未分類

イケハヤの仮想通貨アフィ収益は、最盛期の「98パーセント減」です。

スポンサーリンク

スクリーンショット 2018 07 16 8 38 24

このツイートの反響がよかったので書いておきます。

これ別にネタツイートとかではなく、リアルな数字ですw

数字はあえて濁しますが、たとえば月間3,000万円の売上があったのに、今は50〜60万……ということですね。

うちだけ下がっているわけではなさそうなので、概ね95%減とかなのでしょう……。

大きいのはcoincheckのアフィ廃止、Zaifの単価見直しですね。

bitFlyerはそもそもアフィリエイトがアレでして、大きな収益を稼ぐのは難しい感じでした。

ICOのアフィリエイトも現実的ではない感じですし、海外取引所のアフィリエイトも……まぁ、たかがしれてます。dappsのリファラルも……これだけで食べていくのはまだ難しいですね。

というわけで、仮想通貨・ブロックチェーン系のアフィリエイト広告で収益化するのは、そう簡単ではない状況です。

……とはいえ!

それは健全といえば健全で、そもそも仮想通貨・ブロックチェーンは産業としてまだ立ち上がっていないんですよw

ブロックチェーンが実用化され、投機以外の経済が回るようになれば、自然と広告費用も増え、収益化チャンスも出てくると見ています。

その時期は………早くて2020年ですかね。2018年ではないことは確実です。

大きな規模での実用化はまだ先ですが、「コミュニティ内でトークンを導入する」などのユースケースはすでに現実的です。今は、こういう遊びを模索する段階でしょうね。

イケハヤが主宰している「ブロガーズギルド」では、トークンを導入して、コミュニティ内通貨にしていく予定です。たぶん楽しいことになると思います!

ブロギルに参加する

スポンサーリンク