未分類

【資本主義の攻略法】お金持ちが実践する「収入を激増させるための5つの方法」教えます。

スポンサーリンク

スクリーンショット 2019 01 06 12 51 25

みなさん、今よりもっとお金を稼ぎたいですか?

ぼくは自分の会社だと年商1億円ぐらいなので、稼いでいるといえば稼いでる方です。

じゃあ何をすればいいのか、みなさん知りたいですよね?

 

ということで、年商1億円のイケハヤが教える「収入を激増させるための5つの方法」を伝授します。

怪しい方法じゃないので、安心して着いてきてください!

 

それでは早速、1つ目ドドーーン!

1.サラリーマンは適当にやれ

いきなりですが、サラリーマンは適当にやれ。

はい、これ重要です。テストに出ますよ!

 

今、この記事を見ている大半の方はサラリーマンだと思います。

毎日、会社のために身を粉にして働いてますよね? 人によっては元旦から働いているような方もいますよね?

(参考動画:【ブラック労働】元旦から時給労働するとか、めっちゃ搾取ですが大丈夫?

 

それじゃあダメダメです。稼げるようにはなりません。

適当にやりましょう!

 

というのも、やっぱり労働者が自分の年収を上げるというのは結構な無理ゲーなんですよ。

 

みなさんどのくらいの年収ほしいですか? 1000万とか? そのくらいがある種の目標ラインになってますよね。

でも実は年収1000万ってそんなに豊かではないですよ。別にこれは煽りとかではなく、よく言われていることですよね。

特に東京なんかだと1000万だと全然足りないと思います。

 

ではなぜ、3000万とか5000万という給料をもらえないのかというと、経営者が労働者の人たちに辞められたら困るからです。

当たり前ですよね。頑張って採用したのに、たくさん給料を払ってしまうと、みんな会社を辞めちゃいますよね。

だから、基本的にサラリーマンはギリギリ生きていけるだけのお金しかもらえません

 

年収1億とか2億とか、そういうお金もらいたければ普通の労働者でいたら無理ですよ。

日産の役員とか社長とかだったら20億円ぐらいもらえるみたいですけど、まぁそこまで行くの大変じゃないですか。

なので、普通にサラリーマンをやるのではなく、もっと違う道を模索しないとダメなんです。

 

だから定時に上がればいいんですよ。なんで残業なんかしてるんですか? 定時で帰ってしっかり自分の事業をつくるなり、副業なりしましょう。

具体的な数字でいえば、本業で500万、副業で2000万。この位をイメージするといいのかなと思います。

「副業で2000万なんか作れるわけない!」なんて思った時点でもうダメですね。余裕で作れますよ。だって本業よりも副業のほうが断然稼ぎやすいですからね。

 

サラリーマンは自分の売上に比例してお金をもらえるわけではないですよね。1億円稼いでもサラリーマンだと年収1000万ぐらいとか? そのくらいですよね。

ところが副業で500万稼げたら、ちゃんと500万円入ってくるんですよ。

 

そしてそのまま副業で年収2000万円稼げるようになったら、会社を辞めて専業になりましょう。それくらいの力があれば普通に1億円はいきますよ。

あるいはその事業を売却して、そのまま5億円手に入れるみたいなことだって可能です。

 

そういう意味では、「収入を上げたければサラリーマンを副業にする」これですね。

2.YouTubeをやれ

2つ目、YouTubeをやりましょう! これは半分ポジショントークですけど、本当にやったほうがいいです。

 

やっぱり2020年代は「動画の時代」だと思いますね。みなさんは普段どうやって情報収集してますか?

最近は、動画で情報収集をする人が増えてますよね。

テレビがどんどんつまらなくなって、その分YouTubeのような動画サービスに人々は時間を費やすようになっています。

 

こちらの動画でも解説しましたが、これからは5Gと言われる新しい通信帯域が出てきます。

そういう先のことを考えると、今は「ギガが足りなくなるから動画は見ない」という人もいますが、これがどんどん変わってくるんですね。

 

2020年代にはYouTubeがめちゃくちゃ強い存在になると思います。

ということは、今の時点でチャンネル登録者数しっかり集めておけば、まあ確実に飯は食えますよね。

これはもう絶対にそういう流れが来るとイケハヤが断言します!

 

ひとまずチャンネル登録者数が10万人だったら、まあ食いっぱぐれることはないでしょうね。

でも、動画だけじゃダメです。それに加えてSNSとかブログとかも併せてやりましょう。

 

そうやって影響力を獲得すると、新しい価値を生み出すことができます。

そして価値を生み出すことができれば、当然お金になるわけですね。

 

これまでの資本家は、工場を作って人を雇ったりしていましたが、今はコンテンツを作ってSNSで影響力を拡大していく時代です。

これをやっていくのが、21世紀の資本家、起業家、事業家ってことなんだと思います。

 

結局のところ、豊かになりたければ「影響力」はめちゃくちゃ重要なんです。

だからみなさん、収入増やしたければ影響力を拡大させましょう!

3.次に生きるスキルを磨け

3つ目、お金を稼ぎたければスキルは重要です。

 

世の中が求めるスキルを持っている人が人気になって、当然お金を稼げるわけですね。

ぼくの周りだとやっぱりプログラミングのスキルを持ってる人、あるいはデザインのスキルが高い人、SNSの運用スキルがある人、動画の編集ができる人、そういう人たちがお金を稼いでいます。

なのでスキルをしっかり身につけることが大事だと。

 

じゃあ、イケハヤは何のスキルを身につけているんだ? といったら、今は「トーク力」を鍛えています。ふふふ。

ぼくは、3か月毎日YouTubeの動画を撮ってますけど、昔の動画聞いてみてください。だいぶトークスキルが上がっていると感じるはずですw

 

ぼくは、これから動画の時代が来ると言いました。

そうなるとトーク力がすごく重要になってくるので、イケハヤは今頑張ってこのトーク力を鍛えているわけなんですね。

最初は誰だって未熟者なんですよ。だから今から始めればいいんです!1年もあれば人って結構レベル上がりますから。

だから「トークが下手だからYouTubeはできない」とかいう人ね、もう何言ってんのって感じですよ。ぼくだって赤ちゃんの頃からトークがうまいわけじゃないですから!

