未分類

インフレ来ると思うので「全額銀行預金」の人は要注意。

スポンサーリンク

スクリーンショット 2018 05 22 9 16 53

外国人観光客なども含めて「高額商品を求める層」が厚みを増していると思うんですよね。

はなこママさんの指摘する通り、「高くないとピンと来ない」人たちは着実に増えている感じがします。

それだけ格差が広がって、上層部ではお金が余っているということなのでしょう。

商品・サービスを高単価にすることは、事業家にとっては合理的です。

なので、頭がいい経営者はこっちの方向に流れてくると思うんですよね。

貧乏人相手に消耗するのではなく、お金持ち相手にまっとうなサービスを提供する……というイメージ。

あらゆる商品・サービスはじわじわと高単価化していき、庶民には手がとどかないラインが充実していきます。

庶民が手にすることができるのは、定番品・粗悪なものがメインになっていくのでしょう。

経済指標としてはインフレに見えないかもしれない……というのもポイント。

全体(平均)で見るとわからないけれど、一部の世界は着実にインフレしていくと思うんですよね〜。

かくいうぼくも割りと裕福な方なので、その意義を感じるなら、お金はどんどん使います。

会社の経費になるようなら、バシバシお金を流します。使わないと税金だけ取られて損ですからね……。

先日も29,800円の有料記事を買いましたが、まったく後悔はありません。勉強になりました。うちも2,980円の「副業の教科書」が売れまくってますが、これもインフレっちゃインフレですよね。

資産が実質的に目減りする。

気をつけた方がいいのは、全額銀行預金にしている人。

こういう人は、インフレが進むと、せっかくの資産が実質的に目減りするんですよ

今は700万円出せばそこそこのクルマが買えますが、そのうちこれが、最低1,000万円出さないと買えなくなるんですよ。

大きな景気変動がなければ、5年後くらいには、中程度の高級車の平均価格は1,000万円台になってるんじゃないかなぁ。レクサスの上級ラインが当たり前になる、みたいな。

スクリーンショット 2018 05 22 9 09 14

せっかくお金を貯めても、預金のかたちにしておくかぎり、その価値はじわじわと減っていくということです。

この経済の基本を理解していない人は、実はめちゃくちゃ多いんでしょうね……。

資産運用を始めよう。

イケハヤはそれに気付いたので、資産運用にがっつり取り組んでます。偉そうに言いつつ、始めたのは2017年からですw

仮想通貨含めて、累計で2,000万円は投じてます。おかげさまでだいぶ増えました!成績は以下の記事で公開中。

関連記事:【資産運用】仮想通貨、インデックス、個別株、FXの投資成績をぜんぶ公開するよ!

インフレリスクはわかったけど、資産運用って何から始めればいいの?」という人には、全自動でいい感じに運用してくれる「ウェルスナビ」がおすすめ。

こんな感じで、さまざまな資産クラスに自動で投資してくれます。これならインフレで日本円の価値が目減りしても大丈夫!

スクリーンショット 2018 05 22 9 18 19

手数料は「年率1%」とやや高めですが、それ以上のパフォーマンスは期待できるので問題ないでしょう。ぼくも毎月3〜5万円積み立ててます。なんと元本から10%も増えてます!

スクリーンショット 2018 05 22 9 14 13

ウェルスナビを入り口に資産運用を学び、自分なりの運用スタイルを作り上げていくのがベストでしょう。

ぼくも勉強を続けており、最近は自動売買FXにハマってます。FXは食わず嫌いでしたが、トラリピはなかなかいいっすね。

関連記事:【クチコミ】自動売買FX「トラリピ」の設定&成績を公開。

資産運用を始めると、お金がお金を稼いでくれるようになります。もちろんリスクはありますが、銀行預金にだってリスクがあることを忘れずに。

マネーの教科書」という電子書籍も書いたので、こちらもよろしければどうぞ。これからの時代を生きるための、お金の知識をまとめてます。

意識が高まる無料メルマガ配信中!



イケハヤメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

スポンサーリンク