未分類

インヴァスト証券の「トライオートETF」は自動売買入門におすすめ。

スポンサーリンク

ちょっと触ってみて、これはいいな〜と思いました。

ETFの自動売買。

スクリーンショット 2018 05 31 7 24 08

先日100万円で始めた「トライオートETF」。

トライオートFX」などを提供するインヴァスト証券のサービスです。

トライオートETFは、その名の通り「ETF(上場投資信託)」が取引対象。

ETFをレバレッジを掛けつつ自動売買していくわけですね。ハイリスク・ハイリターンなので上級者向けです

スクリーンショット 2018 05 31 7 24 42

昨年が株高だったのもあり、直近のパフォーマンスは良好。

イケハヤの買ってる「ナスダック100トリプル スリーカード」は1年半で+42%のリターンです。

スクリーンショット 2018 05 31 6 41 00

運用を始めたばかりなので参考になりませんが、一応数字も。100万円投資して、7,000円ほどプラスです。

スクリーンショット 2018 05 31 6 56 31

ETFなので、リスク・リターンが比較的マイルドなのがいいですね。

通常の投信積立がローリスクすぎると感じている人には、いい選択肢になるかも。


同じインヴァスト証券の「トライオートFX」は年率50%近いパフォーマンスを出せる設定もあります。4年で3倍……!

もちろん、それだけリスクも大きいので、ここらへんは自己判断でどうぞ。イケハヤの成績も公開してます。

関連記事:【成績公開】驚異の収益率!トライオートFX「コアレンジャー豪ドル/NZドル」は本当に儲かるのか?

寝ているので売買できない!

で、トライオートETF、なにがいいかというと……。

海外のETFの取引時間は、日本時間だと深夜になることが多いので、日中は取引できないんですよ

ぼくが買っているナスダック指標も、取引時間は日本時間で夜10:30〜朝5:00。めっちゃ寝てますw

FXの自動売買やってみて感じますが、ついログインしてチェックしちゃうんですよね〜。

トラリピやってるんですが、相場とともに数字が変動するので、気になって開いてしまうんですw

その点トライオートETF」は、日中は完全に動きが止まるので、放置度が高いです

朝起きてチェックしたらもう終わり。気持ち、早起きになりましたw

こんな人におすすめ。

ぼくもまだ運用を始めたばかりですが、これはなかなか気に入ってます。

FXとETFの自動売買に強いインヴァスト証券の口座は、

  • 自動売買に挑戦したい
  • 通常の投信積立よりもリスクが取りたい(トライオートETF)
  • よりハイリスク・ハイリターンに挑戦したい(シストレ24、トライオートFX)
  • ポイントで資産運用したい(マネーハッチ)

という感じで「もう少しリスクを取りたいけど、がっつりトレード画面に張り付くのは嫌だ」という人にうってつけな感じです。

イケハヤは低リスクな積立投資ウェルスナビ、つみたてNISA、iDeCoなど)はすでに取り組んでいるんで、今年はハイリスク・ハイリターンな方向にも目を向けています!

インヴァスト証券でトライオートETF口座を開設する

これから運用を始める人は、ローリスク・ローリターンな選択肢から始めるのをおすすめします。以下のまとめをどうぞ!

関連記事:【初心者向け】100万円から始めよう。20代〜30代からの資産運用。

スポンサーリンク