未分類

年金を無視して払ってない人は完全にバカ。

スポンサーリンク



「年金払えないのでずっとスルーしてるんですが、督促状が届いて焦ってます……」

という感じの若者、けっこういるっぽいんですよね……。

これ「バカ」と断言しちゃってますが、ほんと〜〜に、単なる無知なんです。


まず、年金は手続きをすれば「免除」ができます!

動画でも語ってますが、免除してもらっている人は350万人以上います

ごくごく一般的な手続きなので、条件を満たしているなら免除が拒否されることもないでしょう。


んでもって、しっかり免除しておけば、年金がもらえます!

えぇ、間違いじゃないです。

全額免除でも、実は年金ってもらえるんですよ。

もらえる金額は通常の半額ですが、掛け金はゼロなのでお得ですw

全額免除

平成21年4月分からの保険料の全額が免除された期間については、保険料を全額納付した場合の年金額の2分の1(平成21年3月分までは3分の1)が支給されます。

国民年金保険料の免除制度・納付猶予制度


また、免除しておけば障害年金の受給資格も得られます。

突然の事故や過労で障害を背負ったときに、お金がもらえるわけですね。


スルーしてしまっている人(未納者)は、こうした恩恵を受けることはできません。

表も貼り付けておきますね。未納者(一番下)がいかに損をするかがよくわかります。

スクリーンショット 2019 09 20 9 43 38

未納・未加入者は約200万人いるそうなので……この人たちは、申し訳ないけど「情報弱者」です。

この記事を読んでる人のなかにもいるんじゃないかな……。

というわけで!

低所得で年金が払えない場合は、年金事務所に相談しましょう。

こういう基本的なこと、なぜか学校では教えてくれないんですよね……。


スポンサーリンク