未分類

サラリーマンは、もうオワコン。

スポンサーリンク
スクリーンショット 2017 12 28 9 39 01

こんな時代にダラダラ残業して土日は疲れて眠るだけ……とかきっついですね。お金も対してもらえないわけでしょうし……。

 

モナコイン買っておけば生涯年収稼げてた。来年もそういうチャンスはあるかもしれない。

ブロガー、YouTuber、プロゲーマー……新しい職業も生まれているし、副業でがっぽり稼いでいる人も増えている。

ツイッターを見れば、就職せずに楽しく生きている若者はたくさん。

脱サラして田舎に移住したあいつも、なんだか楽しそうにやっている。仮想通貨の含み益もかなりあるみたいだ……。

オレは将来性のない会社で、毎日残業にまみれている。仕事といえば、くだらない社内調整ばかり。

年末年始はようやく自分の仕事に取り掛かれる。……オレがやりたいことは、こんなことだったのか?

 

という感じで、「何のために会社勤めをするの?」という根本的な疑問を抱く時代になってきたんでしょうね。

ほんっと、お金だけ考えたら、働くのはアホらしいんですよ。仮想通貨、もっと買っておけばよかった!w

長い目で見れば人間が労働することもなくなっていくわけです。

自分の労働スタイルを見直すのは最高のタイミングだと思いますよ。

というわけで、「まだ労働で消耗してるの?」

好きなことをやりましょうよ。人生短いんだし。死にゃあしないよ。

 

アフィリエイトはビジネスとして超優秀。脱サラにはうってつけだよ!

恒例のポジショントークではありますが……。

「脱サラして飲食店を開業」とかよりはリスクが低いのは間違いないです。なんせ、アフィリエイトは初期費用ほとんどかかりませんからね。

ぼくのようにlivedoor Blogとか使えば、年間1,000円程度のドメイン代で十分。革命的なビジネスですよ、ほんと。

 

不安定で孤独。

ただし!話はそんなに甘くない。

やり方次第ではありますが、かな〜り不安定なビジネスです。

Googleのアルゴリズム変わったら即死亡!

安定的に事業を成長させることはマジで困難。

うちは右肩上がりですが、どこでガクッと落ちるかわかったもんじゃないです。謙遜とかじゃなく、ほんとうにw

クロネコ屋さんも書かれてますね。ガチでやってくと、たしかに病みます。

なんというか、アフィリエイトって孤独なんですよ。

ぼくは妻と娘いるんで問題ないですが、これ「友だちがいない独身者」とかがガチでやると病む可能性高いです

ある意味、コミュニケーションがあるぶんネットゲームの方が健全かも……。

 

こんな人は向いてるよ。

あとは、向いてない人には徹底的に向いてないです

ぶっちゃけ、だめな人はいくらやってもダメです。残酷ですが……。まぁ、それは「脱サラで飲食店」とかも同じなんでしょうけど。

向いている人はこんな感じ。

  • 文章を書くことが苦ではない。
  • or 文章は書けないけど、編集者としてライターを動かすのが大得意。
  • ひとりで孤独に作業をするのが苦ではない。
  • 年中無休で毎日仕事をするのが苦ではない。
  • 何ごとについても「自分のやり方」を探求できる好奇心がある。
  • 勉強でも仕事でも「数字を伸ばす」のが大好きだ。
  • 自分は何をやってもトップ1%には入れると確信している。
  • ぶっちゃけ、周りはみんなアホだと思う。

みたいな人は向いてますよw

最後の方は冗談交じりですが、意外と真理だと思います。周りと同じことやってると死ぬので、根拠なき自信があると強いですね。

 

いずれにせよ「初期コストがかからない」のは真実なので、とりあえず脱サラの選択肢として試してみるのはいいと思います。

毎月3〜4万なら下手な人でも稼げますし。足りなければ別の仕事に手を出してもいいわけですから。

今は「ランサーズ」とか「PVモンスター」とかいろいろあるんで、なんとでもなります。

関連記事:【副業】「ネットで稼ぐ」は難しくない!……月収1〜2万円ならね。

 

アフィリエイトはうまくやれば、月商で300万くらいは割りと「ひとりで」稼げてしまいます。すごい話ですよね〜。コミュ障には最高です。

さぁ、あなたも レッツアフィリエイト。こっちの世界は楽しいよ……。

 

ご案内。

イケダハヤトって誰?

2,980円の「ブログ運営の教科書」

9,800円のアフィリエイト攻略本

 

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中

 

 

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨に1,000万投資!

2. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

 

今日も元気にツイート中。


スポンサーリンク