未分類

(雑記)自己表現で食べていける時代は来るか

ホリエモン×田原総一郎対談が講談社「現代ビジネス」にアップされています。

Ust放送されたものの書き起こしのようです(こういうコンテンツの作り方は良いですね)。


堀江貴文インタビュー vol.1 「ホリエモンにネットでお金を儲ける方法を聞く」

田原:メールマガジンは有料の会員が何人ぐらい?
堀江:まあ今数千人です。まだ一万人いかないぐらいですけど、まあでも数千人は集まりましたね。
田原:で、月いくらですか。
堀江:月840円のメルマガで。
田原:すごいじゃない!
堀江:まあそうですね。まだ雑誌の規模にはいかないですけど。
田原:だけども、ひとりあたり1年で約1万円だよね。少なくとも年間に数千万ですね。これで十分食えるんだ。
堀江:「食える」という意味では全然食えますけど。


さらっと言っているのが凄いですね…年間数千万って。

ホリエモンといういきなり例外的な人を紹介してしまいましたが、「自己表現で食べていける」人の裾野はどこまで広がるのかな、というのが最近の関心です。


今は普通の人でも、コミュニティを形成することが可能になっています。そこから「食べていけるだけの」収入を得ることは、もはやそう難しくない時代なのかな、と考えています。

「食べていけるだけの」という言葉の一つの形として、シェアハウスの「まれびとハウス」が思い浮かびます。

彼らは住人たちのコネクションを生かして、家の中でセミナーを開いています(先日は「明日の広告」のさとなおさんがゲストでした)。セミナー収入で、食費ぐらいは賄えてしまうとか。

人が集まり、情報が集まり、お金が生まれる。情報伝達コストが下がったことで、この導線を作りやすくなっているのではないでしょうか。


加えて、電子書籍のような手軽な手段も生まれています。「1万文字で100円」くらいの本をパブーで出版したいなぁ、と画策しています。まかり間違って100冊も売れれば、それで1万円の売上です。

無論お小遣い以上にはなりませんが「自己表現がお金になる」という意味では、電子書籍は画期的な手段になるような気がしています。


関連して、Tech Waveの湯川さんがとても印象的な記事を書かれています。


大量のプロの表現者が食べていける時代は、終わってもいいんじゃないか【湯川】

//大量のプロ表現者が食べれる時代は終わっても、セミプロの表現者たちが、好きな表現を続けながら自分自身で食べていく工夫を続けるのだと思う。

//表現一本で生活していくことは諦めた。でも表現に関係する仕事をしていたい。そんなに儲からなくてもいい。生活できるレベルでいいから。ネットの周辺に表現のツールが増えたことで、そう思う人が増えているんじゃないでろうか。


最後の一文は、まさに!という感じ。

僕は文章を書くことが好きですし、楽しいです。

「自己表現」を恥じたり皮肉る人もいますが、自己表現大好き!で何がいけないんでしょう。ソーシャルメディアが人々の自己表現を加速させているのは良いことだと僕は認識しています。

誰かの人生を変えるのは、多くの場合誰かの自己表現です。僕の人生を変えてきたのも、たくさんの人の言葉です。

そんな僕が世の中に還元できるものは、やはり言葉です。世界にインパクトを与える仕事は、全て自己表現でしょう。


ゆえに、「自己表現で食べていける」という言葉の意味は深いです。

テクノロジーは僕たちの生活をドラスティックに変えています。まれびとハウスは象徴的ですが、多様な生き方は既に可能になっています。

僕は“家庭を大切にしながら”“マッチョじゃなくても”“楽しみながら”「自己表現とその副産物で食べていける」生き方を模索します。


そんなことをぼんやりと考えています。まだまとまらないですね。


(プレゼント付き)自力で稼ぐ力を付ける!1年間の無料メール講座。

イケハヤです。

収入に不満がある

不労所得がほしい

自力で稼げるようになりたい

そんなあなたのために!

「ゼロから自力で稼ぐ力を付ける」をテーマにした無料メール講座を作りました。

一応注意すると、甘い話は書いてありませんよ。けっこう厳しめに教えてます。

優しく教えても、なかなか変わりませんからね……。

途中で嫌になって解約する人もけっこういますw

 

無料でいつでも解約できるのでご安心を!

このメール講座をしっかり受講し、提案される行動を取ってもらえれば……。

1年間で月2〜3万円稼げるようになるはずです

人によっては、もっといけるとも思います。

本メール講座では、以下のような内容を収録しています。

  • 有料販売している教材のプレゼント
  • 稼ぐためのマインドセット
  • 情報商材詐欺にあわないための知識
  • 初心者がまずやるべきこと
  • ツイッターの使い方(課題達成者には無料コンサル1回
  • ブログアフィリエイトの始め方
  • コンテンツ販売で稼ぐノウハウ
  • YouTubeで稼ぐ方法
  • 最新おすすめ副業徹底解説
  • 副業を始めるときのベストな考え方
  • 資産運用の基礎的な知識
  • 絶対にやっておくべき節約術

 

などなど……。

伝えておくべき内容が出てきたときは、号外で最新情報も提供します。

繰り返しですが、すべて無料です。

noteなどで有料販売している教材をちょくちょくプレゼントしてるので、ぶっちゃけかなりお得です……。

最初のメール講座にもプレゼント教材(ブログ、SNS、YouTube「最初の1円」を稼ぐためのルートガイド)入れてあるので、ぜひご活用ください〜。

 

 

 

【YouTube攻略の秘訣を教えるメール講座】

メール講座が非常に反響がいいので、追加でもうひとつ作りました。

YouTubeで稼ぎたい方はこちらもどぞ!

 

Secured By miniOrange