未分類

【成績公開】トライオートFX運用5ヶ月目。どの設定が強いのか、数字で比較!

スポンサーリンク

運用5ヶ月目に入ったトライオートFX、数字が見えてきたので共有します。

どの設定が強い?

スクリーンショット 2018 10 15 15 32 29

トライオートFXは、現状8つの設定を動かしてます。

基本的にシステムで用意されている設定を利用してます。

一部、実験的に自分でドル円の追尾を設定してますが、研究が止まってます……。

ここまでの数字をまとめると、こんな感じになりました!

設定名 評価損益 取引損益 スワップ 損益
スイスフラン円Cパーツ -¥8,620 ¥35,712 ¥309 ¥27,401
コア豪ドル/NZドル -¥4,036 ¥29,262 -¥274 ¥24,952
ユーロポンドCパーツ -¥16,415 ¥37,959 -¥630 ¥20,914
ドル円追尾 -¥13,472 ¥26,982 ¥3,863 ¥17,373
ユーロ円Hパーツ -¥41,312 ¥45,000 -¥1,028 ¥2,660
豪ドル円Bパーツ -¥39,514 ¥31,066 ¥2,481 -¥5,967
NZドル円Cパーツ -¥34,748 ¥13,290 ¥1,532 -¥19,926
ドル円Dパーツ -¥42,750 ¥32,400 -¥13,341 -¥23,691

おー……!?

人気の「コアレンジャー豪ドル/NZドル」が無双かと思いきや、意外なトップは「スイスフラン/円 Cパーツ」でした。

こいつもなかなか激しいヤツで、稼働以来(2年9ヶ月間)で274%の高成績を叩き出してたりします。

スクリーンショット 2018 10 15 15 42 12

ただ、この設定はしばらく含み損多かったんですよね

スイスフラン上がっていく一方でどうなるか不安だったのですが、順調に戻してくれました。

スクリーンショット 2018 10 15 15 43 51

「NZドル/円 Cパーツ」がなかなか足を引っ張っているので、こいつも動き出すと嬉しいですね。

トルコリラのように下がり続けるような通貨でもないでしょうし、そろそろ反発してくるかな……。

スクリーンショット 2018 10 15 15 46 10

運用期間が長くなってきたので、多くの通貨ペアで順調にレンジが形成され、決済が進んでいます。

初期は含み損が多かったのですが、ここ1ヶ月はずっとトータルでもプラスです

リーマンショック級に動くと厳しさがありますが、この感じなら安心して眺めていけますね〜。

トライオートFXはマイナーですが、FX入門にはおすすめです。インデックス投資に飽きたらぜひ。

関連記事:【クチコミ】自動売買「トライオートFX」の始め方。成績・設定も公開中!

FXで分散投資!

FXは「分散投資」の選択肢としても優れてます。

論より証拠、先日の株価下落でも、トライオートFXは無風でした。

関連記事:株価暴落も何のその!「コアレンジャー豪ドル/NZ」が無双だと話題。

コアレンジャー豪ドル/NZドルはとにかく強いですね……!

不況だと円高になりがちなので、こちらの設定は円を介さないのもナイスなところ。

株価下落でインデックスやらロボアドバイザーがマイナスで苦しい方は、FXも選択肢になりますよ〜。

FX入門コンテンツです。

最近YouTubeに力を入れていて、こんな動画の作りました。17分と長めですが、よろしければどぞ!

テキストでも入門コンテンツ書いてます。動画見てる暇ない方はこっちでお勉強してください!

関連記事:初心者向け、ローリスクで借金しない!FXの始め方&おすすめ口座まとめ。

スポンサーリンク