未分類

「1億円を1年でもらう」のと「1,000万円を10年もらう」のでは、大きな差が出ます。

スポンサーリンク
スクリーンショット 2018 06 22 9 00 48


これほんとなんですよ……。ちょっと計算してみましょう。


仮想通貨で1億稼ぐと?

たとえば、仮想通貨で1億円をドカンと稼いだとします。去年はそういう人けっこういそうですよね。

よく知られているように、この場合、税率は55%ですw

実質的な手取りは4,500万円ですね

世界的にはここまで高くないので、日本だけちょっと異常。なんとかしてほしいですけどね、老害国家じゃ厳しいですな……。


事業で1億稼ぐと?

なお、うちは事業所得で1億円の利益を稼ぎましたが、法人税やらで4割取っていかれました。

法人にして事業所得にするとだいぶマシですが、それでも4,000万は抜かれるんですよねぇ……。税引き後は6,000万……。

関連記事:法人税3,562万円を納めてきました。


年収1,000万を10年。

では、「年収1,000万円で10年間働く」ということを考えてみましょう。

この場合、ざっくり手取りは700万円くらいになります。

つまり、10年で7,000万円ですね

仮想通貨で当てるより2,500万円も多いという……w


株やFXで1億稼ぐと?

ちなみに、株やFXで1億稼ぐと、税率は20%ほど。

つまり、1億稼いだら、手取りは8,000万円です

実はこれが一番割がいいんですよね〜。

現在の資本主義で最強なのは、自分で会社を作って事業を育て、売却・上場して、キャピタルゲイン・インカムゲインを得るという道ですね。

一代で億万長者になった人は、ほとんどこの方法だと思います。


まとめるとこんな感じ!ざっくりなのでツッコミ勘弁ですw

  • 仮想通貨で1億:実質4,500万
  • 事業で1億:実質6,000万
  • 年収1,000万円×10年:実質7,000万
  • 株で1億:実質8,000万円

事業を育てて売却……という道は現実的にありえるので、30代のうちにチャレンジしたいと思ってます

アフィリエイトサイトはうまくやると数億円で売れるんですよね〜。

関連記事:「アフィリエイトサイトを6億円で売却した記録」は、サイト売却に関心あるなら読んでおくべし。


お金についてまとめた電子書籍を書きました。合わせてどうぞ〜。

関連記事:マネーの教科書:好きを仕事にするための資本主義論。|イケダハヤト|note


スポンサーリンク