(僕も負けます、マジで)、佐藤慶一氏を編集長に招聘し、テントセンのウェブサイトはメディア化を果たしました。ほぼ毎日更新ペースで、海外・国内のNPO関連のニュースを紹介しています。

・「行政における救急医療現場でのIT活用事例3選
社会を良くするソーシャルメディアの使い方を学ぶための5冊
米国NPOセクターにおけるソーシャルメディア活用の最新情報

などなど、大変ニッチながらも、NPOやソーシャルグッドなテクノロジーに関心がある人にとっては、希有なニュースメディアとなっているはずです。僕もたまに記事を投稿しています。


いくつかのNPOや、関連する団体からコンテンツ提供も受けています。日本のNPOマーケティング業界の読むべきニュースが、このサイトに来ればまとまっているわけです。関心がある方はぜひご購読ください。

スクリーンショット 2012 11 20 14 43 30


テントセン」はメディア運営だけでなく、NPO支援の方も引き続き精力的に行っています。ここ1〜2ヶ月は僕が育休を取っているため、主にトライバルメディアハウスに勤める植原氏が、土日ベースでマーケティングの相談プロボノとして動いています。

ここ僕はウェブサイトの制作、コンテンツ編集、活動紹介記事の執筆など、遠隔の支援がメインとなっています。1月以降は対面のアドバイスも再開できると思います。ウェブマーケティングにお困りのNPO団体の方は、ぜひお気軽にご連絡ください。


リニューアルを手がけてくれたのはウェブデザイナーの上田和真氏と、株式会社RemonのYuhta Ohishi氏。なんと無償でやっていただきました…今度焼き肉奢ります。


「NPOにソーシャルメディアの力を!」という活動理念に共感する仲間もゆるーく募集中ですので、ぜひご連絡ください。テントセンの活動は僕のライフワークなので、のんびり続けていきます。


スポンサーリンク