キャンピングカーDIY

「そもそも国ってなんだろう?」という疑問が浮かぶ時代に、ぼくらは生きている。

スポンサーリンク
スクリーンショット 2017 11 30 10 11 02

ほんとワクワクですね!

まだ片鱗しか見えてませんが、上で語ったような未来は当たり前になりますよ。テクノロジーと資本主義の必然ですから。

30年後には同じ日本に住んでいる人々でも、所属する経済圏はバラバラになっているのでしょう。

バーチャル国家に所属する人もいれば、100人程度の自治区をマネジメントする人もいる。Amazonが提供する「バーチャル国籍サービス」を利用している人も増えていそうですね。

 

思い返せば、坂本龍馬の時代だって「国づくり」をしていたわけです。20〜30代の若者たちが!

テクノロジーが発展して、世界がネットワークでつながった今の時代に、国づくりができないわけがないんですよ。

 

こんなに面白い時代に立ち会えているのは、ほんと感動的ですよ。

いやー、田舎でひきこもっていてよかった!

東京で残業続きのサラリーマンやってたら、こういう面白さに乗り遅れちゃいますからね〜。

 

テクノロジーは、あらゆること民主化します。

究極的には、「国づくり」すらも民主化してしまうのでしょう。

言ってみれば「ウェブサイトを作るように、自分の国を作ることができる」時代。

仮想通貨やブロックチェーンは、その黎明。ここに人工知能とか加わってくると、さらにすごいことになります。

 

「国家」というのは、本質的に何なんでしょう。

まずは貨幣。これは、今となっては代替可能。

法律。これもスマートコントラクトでいけます。

コミュニティ。そんなものは、すでにどうとでもなります。

文化や思想。これもデザイン可能ですね。

貨幣、法律、コミュニティ、文化、思想……「国家」を構成する要素というのは、すでにDIY可能なんですよね。これすごくないですか。時代やばいよ21世紀すごい。

 

未来が激変するのは自明です。今死ぬのはもったいない!健康第一で生きていきましょう。

 

ご案内。

イケダハヤトって誰?

2,980円の「ブログ運営の教科書」

9,800円のアフィリエイト攻略本

 

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中

 

 

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨に1,000万投資!

2. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

 

今日も元気にツイート中。


スポンサーリンク