未分類

貧乏人は電子書籍を買え?Kindle版書籍は紙の本より10〜70%程度安い

Kindleストアもきましたね。気になる値段を早速チェックしてみました。

Amazon.co.jp: Kindleストア


70%オフの激安本も

スクリーンショット 2012 10 25 14 55 24

ざーっとストアを見てみた感じ、10%〜70%ぐらいの割引になっているようです。

例えばこちらの幻冬社新書の一冊は10%オフ(777円→703円)。2008年の本なので、これなら古本の方がいいかも。

ジョジョは20%オフ(460円→368円)。400円切ると安い感じしますね。

同じジャンプコミックスでも、こちらは26%オフ(500円→368円)。ジャンプコミックスは368円固定っぽいです。

テルマエ・ロマエ第一巻が激安です。70%オフ(714円→215円)。プロモーションも兼ねてるのでしょうね。

のだめは99円!ブックオフより安いですね。76%オフです。

ビジネス書は割安感があります。こちらは29%オフ(1,470円→1,048円)。

「デフレの正体」は53%オフ(760円→360円)。このくらいなら古本買わずにKindle買っちゃいますねー。

何気に洋書ストアも対応しています!そして安い。ペーパーバックは1,431円なのに対して、Kindleは978円。こちらの本は米国Kindle版の価格が12ドルなので、円高効果も反映しているっぽい。


再販制度は過去のものに

日本の書籍市場は全国どこでも値段が同じ「再販制度」が特徴と言われてきたわけですが、電子書籍時代にはもはや機能しないことがよく分かりますね。上で見てきたように、プロモーションとして一時的に価格を下げる売り方が普通に行われています。

古本市場では昔の本が安く販売されているように、古い作品をタダ同然で配布する著者・出版社も出てきそうですね。僕も昔書いた本なら、もう10円くらいで売っちゃってもいい気がしています(そもそも古本市場以外に出回ってないですし)。

電子書籍の浸透により、全体的に書籍の単価は下がり、同時に市場規模も縮小していくのでしょう。僕も著者のはしくれなので、うまく生き残っていきたいところです。


タイトルでも書きましたが、紙の本は嗜好品となり、「貧乏人は電子書籍を買う」みたいな世界になっていくとも思います。ちょうど「軽自動車なんて貧乏人が乗るものだよねー」という感じでしょうか。便利だしエコだし安いし、僕は何と言われようと電子書籍を利用しますけどね。紙で買うのは、大きな図版の画集や写真集ぐらいでしょうか。


Amazon.co.jp: Kindleストア


(プレゼント付き)自力で稼ぐ力を付ける!1年間の無料メール講座。

イケハヤです。

収入に不満がある

不労所得がほしい

自力で稼げるようになりたい

そんなあなたのために!

「ゼロから自力で稼ぐ力を付ける」をテーマにした無料メール講座を作りました。

一応注意すると、甘い話は書いてありませんよ。けっこう厳しめに教えてます。

優しく教えても、なかなか変わりませんからね……。

途中で嫌になって解約する人もけっこういますw

 

無料でいつでも解約できるのでご安心を!

このメール講座をしっかり受講し、提案される行動を取ってもらえれば……。

1年間で月2〜3万円稼げるようになるはずです

人によっては、もっといけるとも思います。

本メール講座では、以下のような内容を収録しています。

  • 有料販売している教材のプレゼント
  • 稼ぐためのマインドセット
  • 情報商材詐欺にあわないための知識
  • 初心者がまずやるべきこと
  • ツイッターの使い方(課題達成者には無料コンサル1回
  • ブログアフィリエイトの始め方
  • コンテンツ販売で稼ぐノウハウ
  • YouTubeで稼ぐ方法
  • 最新おすすめ副業徹底解説
  • 副業を始めるときのベストな考え方
  • 資産運用の基礎的な知識
  • 絶対にやっておくべき節約術

 

などなど……。

伝えておくべき内容が出てきたときは、号外で最新情報も提供します。

繰り返しですが、すべて無料です。

noteなどで有料販売している教材をちょくちょくプレゼントしてるので、ぶっちゃけかなりお得です……。

最初のメール講座にもプレゼント教材(ブログ、SNS、YouTube「最初の1円」を稼ぐためのルートガイド)入れてあるので、ぜひご活用ください〜。

 

 

 

【YouTube攻略の秘訣を教えるメール講座】

メール講座が非常に反響がいいので、追加でもうひとつ作りました。

YouTubeで稼ぎたい方はこちらもどぞ!

 

Secured By miniOrange