鳥取視察レポート

「安定した人生」を求め、進路に悩む高校生に伝えたいこと。

スポンサーリンク



労働者になる以外にも、安定的にお金を稼ぐ方法がある」ということは、せめて、高校生くらいに知りたかったですね。できれば小学生時代。

なので、うちの娘にはこのことを伝えてあげたいと思います。

彼女が大人になる頃には、もう人間は働かなくてよくなってるかもしれませんしねぇ。


ぼく自身も遅ればせながら、資本家になろうと努力を始めました。

昨年は資産がだいぶ増えましたね〜。ウェルスナビあたりは、知らない間に10万円くらい増えてます。完全放置!

スクリーンショット 2018 04 24 11 55 38


コツコツと「Zaif」で積み立てている仮想通貨は、200万円が300万円くらいになってます。圧倒的なパフォーマンスですねぇ。

関連記事:【実績公開】初心者には「ビットコイン積立投資」がおすすめです。


目標としては、年率5%の収益を意識しています。

つまり、1,000万円投資したら、年間で50万円の収益を得られるようにしたい、ということです。

投資元本が1億円なら、年間で500万円の収益になりますね。

運用にあたっては、ウェルスナビや、Zaif積立のように放置プレーで運用していきます。

お金がお金を自動的に稼いでくれる状態を作る、ということです。短期でトレードするのって、疲れるじゃないですか。


まだまだ金融資産だけで食べていける水準には程遠いですが、40歳になるまでには、個人資産を1億円作り、不労所得だけで生きていける下地を整えたいと思っています。

資産1億円あれば、とりあえず食うに困ることはなくなるんですよ。

景気後退リスクはありますが、長期で見れば放っておいてもお金は増え続けるはずです。

実際、リーマンショックなんて昔話になりましたよね。


努力して資産を作り、そこから得られる収益で食べていく

サラリーマンになって35年ローン背負うよりも、よっぽど「安定」してると思いますけどね。


……ということは、大人たちは教えてくれません。

でも、今はツイッターとか見ればサラリーマンやらないで安定的に稼いでいる人はゴロゴロ見つかるんで、怪しい詐欺師に気をつけながら勉強をしてみてください。

変な商材とか売りつける人は詐欺師なんで気をつけてくださいね〜。甘い話はないですよ。


スポンサーリンク