未分類

日本の企業社会は絶望的に「老化」し、サラリーマンはオワコンになっていく。

スポンサーリンク
スクリーンショット 2018 08 27 11 39 21


いやー、普通にサラリーマンというワークスタイルはオワコンだと思いますけどね……。


楽しく会社で働いてる人でさえ「これからはひとつの会社に依存して雇用されつづける時代じゃない」と思ってるでしょ?

次はフリーランスやってみたいな〜。二拠点で仕事したいな〜」とか思ってません?

フリーだったら自分でクライアントもパートナーも選べるんだよな〜」とか思うでしょ!

メールとかかったるい……Slack使わせてくれないかなぁ」とか思いません!?


ワークスタイルの多様性、自由度は、ここ数年で大きく進歩しているんですよ。

もちろん、老化した企業はそれに付いていけないんですけどね。

老いた企業と自由なフリーランスの差は、ますます広がっていくでしょう。

もちろん、メルカリのように「最先端の働き方と報酬体系を実装する企業」も出てくるでしょう。

関連記事:全社畜が泣いた。メルカリの福利厚生・社内制度が神。


が、それが主流になることはないでしょう。

あくまでごく一部の優良企業でしょうね……


老いた企業社会から、優秀な若者がフリーランスとして飛び出していく。

アップデートに失敗した古い企業は、徐々に淘汰されていく。

飛び出した人々たちが中心となり、「個」が主体となる新時代の経済社会を作っていく。

これが大きな流れです。

現在主流の「サラリーマン」的な働き方は、相当マイノリティになると思いますよ。


イケハヤの周りは、すっかりフリーランス中心になりました。

自由になったみなさんと仕事ができる日を楽しみにしています!


スポンサーリンク