未分類

Periscope(Twitterライブ配信)をダウンロードして、YouTubeにアップする方法。

スポンサーリンク

ちょっと実験をしたのでメモ。


ツイッターライブをYouTubeに。

ツイッターのライブ動画(Periscope)をYouTubeにアップしてみました。

元動画はこれ。

縦長ではなく、横長に撮るのがポイントです

縦だとYouTubeにハマらないんですよね。

配信終了後、PC版Periscopeにログインし、動画をDLします。

スクリーンショット 2018 11 24 11 43 29

ででん。データゲット!

スクリーンショット 2018 11 24 14 21 29

ただし、これだと縦長で、かつ「ts」ファイルになってます。

そのままだとYouTubeにアップロードできません!

こいつを横長にして、mp4に変換する必要がありますね……

まずは適当なツールでmp4に変換。無料ツール調べるといろいろありますので、各自適当にどうぞ。

mp4に変換できました!

スクリーンショット 2018 11 24 14 33 37

フリーソフトだと最初と最後に宣伝が入ってしまうんですね……。有料でいいのないのだろうか……。

iMovieで編集し、横長に調整&トリミングします。

「サイズを調整してクロップ」が便利っぽい!

スクリーンショット 2018 11 24 14 30 19

オッケーイ!サクッとできました。

スクリーンショット 2018 11 24 14 35 18

こいつをアップロードして完了!

ちょっと作業時間掛かりましたが、フローに慣れてしまえば問題ないかな。

あとは画質が落ちるのが難しいところ……。Periscopeの仕様っぽいので、これはどうしようもないかなぁ。

という具合に、コンテンツを効率よく生産していきます。

YouTubeチャンネル登録していただけると嬉しいです!

イケハヤYouTubeにチャンネル登録する


スポンサーリンク