未分類

年収2,400万円のイケハヤ、来年は大きく年収を減らそうと思います……。

スポンサーリンク

2018年5月。

イケハヤの額面年収、2,400万円になりました。

スクリーンショット 2018 05 29 11 37 42

いつもどおり、全部書いちゃうスタイルです。隠すもんでもないしね。

ぼくら経営者は、自分で自分の年収を決めることができます。当たり前ですがw

お金の使い道としては、もちろん資産運用です。

ぼくらのビジネスは超絶不安定なので、早期に個人資産の運用益だけで食べられるようになりたい、という意図もあります。

1億円を年率4%(税引)で運用すれば、それだけで400万円になるんです。十分生きていけますよね。

年率4%というのは現実的な水準で、たとえばソーシャルレンディング「maneo」は税引き後で5%くらいのリターンを返してくれてます。

スクリーンショット 2018 05 29 11 34 31

ソーシャルレンディングは面白いので、まだ触ってない方はどうぞ。1万円から投資できるんで、初心者にもおすすめです。

関連記事:【実録クチコミ】結局どこがいいの?ソーシャルレンディングのおすすめ業者を比較。

 

目指せ個人資産10億円。

1億円といわず、個人資産を10億円作りたいんですよね。

ここまで増えると、不労所得だけで3,000〜4,000万円の収益が期待できます。相当遊べますよね〜。

山奥に住んでいると、作りたいものがどんどん出てきます。10億でも足りないので、60歳になるまでに1,000億円くらい作りたいですね!がんばって仕事します。

 

お金にお金を稼いでもらうのは、これからの時代とても重要です。まだ資産運用を始めていない人はどうぞ。

関連記事:【初心者向け】100万円から始めよう。20代〜30代からの資産運用。

 

そして9月。

スクリーンショット 2018 09 20 9 28 23

年収減です……。

 

年収を減らします!

実はイケハヤぜんぜん儲かっておりませんで、正直経営が厳しいです……。

なので、現在2,400万円の年収を、来年は半減させようと思っています。800万円くらいにするかも?

もちろん儲かってないというのはウソですが、年収は減らそうと考えています。

なぜガンガン儲かっているイケハヤが、自分の年収を下げるのか?

これも「お金がある経営者が借金をする理由」と同じく、普通に生きているとわかりにくいのでざっと解説します。

関連記事:いい大人なんだから「借金=悪」という中学生レベルの思い込みを捨てましょう。

 

税金高杉問題。

シンプルにいって、年収2,400万だと税金が高すぎるんですよね

所得税の税率は、この場合40%です。

40%って。おいおい。

額面は2,400万円ですが、1,440万円しかもらえないんですよ……。

社会保険料&保育料もアホみたいに高くなるので、額面年収2,400万といっても、手残りは1,200万くらいの感覚ですね〜。半分は国家に奪われるのです!

 

さて、ここで仮に年収を800万円にしてみます。

この場合、税率は23%!手残りは616万円。

支払う税金は200万円以下なので、めっちゃ節税できてます。

 

所得税率と納税額を簡易的に比較すると、こうなります。

  • 年収2,400万(税率40%):納税額960万円
  • 年収800万(税率23%):納税額184万円

納税額5倍も違うんですね……。

 

追記)ちゃんと計算すると、もうちょい少ないようです!大同小異ですが……w

経営者は経費でモノを買う。

というわけで、節税という観点においては、個人の年収は低いほうが有利なわけです。

「でも、年収を下げたら、個人的に使えるお金が減らない?」と思うでしょう。

そこは、経営者の強いところ!

お金を使うときは、会社のお金を経費として使えばいいんです!

 

たとえばイケハヤの場合、「クルマ」は会社経費で買ってます。

普通に仕事で使いまくってるんで、めっちゃ正当な経費ですね。

これはとても重要で、経費をうまく使えば、実質的に割安でクルマを購入できるのです

 

自分の財布からクルマを買う場合を考えましょう。

年収1,200万円の場合、ざっくり40%が税金で消えます。手残りは720万円。

個人で買う場合は「税引き後」のお金でクルマを買うことになります。

 

一方で、会社の経費でクルマを買う場合、その購入費用は、売上から費用を差し引くかたちで計算されます。

たとえば、会社の売上が1,000万円だったときに、800万円のクルマを買ったら、残りの利益は200万円になるわけですね。

で、税金はこの200万円に掛かります。3割税金で取られると考えると、納税額は60万円程度ですね。

(実際には減価償却となるので、こういう計算にはなりません。まぁ単純化しているということでご容赦ください)

 

個人の年収を上げるのは悪手。

この単純化されたストーリーにおいて納税額を比較すると、

  • 年収1,200万円の個人がクルマを買う:480万円納税
  • 年商1,000万円の会社が800万円のクルマを買う:60万円納税

……となるわけですね。わかりますか?

