お金で遊ぶ。

【2017年】国内の仮想通貨保有者は、100万人くらいかな……。

スポンサーリンク

スクリーンショット 2017 08 21 11 51 11

統計らしい統計はないのですが、ちょっと気になったのでまとめてみます。

仮想通貨持ってる人、どのくらいいるんだろ?

仮想通貨の保有率、気になりますよね。

先日ツイッターでアンケートを取ったのですが、イケハヤフォロワーについては驚異の50%という結果。なんの参考にもならない!w

これに関する調査はおそらく誰も実施しておらず、しかも状況はすぐに変わります。

なんとなくの目方でいいので知りたかったので、「国内の仮想通貨取引所のユーザー数」から想像してみます。

国内取引所の登録者を調べてみた。

まず、最大手のbitFlyerは、2017年6月時点で「60万人突破」と発表しています。

bitFlyer は、2017 年 5 月にお客様数 60 万人を突破いたしました。

また、ビットコイン月間取引量は過去最高の 8,000 億円を突破いたしました。

国内マーケット全体のビットコイン取引量は 1 兆円規模となり、その 80 % を bitFlyer が占めております*。

今が8月。6月からはおそらく10万人程度は増えているでしょう。なので、bitFlyerだけでざっくり70〜80万人のユーザーがいると思われます。

coincheckの方はデータがありませんが、1月のテレビ放映時点で7万人という情報を出していたみたい。

1月で7万人。仮想通貨投資の間口が広がったこと、そしてcoincheckのアルトコイン取り扱いの豊富さを考えるに、30万人は登録者がいると思われます。

もうひとつ大手といえる「Zaif」。こちらもユーザー数は非公開っぽい。

ですが、こんな情報を投稿しています。

数万人規模のユーザーが登録しているのは確実。coincheckよりちょっと少ない、15〜20万人程度でしょうかね……。違ったらすみませんw

ざっくり100万人のアクティブユーザー。

とまぁ、ざっくりの推計でいうと……。

国内の主要取引所に登録しているユーザーは重複を考慮しない場合、130〜150万人程度となるんじゃないかと思います。

ひとりで複数の取引所を利用しているケースを除外すると、100万人くらいでしょうかね。

というわけで、「2017年8月時点での、仮想通貨の保有者は100万人」というのが、イケハヤの推定です。

だいぶ雑ですが、実感値的にも大きくずれていることはなさそう。

人口普及率でいうと、約0.8%。100人に1人程度が保有している……というのも、実感値に合っていますね。

ぼくが住む本山町は3,500人ほどですが、仮想通貨を保有しているのは20人くらいだと思いますw まだまだキャズムを超えているとは言えませんなー。

5,000円から買えます。

ビットコインは5,000円くらいから買えるんで、気になる方は少額から買ってみるといいでしょう。

10,000円が翌日見たら6,000円になってたりしますが、なんというかまぁ、そういうものですw

これから始めるなら「coincheck」がおすすめ。ここはビットコイン以外にも様々なコインを購入することができます。購入する際の考え方などは、以下の記事をどうぞ〜。

関連記事【成績も公開】仮想通貨に1,000万円投資!低リスクな始め方を解説するよ。

ご案内。

イケダハヤトって誰?

2,980円の「ブログ運営の教科書」

9,800円のアフィリエイト攻略本

イケハヤ株、買えます。

イケハヤ株の買い方。

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


スポンサーリンク