未分類

【ビットコイン論争】中島聡氏の意見はズレていると思うので反論しておく。

スポンサーリンク

スクリーンショット 2017 09 28 9 01 37

こんにちは、仮想通貨1,000万くらい買っちゃったイケハヤです。

関連記事仮想通貨に1,000万円投資!低リスクな始め方を解説するよ。

これはちょっと違うだろ、という意見を見つけたので反論を勝手に書いておきます!

「ビットコインは長期投資にはふさわしくない」

こんな投稿が流れてきました。ご意見くださいとあるので、書きましょう!

著者は中島聡氏。マイクロソフトでWindowsの開発なんかをなさってきたお方です。

さて、個別にポイントを見ていきましょう。

そもそも最近は配当型のトークンがありますよ。

主張の根幹をなすのは「ビットコインはインカムゲインを与えない」という点っぽい。

株や不動産と違って、配当や家賃収入という形のリターンのないビットコインで儲ける唯一の方法は、買った時の値段よりも高い値段で売る「利ざや稼ぎ」なのです。

つまり、(株や不動産への投資家たちと違って)ビットコインを持っている人、買っている人の全てがその「利ざや稼ぎ」だけを狙っているのです

このように、配当や家賃収入のようなリターンが全くなく、かつ、参加者全員が「利ざや稼ぎ」を狙っているビットコインは、その価値全てがバブルと言っても過言ではないのです。

ビットコインに手を出した人に、お金を貸してはいけない理由【中島聡】 – まぐまぐニュース!

「これを言っちゃあ、おしめぇよ」的なところがありますが、そもそも配当型のトークン」が最近増えてるんです。

たとえばぼくも購入した「BANKERA」や「Change」。

これらは次世代銀行を作るプロジェクトで、事業収益の一部をスマートコントラクトによって自動で分配する仕組みを採用しています。Changeのホワイトペーパーから引用。

Change銀行が成長するにつれて、⽀払額は急速に増加します。当社はマスターカード取引の⼀部を収益としているので、それをChangeコイン保有者及びChangeカードで購入をするユーザーに分配します。

このため、総⽀払い額の0.5%をChangeコイン保有者に分配します。仮にChange銀行で⽉間千ドル使うユーザーが百万⼈いたとすると、Changeコイン保有者への分配⾦総額は年間6千億ドルになります。

BANKERAも同様に、取引手数料をトークン保有者に還元してくれています(すでに配当は動いてます)。

こうした配当型のトークンには、概ねリアルビジネスが背景にあります。Changeは現在トークンセール中なので、気になる方はぜひ。

というわけで、こうした批判はけっこうズレているわけです。

逆に、株式市場は、典型的な「非ゼロサムゲーム」です。株式市場に公開されている企業の経営陣は、株主のために利益をあげ、会社を成長させ、その恩恵を配当や自社株買い(結果としての株価の上昇)という形で、株主に還元します。

ブロックチェーンにもとづく分配型のトークンは、言ってみれば「株式配当の上位互換」のようなものだと、イケハヤは考えています。

その可能性が花開くかどうかは、政府の規制次第ではありますが……。

たとえば、こうしたトークンは「支払い」にも使うことができるようになると思われます(たとえば「tokencard」なんて取り組みもあります)。

つまり、こうしたトークンは「株式と通貨の両方の側面を持ち合わせる」ということです。

もちろん、そのユースケースの可能性は支払いに止まりません。トークンのデザインにはイノベーションの余地がありまくりだと思ってます。

「ビットコインは投機にしかならない」という意見は、こうした新しい金融手法の存在を完全に見落としています。

リアルビジネスを取り込んだ配当型トークンなんかは、もうすでに動き出してるんですよ。まだまだイノベーティブなトークンが出てくるはず。

「トークンそのものはビットコインじゃないだろう!」という反論もありえますが、この種のトークンエコノミーはビットコインの存在が前提になっています

現に、こうしたトークンを購入する際にはビットコインやイーサリアムが求められますよね。

言い換えると、トークンの発行&販売は、すでに主要な仮想通貨の重要な「使い道」になっているわけです。その意味でも「ビットコインは投機目的のゼロサムゲームだ」というのは間違ってます。

とりま、勃興するトークンエコノミーを無視して「ビットコインは価値がない!」と断言するのは、あまりにも視野が狭いです

ビットコインで株や不動産を買うこともできますよ。

そう。

「仮想通貨は虚業だ!」みたいな人が見落としがちなのは「tokenization」というトレンドなのですよ。

わかりにくい?そうですよね……。

超ざっくりいうと、今はビットコインで世界中の不動産とか株式が買えるんですよ!

この分野では、ウクライナのPropyががんばってますね。

不動産や株式をトークン化して、世界中誰でも小単位から購入できるようにする……という動きもあります。

LAToken」は面白いですね。β版ですが、トークン化されたアップル株を仮想通貨建てで購入できます。これ超面白いので、仮想通貨に関心あるなら触っておくといいですよ〜。

スクリーンショット 2017 09 28 8 44 28

30万ドルの調達に成功した「Blackmoon Crypt」も面白い。

こちらは「投資ファンド」をトークン化する取り組みです。気軽に世界中のアセットに投資ができる時代が来るわけですね!

スクリーンショット 2017 09 28 8 45 41

ビットコインはまさしく暗号「通貨」であって、普通に使い道があるんですよ。

たとえばぼくは、ビットコイン建てで法人を作ろうと思ってます。税制的にはできるっぽいんですよね。いい使い道だと思いません?

