未分類

1,000円で謝罪を代行してくれる、ソーシャル懺悔サービス「スイマセンエン」

スポンサーリンク

これは面白い「個人の切り売り」ですね。家入さんのLivertyっぽい。

(追記:家入さんに伺ったところ、現時点ではLiverty「発」ではないですが、Livertyに加入しているメンバーが立ち上げたサービスとのことです)

-ソーシャル懺悔代理サービス- スイマセンエン


1,000円で代わりに謝ってくれる

スクリーンショット 2012 09 13 15 44 36

-ソーシャル懺悔代理サービス- スイマセンエン」は、その名の通り、1000円払うと代わりに謝罪してくれるサービス。

依頼方法は簡単。30文字以内の謝罪文を考え、懺悔一回券をヤフオクで購入します

スクリーンショット 2012 09 13 15 45 15


懺悔写真は東南アジアから送られてきます。こんな感じになるみたい。これは許してしまうかもしれませんね。多分。

Suimasensuimasensuimasen img600x450 1347014837pmkssg80268 Suimasensuimasensuimasen img400x300 13470148035qzieq80445


サイト内にある「当サービスで懺悔することは、問題の本質的な解決というよりも、双方の前向きな出発のためのセレモニーとお考え下さい。」という説明は真摯で分かりやすい。ケンカしてしまった友人や恋人との、仲直りのツールとして使ってみてもいいのでしょう。

収益に関しても、なかなか割り切っています。ぜひドリームを見たいですね。

[当サービスであげた収益に関して]
*すいま千円であげた収益は、シンガポールカジノのルーレットで全賭けいたします。
アジアン懺悔ドリームの夢をお見せできれば幸いです。


関連本。マイケル・サンデルの本に、リアルにこの「謝罪代行サービス」についての紹介がありますね。謝罪は買ってもいいものなのか。この本エキサイティングなのでおすすめです(ブックレビュー)。


スポンサーリンク