未分類

嗜好が似ているユーザーとチャットを楽しめる「Chalette」

スポンサーリンク

新しいコミュニケーション系サービスが出ているのでご紹介。

Chalette


嗜好が似た人とのテキストチャットを楽しめる

スクリーンショット 2012 11 16 6 57 21

Chalette(チャレット)はタグベースでユーザーとつながり、チャットを楽しめることができるサービス。

こんな感じでユーザーはタグを登録します。

スクリーンショット 2012 11 16 6 58 05

タグのマッチング度合いに合わせて、おすすめのユーザーが提示されます。ここからチャット申請(Offer)を出すことができます。

キーワードでユーザーを検索することもできます。「ソーシャルメディア」タグを入力しているユーザーは3人見つかりました。

スクリーンショット 2012 11 16 7 00 22


ここまでだとありがちなサービスですが、ツイストの一つは「15分10秒」というチャットの時間制限。「一期一会」という語呂合わせから来ているそうですが、実際やってみるとちょうどよい時間だとか。


正直、この種のコミュニケーション系サービスは「ニワトリと卵」の問題で、ユーザー数が少ない状態だと楽しむことができません。しかもチャットなので、リアルタイム性が高いのも難点。僕も5回ほど触りましたが、結局一度もチャットできていません…(ランダムにマッチングする機能もあるのですが、残念ながらレコメンドが機能していませんでした)。

本サービスの一番の課題は、まずは十分な数のユーザーを獲得することでしょう。恐らくユーザーの大部分はチャットを楽しまずに離反してしまっているのでは。これを乗り越えられるかどうかがサービス発展の鍵だと思われます。


新興コミュニケーションサービス、関心がある方はぜひご登録を。

Chalette


スポンサーリンク