未分類

通信制高校の卒業者の2人に1人は、進学も就職もしない

スポンサーリンク

NPO法人D×Pからニュースリリースを頂いたのですが、データに驚いたのでタイトルに。

11/16追記* H24の最新版データを頂いたので、初掲載時と少々データが代わっています。



通信制高校の卒業者の43.0%が、就職をせず、進学もしない

NPO法人 D×Pいわく、「学校基本調査(H24)」の資料を基に数値を算出すると、通信制高校の卒業者の43.0%が、就職をせず、進学もしていないという現状があるそうです。いわゆる「ニート」になってしまう人が多いわけですね。

関西に拠点を持つNPO法人D×Pは、そんな通信制高校の生徒を対象に、「クレッシェンド」というキャリア教育プログラムを提供しています。


スクリーンショット 2012 11 12 13 41 44
(「クレッシェンド」授業風景)

「クレッシェンド」が面白いのは、僕たちのような普通の社会人・学生がプログラムに関われる点。「コンポーザー」という肩書きのもと、生徒と信頼関係を築きながら、生徒の考えや可能性を引き出していきます。先生・講師ではない、身近なロールモデルとして生徒と関わることができるのです。以下、コンポーザーとして参加した社会人の声。

「高校生と同じ視線にいる大人達と話をできたことがうれしい」。これはプログラムに参加していたある高校生が言っていた言葉です。家庭や学校以外での大人との関わりは高校生にはあまりありません。しかし親や先生にはなかなか聞けないことや相談したくてもできないことは必ずあるはずです。

そんな時、信頼できる大人、尊敬できる大人が身近にいることは高校生にとって非常に意味のあるものになると思います。「先生」と「生徒」の関係でもなければ、ましてや親子、兄弟・姉妹の関係でもない、高校生と大人達の新しいコミュニティの可能性を感じました。

コンポーザーの声 | 特定非営利活動法人(NPO) D×P

そんな活動を行うD×Pが、関西で活動する「コンポーザー」を募集しています。11/15、大阪京橋にて説明会が行われるとのこと。

<コンポーザー募集説明会の詳細>
▼対象となる方
18歳〜39歳の中卒以上の方(*現在高校生の方はご参加できません。)
▼日時
11月15日(木)
開場19:30/開始20:00/終了予定:21:00
(終了予定時刻を少し過ぎる可能性がございます。ご了承ください。)
▼場所
NPO法人D×P事務所(〒536-0014 大阪市城東区鴫野西1-17-19)
JR「京橋」駅南口より徒歩7分

【参加者募集】コンポーザー募集説明会 | 特定非営利活動法人(NPO) D×P

申し込み方法などは公式サイトから。


「ニート予防」「中退予防」という支援領域

身近な話ではないと思いますが、非営利団体の中には「ニート予防」や「中退予防」に取り組む団体も存在します。D×Pはそんなプレーヤーのひとつといえるでしょう。

他にはNEWVERYが「中退予防研究所」という事業を行っていますね。いわく「毎年10万人以上が大学・専門学校を中退しています」「中退後、その約6割がずっとフリーター、または無職です」。あまり普段意識しませんが、「中退」はひとつの社会問題なのです。

「ニート予防」「中退予防」は、若者の可能性を開花させることができる、意義深く、魅力的な支援領域だと思います。もちろん支援対象者の人生にコミットすることになるので、軽い気持ちで参加するのは望ましくないでしょう(共感するけどボランティアは重いなぁ、という方は寄付だけでも)。


関連本。前述のNEWVERYによるレポートです。

この問題を扱った新書も出ています。未読なのでポチ。


スポンサーリンク