未分類

質屋アプリ「CASH」が頭おかしくて超しびれる。久々にヤバいウェブサービスきたよ!

スポンサーリンク
スクリーンショット 2017 06 28 10 36 11

久しぶりに頭おかしいと思いました!

実はiPhoneがないのでダウンロードできてないのですが、どういうサービスかというと……

  • アプリをダウンロードする
  • 金銭価値がある保有物(ブランド品、ガジェットなど)の写真を取る
  • それだけでお金が手に入る

クレイジーですw 大丈夫かこれw

お金を手に入れたあとは、「返金するか」「アイテムを手放すか」を選ぶことになります。

スクリーンショット 2017 06 28 10 39 26

返金時には「※この場合、返金手数料として15%がかかります」とのこと。20,000円をキャッシュにしたなら、2ヶ月後に23,000円で返す……ということですかね

 

たぶんこれは「質屋」の再定義なんでしょうね。

自分の持ち物を質に入れてお金を借りて、返せなかったら手元の商品は「質流れ」される、と。

質屋を使ったことある若者って少ないでしょうし、CASHは革命的に映るんでしょうね〜。

海外スタートアップでは「質屋のデジタル化」は5年以上前に盛り上がったテーマだったりします(参考)。日本では手付かずでしたが、ここに来て有力プレーヤーが出てきた感じですな。

 

不正は割に合わない。

これ一瞬で想像できるのが「不正できるじゃん」という話。ここはすでにTHE BRIDGEが詳細に説明してくれています。合わせてどうぞ。

では冷静に考えて欲しい。何かが写った写真と電話番号だけで最大2万円をその場で振り込む行為を。もちろん何かカラクリがあるのだろうと思うかもしれないが、その内容はほぼ社会実験に近いものと言える。

これを実現したポイントは3つだ。1:2万円上限とブラックリスト、2:電話番号認証の意外な強さ、3:豊富な資金ーーこれに沿って光本氏に聞いた内容を整理してお伝えしよう。

スマホで撮影「即入金」の質屋アプリCASH、STORES.jp創業の光本氏が公開ーーノールック少額融資を可能にしたその方法とは – THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)

技術的には違いますが、「不正が割に合わない」というのはブロックチェーンの議論を彷彿とさせますな。テクノロジーと資本主義は、自然とそういう方向に進化していくのでしょう。エキサイティング!

関連記事:【解説】うちの妻でもわかる「ブロックチェーン入門」。

 

「Payday」もやばいなw

ついでに、これからリリースされる「Payday」も狂ってます。

光本さん、ヤバいですね……。温厚そうに見えるし、実際柔和な方なんですが、中身はいい意味で狂ってるというか、サイコパス感がある……。

 

VALUといい、日本初で本気で面白いサービスが続々と出てきそうな予感がしますね!いやー、なんかもう楽しすぎます。

 

試しにキャッシュ化すると手数料かかるのでご注意。

追記)上でも書いてますが、キャッシュにすると手数料がかかるのでご注意ください。

まぁ、新しいものなのでこういうミスをしてしまう人もいるんでしょうね……。なお、キャンセルは可能です。

 

CASHは「こいつはカネをしっかり返す人間なのか?」を可視化し、スコアリングするようになるのだろう。

光本さんのインタビューより。

「新しい事業を考える上で今年はレンディング元年だと考えてます。しかし周囲のスタートアップの多くはB(企業)向けです。私はC(一般消費者)向けがやりたかった。日本での消費者金融というのは実はあまり変化がありません。一方で厳然としたニーズがある。これを現代のものに合わせたい」。

CASHはまだ日本円ベースのサービスですが、これが仮想通貨時代になると、スマートコントラクト(契約の自動執行)が可能になるわけですよ。

すべてが自動的に処理されるので、ウシジマくんみたいな世界観とは無縁のものになっていきます。そもそも不正を働くことはそれ自体困難で、合理的ではないのです。

信頼がない人たちは、相変わらずウシジマくんたちを利用するしかない……というのも重要な指摘です。まともな信頼を獲得できない人たちは、さらに不利な立場に追いやられていきます。良くも悪くも……。

 

個人の評価という点において「借りたお金をしっかり返す人なのか」というのは、強烈なパラメータになります。

これは、法人の世界ではすでに当たり前のことですよね。

しっかり返済できる企業は、どんどんお金を借りることができるのです。

 

CASH、Payday、それに次ぐサービス群は、「こいつはカネをしっかり返すのか?」というシビアすぎる実績をスコアリングしていくのでしょう。

で、これらのサービス経済圏における評価が高ければ高いほど、就職・転職も、婚活も、起業もイージーになっていく……みたいな社会はすぐそこです。

 

マイナンバーがどうとかそういうレベルではなく、好むと好まざるにかかわらず、ぼくらは資本主義社会に上場させられ、評価されていくのです。

正しい行動を取るように、テクノロジーと資本主義システムから常に要請されるのです

まっとうに生きている人にとっては、こんなに素晴らしい時代はないですね。

 

この現状と少し先の未来を理解できない人たちは、次の社会システムにかなり乗り遅れるでしょうね。ほんとすごい時代だ!

 

— イケダハヤト (@IHayato) 2017年6月28日

ご案内。

イケダハヤトって誰?

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」

 

イケハヤ株、買えます。

イケハヤ株の買い方。

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中

 

 

人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!

 

今日も元気にツイート中。


スポンサーリンク