未分類

【投資メモ】株価指数CFD(FTSE100)で盛大に含み損発生。

スポンサーリンク

ぎゃーん!


典型的な高値づかみ。

先日始めた「株価指数CFD」。

聞き慣れない金融商品ですが、「レバレッジを掛けられるインデックス投資」だと思ってもらえればいいでしょう。

「くりっく株365」が提供するサービスを、SBI証券経由で利用してます。SBIの証券口座があれば、すぐに始めることができますよ。

SBI証券で口座を開設する


レバレッジを掛けることで損失が出るリスクは高くなりますが、それだけハイリターンが望めます。

ぼくは「FTSE100」というイギリスのインデックスを買ってます。この指数がいちばん配当がいいっぽいんですよね。

最初は調子よかったんですが……現在の成績はマイナス35,800円!

スクリーンショット 2018 05 29 16 19 56

275,000円入金したので、マイナス13%の成績です……。チーン!


チャートを見てから買おう。

原因は「高値づかみ」で、よくよく見たら、FTSE100は過去最高値を付けたばかりなんです。

ぼくが買い始めた直後にオールタイム・ハイを更新……からの下落。

もっとちゃんとチャート見ておけば良かった……w

スクリーンショット 2018 05 29 16 29 20

長期投資の選択肢なので、引き続き毎月1単位ずつ買って、データを蓄積していきます。

基本的に売却はせず、積立で枚数を増やして配当金を複利運用する方針。

チャートを見て下落しているときは3〜4単位買う……とかがよさそうですね。


適切にリスクを取りましょう。

レバレッジを掛けることで資金効率はよくなりますが、それだけ損益も大きくなります。あくまで余剰資金で投資することを忘れずに……。

レバレッジものだと、自動売買FX「トラリピ」と、ETF自動売買の「トライオートETF」も手を出してます。自動売買は面白いので、引き続きリスクを取って探求しますw


そんなイケハヤは「ウェルスナビ」などのローリスクな運用でベースを固めてから、リスクを取るようにしています。

さすがに全部レバレッジを取引はヤバい気がします……。投資先・成績を公開しているので、合わせてどうぞ。

関連記事:【資産運用】仮想通貨、インデックス、個別株、FXの投資成績をぜんぶ公開するよ!


スポンサーリンク