つまるところ、税効率を考えると、会社から支払う給料は極力安くして、なるべく経費としてお金を使うべきということになります。

 

あなたが経営者であるのなら、個人の年収を上げるのは、悪手である可能性があります。

何か目的があって個人にお金を移転するのはいいですが、使い道が特にないのなら、会社の経費でお金を吐き出したほうがベターでしょうね。

 

サラリーマンにはわからないかも……。

と、がんばって解説しましたが、これはなかなか伝わらない気がします……。

会社経営していたらわかるんですけどね。

motoさんもツイートしていたので、参考まで。

motoさんのように、サラリーマンでも副業で経費を使えば、実はかなり節税になったりするんですよね。

がっつり副業やってる方は、この話は突っ込んでよく理解しておくべきですよ〜。

 

こういう話は副業をすると感覚がつかめるので、ぜひチャレンジしてみてください。副業の教科書、よく売れてます。

関連記事:副業の教科書 〜情熱を仕事にする次世代副業スタイル〜|イケダハヤト|note

売上計画を変更。イケハヤ、年収半減予定です。

というわけで、ギアをちょっと落とします。

波が来たらがんばりますが、未来は読めませんからねぇ。

 

割とリアルな数字で、年商3,000万は固いラインになっているのが嬉しいですね。

よほどのことがないかぎりは、このラインを割ることはないはず……。

内訳はこんな感じ。

  • アフィリエイト:月商150万円
  • Adsenseなど:月商50万円
  • note;月商50万円
  • 合計:月商250万円

どんだけ悲観的に考えても、この数字は守れるはず……。

オンラインサロンを始めたりすれば、また売上は伸ばせますしね。やりようはいくらでもあります。

 

普通の会社なら売上半減は死亡ですが、ぼくらブロガーは固定費ほぼゼロなんで、激しく柔軟です。

こういうところもブログ事業の強みですな〜!

 

計画変更に合わせて、年収は2,400万円から、1,200万円に半減予定

個人のお金はほぼすべて資産運用に突っ込んでるんで、減ったところで実生活は何も変わりません。

資産運用は長い目でやっています。10年後に3億円くらいになってたらいいなぁ……。

関連記事:【資産運用】運用額1,500万円突破!イケハヤの投資成績をぜんぶ公開!

 

生活の質は変わらず。

年収2,400万もあるとさぞかし贅沢な暮らしができそうですが、別にそんなことはないというか、普通に質素に暮らしてます。

限界集落はお金の使い所もないですしね……。プライスレス。

IMG 2676  1

「生活」とは少しズレてきますが、以下の点に関しては豊かかな〜と思ってます。

  • 家族でいつでも旅行に行ける
  • 本やマンガを躊躇なく買える
  • 応援しているNPOに躊躇なく寄付できる
  • ベンチャー企業にエンジェル投資できる

でもまぁ、こういう豊かさは年収1,000万くらいでも享受できるんですよね。

予想はしていましたが「豊かに暮らしていくだけなら、年収2,400万円も必要ない」というのが純粋な感想です。

 

資産運用を手厚くできる。

余ったお金はどうするかといえば、資産運用に回るんですよね。

今年は、すでに年間800万円ほどを運用に回しています。

余剰資金なのでリスクを大きく取ってFX、レバレッジ商品を買ってます。順調に増えていますね〜。

関連記事:500万円以上運用中!イケハヤが運用しているFX(レバレッジ)商品を解説。

 

運用元本はまだ1,500万円ほどなので、不労所得で暮らしていくにはほど遠いです。

が、この感じで毎年500万円くらい投資に回していけば、10年後にはだいぶ不労所得が厚くなっていそうですね。

運用元本10億円を目指して、コツコツとやっていきます……。

関連記事:【資産運用】運用額1,500万円突破!イケハヤの投資成績をぜんぶ公開! : まだ東京で消耗してるの?

 

来年は年収下げます。

イケハヤのような中小企業の経営者は、ぶっちゃけ高年収にする必要がないんですよね……。

年収を上げると税金がバカ高くなるんで、せっかく稼いだお金が無駄になっちゃうんです。

報酬増やしたところで、資産運用に回すくらいしかできませんし。

そもそもぼくら経営者は、会社の経費が使えるんですよね。

高い役員報酬をもらうよりも、経費で事業投資に回したほうが税制的に有利なんです。いやー、よくできてますね……。

 

というわけで、来年は年収をがっと減らし、800万円くらいにしようと思います

会社に利益が余るはずなんで、経費をガンガン使います。

事業、地域、そして「人」への投資を厚くします。

個人の財布でインデックスファンド買うのもいいけど、やっぱり人に投資してなんぼですからね〜。

もっともっと稼げるようになったら、地域に美術館とか科学館を作ろうと思ってます。あと温泉かな。

そう考えるとお金がぜんぜん足らないので、コツコツ仕事して稼ぎます!

 

お金について学ぼう。

YouTubeを使って、お金に関する講義を始めました。

お金を稼げるようになるには、お金を知ることから。一緒に研究ましょう!

 

まぁ、コツコツやるしかないので、まったり楽しく生きていきます。

当面は新人ブロガーを育成することにフォーカスしますかね!

 

スポンサーリンク