ビットコインやそれに次ぐ種々のコインやトークンは、法定通貨よりも便利で流動的な価値交換手段として、世界中で浸透していくことでしょう。すでにビットコインは、「投機商品」というレベルではなくなりつつあるのです!

そもそもビットコインには価値の裏付けがある。

こちらも突っ込んでおきましょう。ビットコインは国が背後にないから価値の裏付けがない的な議論。

通貨と異なるのは、その裏付けになる国が存在しない点です。米ドルは日本では使えませんが、米国に行けば、ものが購入できるし人が雇えます。特に不動産や人件費のような流通の難しいものの価格は、為替相場に関わらず、それぞれの国の事情で決まるため、それが為替相場を安定させる役割を果たします。

(略)ビットコインは、裏付けとなる国がないため、為替相場のような「相場を安定させる力」が働かず、買いたい人が多ければ値段は暴騰するし、売りたい人が多ければ暴落します。

(略)それと比べると、ビットコインには(株や不動産のようにリターンから逆算できる)「適正価格」のようなものは存在しないので、上昇する時はどこまでも上がりますが、下降する時にはゼロまで下がっても全く不思議はない特殊な存在なのです。

少なくともビットコインに関しては、「マイニングにかかるリソース(電気代や土地代etc)」という明確な価値の裏付けがあります。

これは検証のしようがない気もしますが「ビットコインの適正価格はマイニングのコストに紐づく」と、イケハヤは考えております。みなさんはどう思います?

「利ざや稼ぎ」なんか狙ってないよ!

この種の批判は、そもそも市場参加者のモチベーションを誤解している気がします。

このように、配当や家賃収入のようなリターンが全くなく、かつ、参加者全員が「利ざや稼ぎ」を狙っているビットコインは、その価値全てがバブルと言っても過言ではないのです。

ぼくはビットコインいっぱい持ってますが、別に利ざや稼ぎをしようとは思ってませんよw

新しい技術への投資であり、新しい経済圏を作るために、ビットコインを買ってます。

その意味で、いくらビットコインが日本円建てで上がったとしても、それを日本円に変えることはないでしょう。

関連記事イケハヤ、藤沢数希氏のポジションと正反対。ビットコインはバブルではない!

まとめ。

ざっとまとめます!

  • ビットコインで配当型トークンを購入できるけど、これはどう考えるのか?
  • ビットコインの使い道は増えていく(例:株式や不動産、ファンドの購入)けど、それでもなおバブルなのか?
  • イケハヤは、マイニングコストがビットコインの価値を裏打ちしていると考えるよ。
  • 利ざや稼ぎなんて狙ってないぜよ!

答え合わせは3年後かな。

まぁ、こうした話は時間が答え合わせをしてくれます。

3年後、ビットコインを始めとする仮想通貨がどのような状態になっているか、超楽しみですね。ぼくはもちろん、まだまだ市場規模が拡大すると思ってますよ!

ただまぁ、その頃にビットコインがどうなるかは、ちょっとよくわかりません……6つくらいに分裂してたりして。そんなわけで、イーサリアムとXEMを買い増している今日このごろ。

関連記事【2017年】仮想通貨ランキング&イケハヤ注目コインまとめ。

ご案内。

イケダハヤトって誰?

2,980円の「ブログ運営の教科書」

9,800円のアフィリエイト攻略本

イケハヤ株、買えます。

イケハヤ株の買い方。

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


(プレゼント付き)自力で稼ぐ力を付ける!1年間の無料メール講座。

イケハヤです。

収入に不満がある

不労所得がほしい

自力で稼げるようになりたい

そんなあなたのために!

「ゼロから自力で稼ぐ力を付ける」をテーマにした無料メール講座を作りました。

一応注意すると、甘い話は書いてありませんよ。けっこう厳しめに教えてます。

優しく教えても、なかなか変わりませんからね……。

途中で嫌になって解約する人もけっこういますw

 

無料でいつでも解約できるのでご安心を!

このメール講座をしっかり受講し、提案される行動を取ってもらえれば……。

1年間で月2〜3万円稼げるようになるはずです

人によっては、もっといけるとも思います。

本メール講座では、以下のような内容を収録しています。

  • 有料販売している教材のプレゼント
  • 稼ぐためのマインドセット
  • 情報商材詐欺にあわないための知識
  • 初心者がまずやるべきこと
  • ツイッターの使い方(課題達成者には無料コンサル1回
  • ブログアフィリエイトの始め方
  • コンテンツ販売で稼ぐノウハウ
  • YouTubeで稼ぐ方法
  • 最新おすすめ副業徹底解説
  • 副業を始めるときのベストな考え方
  • 資産運用の基礎的な知識
  • 絶対にやっておくべき節約術

 

などなど……。

伝えておくべき内容が出てきたときは、号外で最新情報も提供します。

繰り返しですが、すべて無料です。

noteなどで有料販売している教材をちょくちょくプレゼントしてるので、ぶっちゃけかなりお得です……。

最初のメール講座にもプレゼント教材(ブログ、SNS、YouTube「最初の1円」を稼ぐためのルートガイド)入れてあるので、ぜひご活用ください〜。

 

 

 

【YouTube攻略の秘訣を教えるメール講座】

メール講座が非常に反響がいいので、追加でもうひとつ作りました。

YouTubeで稼ぎたい方はこちらもどぞ!

 

Secured By miniOrange