 

なので、次に生きるスキルをしっかり伸ばす。これは間違いなく収入を増やすために重要です。覚えておきましょう。

4.変化しろ

4つ目。変化をしましょう!

 

実は、稼げるようになること自体はそんなに難しいことではないんですね。

なんかいやらしく聞こえるかもしれないですが、たとえば「ブログを始めて1年で100万円稼げるようになりました!」っていう人はリアルに結構います。

普通にいるんですが、ただこういう人たちはすぐに消えていきます。これまでにも、そういう人をたくさん見てきました。

 

では、なぜ稼げなくなって消えていくのかというと、こういう人たちは変化に対応できないからなんですね。

特に短期間で稼げるようなスキルというのは、当然ながら競争が激しいのですぐに陳腐化します。

 

たとえば、VOD(ビデオ・オン・デマンド) と言われるアフィリエイトがありますけど、これなんかも割と今は厳しいんじゃないかな……。

それこそ、3ヶ月100万ぐらい稼げるようなジャンルでしたけど、すぐに競争が激しくなって脱落して消えていった人が多いと思います。南無。

なので、変化に対応できないと、仮に一瞬で稼げるようになったとしても、また一瞬で稼げなくなるんですよ。

 

加えていうと、これから個人がブログで戦っていくのは、なかなか厳しい時代に突入しています。

YouTubeでも「ブログはオワコンだ!」ってずっと言い続けてますが、そうするとブログで稼いでいる人たちが「オワコンじゃない!」って、顔を真っ赤にして反論して来るんですよね。

で、あまつさえ「イケハヤにだまされるな!」「YouTubeの時代は来ない!」みたいことを怒りながら言ってきたりする人がいるんですよw

要するに、この人たちは変化するのが怖いというか、変化したくないんですよね。

 

ぼくは変化しました。ずっとブロガーとしてやってきましたけど、最近は全然ブログを書いてません! マジで書いてませんからねw その代わりYouTubeをやっています。

稼ぎ続けることを考えたら、やっぱり変化しないと厳しいです。

というか、変化しないと生き残れません

 

みなさんも、カメレオンのごとく変化して時代の波に乗りましょう。

5.カネで時間を買え

最後、お金をもっと稼げるようになりたければ、お金を使って時間を買いましょう。ぼくは最近これをかなり意識しています。

 

というのも、やっぱり時間というのは本当に「究極の資源」なんですよ。

1日24時間しかないですし、ぼくは9時間寝ないとダメなので、残りは15時間ですか。活動時間が全然なくてヤバイです!

時間は誰にとっても平等なので、自分が本当にやるべきことに集中しましょう。

 

みなさん、今日は何をしましたか? で、その何かしたことって、本当にあなたがやる必要ありましたか?

ぼくは最近ずっと動画を撮ってますけど、これはさすがにぼくじゃなきゃダメなんですよ。当たり前ですよね。

これも誰かがやってくれたらいいんですけどね……。少なくとも現時点では、ぼくがやらなきゃダメなんですよ。

 

でも、最近は自分でツイッターを運用するのを辞めました。

まあ好きなので自分でも投稿はしますが、今は1日10投稿ぐらい実は外注で回しています。

 

あとブログも最近外注を始めていて、2、3本できてきましたね。年間で100本ぐらいはブログの記事も外注で作りたいなと思っていたりします。

そんなことをやっていると、アクセス数やフォロワー数って増えていくんですよ。自分一人じゃなくて、他の人の力を借りることによって、数字が改善されるんです。面白いですよね。

もちろん、その裏ではちゃんとお金を払っているわけなんですけどね。

 

あとは、同じような話でYouTube広告。ぼくは自分のYouTubeチャンネルに広告でなんと毎月100万円ぐらい使っています。

なぜ払ってるかというと、なるべく早くチャンネル登録者を10万人に到達させたいと思ってるからなんですね。

 

言うならば、広告なしだと1年かかるのが、毎月100万円分広告を入れてブーストかければ半年くらいで到達する、そんなイメージです。

だから、これも時間を買っているようなものです。

 

時間はとにかく貴重です。なので、自分がやるべきことにフォーカスしましょう。

ぼくはまだここが弱いので、2019年は頑張っていきたいと思っています!

まとめ:コツコツ淡々と努力しろ

とはいえ、ここまでの話はそんなに簡単ではないですよね。

それが出来たら苦労しねーよ!と思った方も多いと思いますが、そうなんです。それができたら苦労しないんです。だからお金持ちって珍しいんですよ!

 

よしやるぞっ!と言ってモチベーション上がって、また下がるみたいなのが一番ダメなんです。コツコツ淡々と毎日続けることが重要です。

それをできる人はお金持ちになってますよ。

 

ぼくの周りの富裕層の人たちはやっぱりコツコツ淡々とやってます。逆に「一発当ててやる」みたいな人はみんな消えています。

なのでまぁコツコツ淡々と、自分の思うこと、考えること、やるべきことにフォーカスしていきましょう!

そして、それを3年ぐらい続けてみてください。そしたらきっと成果出ますよ。

 

この辺の話はYouTubeでも語っているので、気になる方はポチッとどうぞ!

イケハヤ大学に登録する

スポンサーリンク