未分類

【節税】所得税の予定納税は、クレジットカードかLINE Payカードで!

スポンサーリンク

予定納税に苦しむみなさま……聞こえますか……。

クレカで支払えます。

ある程度の所得税を払っている人に訪れる「予定納税」。

あれ突然来るんで「はぁ!?」という感じですよね……。この時期は法人税→住民税→予定納税のトリプルコンボです……。

で、今年からクレジットカードで税金が払えるようになったんですよ。もちろんポイントも付きます。

焼け石に水ではありますが、還元率が高いカードならだいぶポイントで回収できます

手数料がかかります。

ただし、このシステムなぜか手数料がかなりかかるんです……。ちょっと意味がわからない。

スクリーンショット 2017 07 04 7 56 44

第一期の予定納税は595,000円だったので、入力してみました。手数料は約5,000円。たけぇ。0.8%くらいかかってますね。

スクリーンショット 2017 07 04 7 57 41

ですが、ポイント還元率が手数料水準を超えるカードなら問題なし。

たとえば「LINE Payカード」は還元率2%なので、7074円のプラスとなります。でかい!

航空券に変えられる「ANAマイル」なら、さらに高い還元率を期待できます。このために新規で「ANA VISA Suicaカード」発行しちゃいましたよ……。

関連記事【クレカで節約】ぼくが「ANA VISA Suicaカード」をおすすめする理由。

ANA VISA Suicaカードのマイル還元率は1%なので、ざっくり6,000マイル貯まる計算ですね。

1マイルあたりの価値は使い方によってかなり変動しますが、1マイル=3.5円くらいなら十分実現できるので、20,000円ほどの価値になります。

ということは、手数料引いても15,000円のプラス!普通に払うのがアホらしくなりますなー。

クレカ払いで節税。

スクリーンショット 2017 07 04 8 06 19

うちは所得税だけでかなり払うので、これはクレカ払いにしないと明らかに損。節税効果はバカになりません。

2017年から始まった制度なので、今年からはクレカ払いで対応しましょう!

関連記事:節税を、始めよう。ぼくが実践している節税手法まとめ。

ご案内。

イケダハヤトって誰?

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

9,800円のアフィリエイト攻略本

イケハヤ株、買えます。

イケハヤ株の買い方。

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

今日も元気にツイート中。


スポンサーリンク