未分類

初心者のみんな!ライトコインを購入するなら「GMOコイン」「bitbank」を使いましょう。

スポンサーリンク

これもちょいちょい聞かれるので。

ライトコインはどこで買うべき?

XPのようなマイナーコインをトレードするときに、ちょいちょいLitecoinが必要になるんですよね。

関連記事:【仮想通貨】「XP」のお得な購入方法・注意点まとめ!


ライトコインを手に入れるときに使える大手取引所は、「coincheck」「bitFlyer」。ですが、この2社は割高なんです……。

論より証拠、数字を見てみましょう。

coincheckの場合。

まず、表示されている価格は「35,800円」。

スクリーンショット 2017 12 17 14 25 54

「コインを買う」から購入すると「36,934円」となります。もちろん同時刻。

スクリーンショット 2017 12 17 14 26 02

1単位あたり1,134円の手数料が乗っている計算になります。手数料率でいうと購入金額あたり3.16%となっています。

100万円買ったら、3万円は手数料。かな〜り不利です。スプレッドはタイミングで変わるので、ご自身で計算してみてください。

Changellyの交換手数料が0.5%、Binanceの手数料が0.05%であることを考えると、だいぶ割高と言わざるをえません。簡単に買えるのはいいんですけどねぇ。

bitFlyerの場合。

続いてbitFlyerの販売所を見てみましょう。

ぐは!これは強烈ですね。売り買いで4,163円の価格差があります。

スクリーンショット 2017 12 17 14 29 34

実勢価格はこの価格の中心点にあると考えられます。つまり37,464円。上下に2,081円のスプレッドが乗っています。手数料率は5.5%!

100万円買ったら、5.5万円は手数料で抜かれてしまうということです。bitFlyerはなかなか厳しいですね……。

GMOコインがおすすめ。

国内の取引所では、Litecoin売買は「GMOコイン」と「bitbank」がおすすめです。

GMOのスプレッドはかなり良心的(12月16日時点)。100円固定ですね。……bitFlyerはこれが4,000円ですよw

スクリーンショット 2017 12 17 14 34 17

ちなみにリップルも良心的で、0.3円です。FXが改悪されて使い勝手微妙になりましたが、アルトコインの売買はさすが大手という感じ。

スクリーンショット 2017 12 17 14 35 26

他にもイーサリアム、ビットコインキャッシュの取引が可能。いずれも手数料は良心的です。あんまり知られないと思うので、この機会にどうぞ〜。

GMOコインで口座を開設する

bitbankはかなり好条件。

また「bitbank」も、各種アルトコインは有利に調達できます。

ただ、こちらは板トレード形式なので、初心者にはちょっとわかりにくいかも……?

スクリーンショット 2017 12 17 14 37 16

キャンペーン中はなんと手数料ゼロ。マジっすか。これけっこうすごいことです。儲かるのかな?w

スクリーンショット 2017 12 17 14 39 22

bitbankは地味ながら堅実に伸ばしてきている印象。まだ開設していない方は合わせてどうぞ。

bitbankで口座を開設する

手数料負けしないように……。

頻繁にトレードしない方や少額投資の場合はいいんですが、大口で大量にトレードすると、手数料で利益が消えていきます。かなりご注意ください……。

ぼくはZaifの積立投資を中心に購入しています。こちらは手数料も透明で、結局パフォーマンスもよくなるので重宝してます。

関連記事:【実績公開】初心者には「ビットコイン積立投資」がおすすめです。

国内取引所は、それぞれ特徴があって使い分けが可能です。合わせてどうぞ!

関連記事:【ランキング】おすすめのビットコイン(仮想通貨)取引所を比較!

スポンサーリンク